名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

内田俊雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内田俊雄のプロフィール

内田俊雄、うちだ・としお。アマチュア野球の指導者。亜細亜大学野球部総監督。拓殖大学野球部監督。亜細亜大学野球部を経て社会人野球三協精機で活躍。その後、亜細亜大学野球部のコーチ・監督に就任。同大学で26年間監督を務め、同チームを強豪へと育てた。在任中、東都大学野球リーグで13回、全日本大学野球選手権大会で3回、明治神宮野球大会で2回の優勝を飾った。日米大学野球選手権大会日本代表監督を2度務めた監督

内田俊雄の名言 一覧

自他ともに認めるチームの大黒柱とは、目立たないところで仲間の何倍もの努力を重ね、周囲の信頼を獲得していく努力が欠かせない。あいつで負けたなら仕方ないと仲間も指導者も思える大黒柱を抱え、かつチームワークを最大限に発揮できるなら、結果はおのずからついてくるものです。


私自身は、スタープレーヤーをつくってはいけないと肝に銘じていました。確かに運動能力や技術面で優れたプレーヤーはいるでしょう。指導者がその選手ばかり頼りにするようになると、特定の選手が目立つから、結果としてスターが出来上がってしまう。一人のスターに頼りすぎた集団は、いざという時に踏ん張りが利かず、真の意味でのチームワークも発揮できません。いたずらにスタープレーヤーを作り上げてしまうのは、指導者の責任なのではないでしょうか。


単なる精神論でチームワークを強調してきたつもりはありません。野球は記録に残らないプレーが勝敗を左右するスポーツです。盗塁のときに、打者が走者を助ける空振りをする。平凡な内野ゴロでも全力疾走を怠らず、守備では味方の暴投に備えて必ずバックアップに入る。選手一人一人が自分の適性や役割を理解して、チームワークを優先することができるなら、その強さは少しのことでは決して揺るぎません。練習中から挨拶や全力疾走をおろそかにしないように心がけているのも、記録に残らないプレーこそ、学生野球の基本だからです。


勝負の世界では勝ち星こそ最大の良薬と言います。しかし、勝つことによって組織の中に垢がたまってくることもある。見せかけの勝利とでも言えばいいのでしょうか。普段目指している成果が出ないのに、なぜか勝ち星が転がり込んでくる。そんなときは、往々にしてチーム全体に慢心が広がって、結果が長続きしないものです。


内田俊雄の経歴・略歴

内田俊雄、うちだ・としお。アマチュア野球の指導者。亜細亜大学野球部総監督。拓殖大学野球部監督。亜細亜大学野球部を経て社会人野球三協精機で活躍。その後、亜細亜大学野球部のコーチ・監督に就任。同大学で26年間監督を務め、同チームを強豪へと育てた。在任中、東都大学野球リーグで13回、全日本大学野球選手権大会で3回、明治神宮野球大会で2回の優勝を飾った。日米大学野球選手権大会日本代表監督を2度務めた監督

他の記事も読んでみる

小林喜光

景気が「気」であるように、事業というのも「気」。


横田南嶺

北条時宗公の三回忌の際に、仏光国師は「時宗公は40年未満の生涯ながらその功績は70歳を越えて生きた人にも勝る。感情的になることなく、驕ることもない立派な人物だ」と、賛辞を連ねた膨大な漢文を遺しています。長命が尊くて短命がかわいそうだというのも進化思想なんです。時宗公はまさしく命を使い切ったんですね。ただ長生きがいいとか、健康に価値があるとかではなく、何に自分の人生を使い切るかという価値観こそ大切だと思うのです。その意味で、私は本当の日本の精神、後に武士道といわれるものの根本を時宗公に感じています。


田村哲夫

米国は第1次大戦後に大学制度の抜本的な改革を行いました。膨大な数の移民が欧州から来た。民主主義とは、オバマ大統領も言っているように、「何にでもなれることを保証する制度」です。だから大学に進学したいという子が出てくれば行けるようにする必要があった。そこで、ラテン語を中心にエリートを対象に教育していたハーバード大学やエール大学なども巻き込んで、大学入試を高校までのカリキュラムに応じたものに大改革したのです。


宮原耕治

会社でも元気な60代が増えてきた。このパワー、活力を使わないと、もったいない。彼らの持つ専門的な知識や技術、経験、人脈は多いに活用されるべき。年金の支給開始が段階的に65歳まで引き上げられるため、企業による雇用延長は社会的にも重要だ。


渡邉洋介

自分の文章を客観的に見るには、一晩寝かせるのが有効。朝、理性的な状態で読んで、文章のテンションが高すぎると感じたり、ピンとこない案だったら、迷わずやり直しましょう。パソコン上だけでなく、プリントアウトして客観的に見るのも手ですね。


澤口俊之

ひらめくためには、できる限り記憶を自由に泳がせ、無意識下で有機的な結びつきを起こさせること。ひらめこうと努力すればするほど思考は固定化されます、逆説的なようですが、ひらめくためには、決してひらめこうと思わないことです。


安田隆夫

創業者はよほどのことがない限り、「辞めろ」とは言われない。だからこそ、元気なうちに引導を渡した方が後輩たちにもいい。気力、体力のあるうちに下山した方がいい。


井上亮(オリックス)

アグレッシブに仕事に取り組んでいる社員もたくさんいます。そういう人たちを適材適所に配置してチャンスを与えることが大切です。


室伏広治

アスリートにも普通の仕事をしているひとにも、それぞれの人生があって、これが私の人生だという風景があると思うんです。僕にとってそれは、きらびやかなスポットライトを浴びる瞬間ではなく、穴を埋めたり、ハンマーを磨いたりする日常の作業なんです。


テリー伊藤

隣に引っ越してきてほしくない人ほどテレビに出せば面白い。


淡輪敬三

日本にとどまっているのではなく、様々な機会をとらえてじかに世界を見ることが重要です。気軽に海外に出かけるためにも、英語は重要です。たかが英語、されど英語です。


山口真導

お金はよく会社経営における血液に例えられます。いま皆さんの鼻から鼻血が流れてきたとします。皆さんは鼻血を止めるために何らかの措置をしますよね。しかし、鼻血くらいいずれ止まると放っておいたあげく、止まらずに流れ続けたら鼻血が原因でいずれ死に至るかもしれません。資金繰りが悪い状態とは、鼻血程度の些細なロスが蓄積されている状態であり、死とは倒産ということです。資金繰りを良くするためには、鼻血が出ない健康体を作り、仮に鼻血が出てもすぐ止血することが重要なのです。