名言DB

9490 人 / 112001 名言

内海哲也の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内海哲也のプロフィール

内海哲也、うつみ・てつや。日本のプロ野球選手(投手)。京都府出身。東京ガスを経て読売ジャイアンツに入団。巨人選手会長を務めた。

内海哲也の名言 一覧

チームメイトとの仲が深まれば信頼感も強さも増すものです。野手がエラーしても、ピッチャーはなんとか次の打者を抑えてやるって気持ちになるし、ピッチャーが点を取られても、野手が絶対取り返してやるって気になるはずです。そうすれば、今年も日本一になれますよ。


まず実行したのはキャンプ前の飲み会です(笑)。これはサラリーマンの方も同じだと思うんですが、距離を縮めるには仕事の最中より、その後でしょう? やっぱりお酒が入れば本音で会話もできます。


試合のストレスはその日の夜に晴らします。あんまり考えるとドツボにハマるだけ。忘れることです。知り合いのマスター、友達にグチを聞いてもらう(笑)。そして次の登板はまっさらの状態で臨みます。


試合前に帽子のツバに書いた「21」。(高橋)尚成さんの背番号です。試合でピンチになると、その番号を見て、尚成さんの気持ちを思い浮かべる。さらに、シーズン前に誓った「強気」を心がける。そこでひと呼吸、間をおけたんです。悪い流れのままで進めずに済みました。ピンチに流されず、ホッと落ち着ける。効果抜群で、昨年は初めて2ケタ勝てました。


初めて開幕投手に指名されたとき、いつもの登板前と変えずに過ごしたんです。特別なことをすると、不安も増すじゃないですか。だから、前日もいつもの居酒屋で友達と食事しました。ざるうどんとおむすびとお味噌汁。これは僕の「勝利セット」です(笑)。去年、それを食べはじめて成績も良かったですからね。


とりあえずいけるとこまでいってやれって強気でしたね。4年連続で狙っていた2ケタ勝利がストップしましたし……。最後の試合でなんとかしないと、シーズンを気持ちよく終われなかったですから。今年の自分を駄目だった印象で終えるのは嫌でした。結果を残して、「巨人に内海あり」ってところを見せてやりたかったんです。

【覚え書き|日本一を決めた2009年日本シリーズ第6戦を振り返って】


個人の成績として09年シーズンは本当に苦しみました。コンディションは悪くないのに、なにかの歯車がかみ合ってなかった。その原因がわからなくて悩んでましたね。あの頃は、うつ状態だったかもしれません。なんでもないことで涙が出てきたり、自分じゃないような……。考えているだけだとさらに落ちていく。気持ち的にも、生活面にも悪影響が出てきます。そこで、迷ったら行動に移すように心がけました。下半身の使い方をこうしたほうがいいかなと思ったら、すぐにシャドーピッチングしてみたり……。そのあと、2軍で再調整したことで、変わりました。しっかり走りこんで、投げ込みもキッチリやって、土台の部分をもう1回、2軍の練習で作らせてもらったんです。そこから調子も成績も良くなりました。


今年から選手会長をやらせてもらうことになりました。正直、まだそんな器じゃないと思うし、できるのかなって不安もあるんです。でも、前会長の阿部(慎之助)さんに「おまえに任せた」って信頼していただいたのが嬉しかったですね。受けたからには責任をもってやるつもりです。実は昔からジャイアンツは投手と野手の交流が少ないことが気になっていました。食事に行くのも、野手は野手同士、投手は投手同士が多いんです。せっかく選手会長になったのでチームをまとめる意味で、投手も野手もゴチャ混ぜの食事の機会を設けたいですね。


内海哲也の経歴・略歴

内海哲也、うつみ・てつや。日本のプロ野球選手(投手)。京都府出身。東京ガスを経て読売ジャイアンツに入団。巨人選手会長を務めた。

他の記事も読んでみる

草開千仁

一番のリスクは自分たち。慢心が怖い。


山本昌(山本昌広)

地道なことを、休まず、変えずに続けることが、力をつけるための最善策である。


他力野淳

どの時代も必要とされたものが文化。町づくりを通してどう文化を残していけるかが我々のチャレンジ。それをビジネスを通して実現したい。これまでは施設単体での再生を成功させてきたが、これからはエリアとしての開発に注力、魅力ある町づくりを仕掛け、社会的価値を創り出していきたい。


川淵三郎

Jリーグを作るとき、僕はリーグの総務、経理の制度設計をシビアに進め、お金の扱いと流れの透明性を保つことにこだわりました。Jリーグには実務を担える人材がいませんでしたから、銀行から能力のある人を招き、ドイツのブンデスリーガやイングランドリーグを参考にガバナンスを整えていったんです。なぜ、僕がそこにこだわったかと言えば、経営基盤がしっかりしないまま、「百年構想」のような大きな夢を語っても実現は難しいからです。


西藤彰

連続性は今まで通りで変えたくないということ。この連続性をぶち壊して、非連続性に行かなくてはならない。


トマス・エジソン

懸命に働いている者は、決して歳をとるということはない。私は、自分の葬式の日をもって、人生からの引退の日とする。


水野和敏

「レースは速さ」と思うから、皆さんも、参戦チームも間違えるんだよ。走る行為しか見ていない。例えば静岡県の富士スピードウェイの場合、アクセルペダル全開で走っている時間は1周のうち、どの程度だと思います? わずか20%ですよ。残りの80%は、アクセルペダルを緩めている。ということはコーナーを速く回れるレーシングカーを作るべき。それが本質でしょう? だから私はレスポンスが良く、コーナーを回った直後にフルスロットルできる低馬力のエンジンを採用した。ドライバーは疲れないから正確な運転ができるし、馬力が低いからクルマは壊れにくい。燃料の量も抑えられるから、いいことずくめじゃないですか。


ルヨ・ブレンタノ

財産を作ることの根幹はやはり勤倹貯蓄だ。これなしには、どんなに小さくとも財産と名のつくほどのものは作れない。その貯金がある程度の額に達したら、ほかの有益な事業に投資することだ。貯金を貯金のままにしておていては知れたものだ。


カルロス・ゴーン

ヴィジョンというものは、別に理論的なものではなく、ただ方向性を示すだけのものでもかまわないのですが、ともかく、それをもとに、物事をはっきりさせ、単純化し、優先順位を与えてやって、みんなが合意するような計画を作ってやらなければならない。


日野晃博

良い作品は良いクリエイターから生まれ、良いクリエイターは良い環境から育つ。


和田一夫(経営者)

いいときが一番危ない。特に世界企業だなどと言われると、自分を見失い、舞い上がってしまいがちだ。


村上隆男

社長時代は部下から報告の書類が上がって、疑問点があっても社員を呼び付けたことはありません。なんとなく、その部下がいるフロアに姿を現して、「あの報告書はどういう意味?」と雑談っぽく聞くんです。すると「ではレポートにして報告します」というので、「そうじゃなく、今教えて」と。生の言葉で知りたいんですね。すると、その場での答えはもちろん、後から「あそこが間違っていたことに気が付きました」と修正されたものが提出されるんです。