内田圭祐の名言

内田圭祐のプロフィール

内田圭祐、うちだ・だいすけ。日本の経営者。「スペイシー」社長。関西学院大学総合政策学部卒業。リクルートスタッフィング、WEB制作会社勤務、一括見積もりサイト運営などを経てスペイシーを設立。

内田圭祐の名言 一覧

スペイシーに登録しているスペースの貸し手は既存の貸し会議室事業者だけでなく、中小企業やベンチャー企業もいます。そして、会議室のレンタル料金がカフェ並みなのは、貸し手の目的が、自社内で使われていない部屋や、会議室の利用予定がない日・時間帯の有効活用だからです。


既に一人ひとりが持っているものに新たな価値を与えることができれば、各自がより豊かになれる。スペイシーは、既にユーザー一人ひとりが抱えている空きスペースに新たな価値を与え、各自に利益をもたらしています。


私は学生の時、国際協力・交流支援団体に所属しており、責任の重さは違いますが、今もその延長線上で仕事しています。当時、ある大学教授にアフリカの難民をテーマに講演をしていただいたことがありました。素晴らしい講演で、終了時に駅までお見送りをした際に私が「何かお返しをさせてください」と言ったところ、先生は「私に返すならアフリカに返してください」と言われました。それ以来、人々が豊かになる方法を模索し続けており、それが起業にもつながっているのです。


内田圭祐の経歴・略歴

内田圭祐、うちだ・だいすけ。日本の経営者。「スペイシー」社長。関西学院大学総合政策学部卒業。リクルートスタッフィング、WEB制作会社勤務、一括見積もりサイト運営などを経てスペイシーを設立。

他の記事も読んでみる

藤川太(ファイナンシャルプランナー)

貯蓄できる人は、時間の管理もできるし、お金の管理もできる。自身をコントロールする力がある、という証しです。高収入の人でメタボに陥っている人は少ないのではないでしょうか。


佐々木かをり

いい睡眠なくしていい仕事はできません。


張本邦雄

営業時代に自分なりに考え、人間関係は訪問回数と時間に比例するはずだと、用がなくても担当先に足を運び続けました。当時は(オイルショックで)売る商品がありませんから、世間話だけして帰ってくる。でも、何度も通い続けているうちに、「お客様と営業」の関係から「人と人」の関係に変わったと感じる瞬間がくるのです。すると、「近くまで来たので寄りましたが、お茶でもどうですか?」と誘って、いろいろな話ができるようになります。まあ大半は「最近仕事どうです?」といった他愛もない話でしたが、相手がぽろっと重要な情報を教えてくれることも増えました。


葛西紀明

スランプ脱出のカギは、柔軟な思考で、自ら変化しようと努めること。そして、自分を信じて、目の前のことに愚直に取り組むこと。


出口汪

脳にとって、忘れることは合理的です。忘れることができないと、目に入ったものをすべて覚えてしまい、頭がパンクしてしまいます。ですから、「覚えたはずなのに思い出せない」と悩むのではなく、「覚えたことは忘れるものだ」ということを前提として捉えるべきです。そして、忘れてはいけないことは、何度も反復して覚えるようにすることが欠かせないのです。


佐々木正悟

心にゆとりがありすぎてやる気が起きない場合は、目標ではなく見通しを立てること。「いつまでにやろう」では脳は反応しませんが、「一週間前からやらないと間に合わない」となれば、おのずと不安や緊張が頭をもたげるはずです。それでもやる気にならなければ、とにかく手をつけてみる。タイトルを打ち込むだけ、資料を読むだけでもいい。やっているうちに気分がのり、見通しもより明確になるため、ほどよい緊張感を保つことができるのです。


ジェフ・ベゾス

私はひとつの企業のためだけでなく、より大きな使命感を持っている会社が好きです。私はアマゾンを地球上で最も顧客中心の会社にして、多くの組織のロールモデル(お手本)になりたい。


中村貞裕

ブランディング・プロデューサーという職業の地位を築き上げるためにも、そしていろいろな人に知ってもらうためにも、たとえば雑誌などへの露出も大切な仕事でした。また、ノーギャラであっても、面白いと思った仕事や旬な人が出ているイベントであれば、迷わず参加しました。そのような仕事を積み重ね、自分の価値を上げるための努力をしてきたからこそ、今の仕事スタイルやプロデューサーとしての仕事ができているのだと思います。


ドナルド・トランプ

誰かが私の仕事のプロセスを観察したら、きっとこう言うだろう。「ほとんどの時間、電話でしゃべっているよ」。そのとおりだ。私は電話でしゃべっていることが多い。だがそれが私のビジネスのやり方なのだ。肝心な点は、成果をあげていることである。あれが私のスタイルなのだ。私が毎日おしゃべりばかり、それで大金を儲けているといいたがる者がいるなら、それでもかまわない。業績が私の仕事ぶりを証明している。


是川銀蔵

投資五箇条

  1. 銘柄は人が奨めるものではなく、自分で勉強して選ぶ。
  2. 二年後の経済の変化を自分で予測し大局観を持つ。
  3. 株価には妥当な水準がある。値上がり株の深追いは禁物。
  4. 株価は最終的に業績で決まる。腕力相場は敬遠する。
  5. 不測の事態などリスクはつきものと心得る。

紗倉まな

『最低。』は、AVを肯定するつもりで書いたわけじゃないんです。というか、正しい、正しくないの二極にわけたくなかった。救いがある仕事でもあるんですよ。それって、一般的な職業と一緒ですよね。執筆中は、そこだけが伝わればいいなと。


鈴木幸生(経営者)

独立して最初はコンサルタントをやろうと思ったんだが、口だけで食えるほど甘くなかったね。自分の原点に帰ってものづくりをしよう、そういえばファッションにしても横浜ブランドは案外少ないな。というのが「横濱帆布鞄」の始まりです。


マーク・ベニオフ

AIなどの新技術によって日本ではむしろ仕事が増えるだろうと思います。多くの製造業は安い人件費を求めて中国などの新興国に拠点を移してきました。しかし、ロボットやAIを導入すれば、日本国内での製造コストの低下につながります。そうすれば日本に仕事が戻ってくるのではないでしょうか。逆に中国やインドのような国にとって、こうした技術の利点はさほど大きくないと思います。


野村克也

リーダーというと口が達者で、能力が高い者が組織を引っ張るべき人間のように思われがちだ。が、本来それだけの人材では、真のリーダーには到底なれない。むしろ、つべこべ言わず自らの言動や所作、いわば「背中」を見せることで、周囲を引っ張れるのが、誰もが認めるリーダーになれるわけだ。


大塚哲芝

私の転機は、新業態への挑戦です。現在、当社は串カツ専門店「串カツあらた」の展開を進めています。最初はラーメン以外の食材ならば何でもいいということで、フレンチトーストやペペロンチーノなど様々な料理を研究しました。ペペロンチーノはワンオペレーション、500円で食べられるものとして、ビジネスモデルが8割方出来上がるところまで行っていました。そうして愛知県名古屋市で出店の候補地を見つけたのですが、そこはペペロンチーノではなく、夜にお酒を提供しなければいけない場所だと考えました。しかし、普通に居酒屋を出しては他に埋もれてしまう。名古屋にない、新しいものをということで私が大阪人ということもあり、「串カツ」を思いつきました。


ページの先頭へ