名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

内田圭祐の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内田圭祐のプロフィール

内田圭祐、うちだ・だいすけ。日本の経営者。「スペイシー」社長。関西学院大学総合政策学部卒業。リクルートスタッフィング、WEB制作会社勤務、一括見積もりサイト運営などを経てスペイシーを設立。

内田圭祐の名言 一覧

スペイシーに登録しているスペースの貸し手は既存の貸し会議室事業者だけでなく、中小企業やベンチャー企業もいます。そして、会議室のレンタル料金がカフェ並みなのは、貸し手の目的が、自社内で使われていない部屋や、会議室の利用予定がない日・時間帯の有効活用だからです。


既に一人ひとりが持っているものに新たな価値を与えることができれば、各自がより豊かになれる。スペイシーは、既にユーザー一人ひとりが抱えている空きスペースに新たな価値を与え、各自に利益をもたらしています。


私は学生の時、国際協力・交流支援団体に所属しており、責任の重さは違いますが、今もその延長線上で仕事しています。当時、ある大学教授にアフリカの難民をテーマに講演をしていただいたことがありました。素晴らしい講演で、終了時に駅までお見送りをした際に私が「何かお返しをさせてください」と言ったところ、先生は「私に返すならアフリカに返してください」と言われました。それ以来、人々が豊かになる方法を模索し続けており、それが起業にもつながっているのです。


内田圭祐の経歴・略歴

内田圭祐、うちだ・だいすけ。日本の経営者。「スペイシー」社長。関西学院大学総合政策学部卒業。リクルートスタッフィング、WEB制作会社勤務、一括見積もりサイト運営などを経てスペイシーを設立。

他の記事も読んでみる

澤田秀雄

ハウステンボス内へのベンチャー企業の誘致というのも新しい試みです。フリーゾーンで展開している「イングリッシュスクウェア」には、我々も少し出資していますが、基本はアイデアを出してくださったジャイロスコープという東京の会社が運営しています。経費をかけずにお客を増やす仕組みのひとつです。


石破茂

政治家はどんなに逆風が吹こうが、信念を通すというか、嘘をついてまでやる仕事じゃない。詐欺師になるなんてイヤじゃないですか。


山田藤男

海外の関係会社にもできるだけ顔を出すようにしています。現場が好きですし、実際に行って顔を見て、話をすることが重要だと感じるからです。


エレン・クルマン

世界規模で進むメガトレンドを前提に経営方針を設定することは、従業員が目的意識を持って働く原動力にもなります。


石橋貴明

僕らは運も良かったんですよ。芸能界は椅子取りゲーム。初めてゲームに加わったら、すぐに音楽が止まって、目の前の空いた椅子があったから座れたようなもの。どうして、その幸運に恵まれたのか自分たちにもわからないんですよ。とはいえ、そこからが大変でしたね。


久保憂希也

数字が苦手だという営業マンは多いものです。「会計がわからないといけないのでは」と、簿記の勉強を始めたりする人もいますが、営業マンに会計の知識は必ずしも必要ないと私は考えています。ではいったい何が必要かというと、数字で考える力、言い換えれば定量的に考える力です。


吉松徹郎

大手企業はコンシューマー(消費者)とカスタマー(顧客)という二つの言葉を使い分けています。彼らにとっては、顧客である小売店が大切なのです。もちろん、消費者の動向も見る必要があることは自明の理。しかし、現在はその変化が速すぎて、業界全体が手を打ちきれていません。しかも、一社だけでは変わりきれない。また一社だけ変わると、せっかくこれまで繋いできたバリューチェーンが潰れていきかねないですよね。


新浪剛史

ファイナンスの基本が分かっていないと、CEOは務まりません。キャッシュフローやコストアカウンティング、資金調達などについて理解していないと、経営の舵取りはできません。キャッシュフローマネジメントをしないと会社は潰れてしまいます。


上釜健宏

スケジュール管理は秘書が行っています。毎日の予定は秘書に尋ねるか、必要な部分をプリントアウトしてもらえば事足りるので、これも、とくに自分の手帳を使わなくても大丈夫です。秘書からもらったものは日曜日にじっと見て「ここが空いている」「この日をどう詰めるか」と考え、月曜日に指示を出します。


藤本秀朗

我々は創業当時、「絶対に上場する」という錦の御旗を立てた。また、我々独自の新しいビジネスモデルを確立しようという、もうひとつの目標も掲げた。


武田良太

まず、土俵をつくるというところが、今の日本は大事なわけであって、じゃあ土俵をつくるためにはまず対話だと、協議だと。その中で両首脳が同じテーブルについたときには、日本は日本でしっかりとした要求をする。北朝鮮も何を日本に求めるかを言ってくるでしょうから。その中にある答えを見いだすことが重要じゃないかと思いますね。


小野田寛郎(小野田少尉)

中野学校で、何がないからできないというのは自分の能力のなさを自白したようなものだと教えられました。サバイバルするためには、何がないからでは通らない。どんな手段を使ってでも何とかしなければいけない。何がないからできないとは、自分の不備不明の致すところと心得よというのは、いい教えだと思います。