名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

内沼晋太郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内沼晋太郎のプロフィール

内沼晋太郎、うちぬま・しんたろう。日本のブック・コーディネイター、クリエイティブ・ディレクター。一橋大学商学部商学科卒業。東京国際ブックフェア主催会社、往来堂書店などを経てネット古書店ブックピックオーケストラ、umabooksを設立。

内沼晋太郎の名言 一覧

「本は最初から最後まで読まなければならない」という「読了教」に、多くの人はとらわれすぎていると思います。「はじめに」だけを読んでも大いに刺激を受ける本もあるし、最初から最後まで読み通しても響くものがない本もあるのですから。


本棚という限られたスペースの中に、できるだけ数多くの本を並べようとすれば、サイズごとに分けて並べるのが合理的です。しかし私は、サイズ別ではなく、内容別に並べています。自分の中で「内容的に近い」と思う本を近くに並べるのです。そうしてこそ、「自分の興味や関心を可視化する」という本棚の機能を発揮させることができるからです。


本棚に収まりきらない本は、思いきって処分するのもよいでしょう。今後も読むことがあるかもしれないと思うものは、私の場合は、スキャンして電子データとして持っておくことにしています。


段ボール箱の中の、能動的に探し出さなければ見つからない本からは、気づきが生まれません。毎日を過ごしている場所で、タイトルが受動的に目に入る状態にしておいてこそ、所有する意味があると思います。


「本棚がいっぱいだから」「まだ読んでいない本があるから」と、新しい本を買うことを躊躇する人がいますが、それはもったいないと思います。今の頭の中の状態を可視化するのが本棚なのですから、どんどん新陳代謝させるべきです。買って、本棚に並べて、毎日、部屋の中でチラチラと目にする。ここまででも、読書体験としては、スタート地点からだいぶ先まで進んでいると私は考えています。そのまま読まずに処分することになったとしても、無数の本からその一冊を選び、毎日、目にしていた時点で、たくさんの刺激を受け取っているわけですから。「積ん読」はどんどんしたほうがいい。


本棚は、収納であると同時に、自分が何に興味や関心を持っているのかを可視化する道具でもあります。一冊ずつの本は書店にある膨大な数の本から選び出したもので、それだけでも自分の興味や関心を自覚することになりますが、さらに本棚に並べることで、自分でも気がつかなかった本同士の関係性を新たに見出すことができます。「3年前に買ったこの本と、これから読もうと思って買ったこの本とは、扱っているテーマが似ているな。自分はずっとこういうことに興味を持っていたのか」というような発見ができるのです。本棚を眺めているだけで、アイデアを得ることもあるでしょう。


内沼晋太郎の経歴・略歴

内沼晋太郎、うちぬま・しんたろう。日本のブック・コーディネイター、クリエイティブ・ディレクター。一橋大学商学部商学科卒業。東京国際ブックフェア主催会社、往来堂書店などを経てネット古書店ブックピックオーケストラ、umabooksを設立。

他の記事も読んでみる

永守重信

買収した3社の100年企業を調べたところ、目先の数値に惑わされず、節々で必要な手を打っている。つまり開発投資や人的投資を怠らず、事業の盛衰を見越して「次の事業」を育てている。その繰り返しで、長く会社を繁栄させてきたのだ。


土屋裕雅

文章で誰かに何かを伝えたい時は、「自分にしか書けないエピソード」を必ず盛り込むようにしています。社員にもそれを求めています。


執行草舟

他人に愛をわかってもらおうと思ったら、絶対に実行できません。人知れずやるから人のためになるのです。誰かのためにいいことをした、それをわかってもらいたいと思った瞬間に、エゴイズムに傾いてしまうのです。禅は絶対的自己否定で、エゴイズムのほうに偏る自己を取り除くことによって愛が浮かび上がってくる。その意味で禅は有効な修行だと思います。


横田雅俊

営業のスキルやノウハウは、その奥にある意図や深い考えまで含めて参考にすべきです。どのトップセールスの方の「ひと工夫」にも、その奥に確固とした考えがあるはずです。それを意識して実践する必要があります。


笹氣健治

仕事を抱え込まないためには、「断ったり頼んだりすることを妨げている考え方」を克服する必要があります。そのためにもまずは、「仕事を抱え込むのは、無意識のうちに自分が選んだことだ」ということを思い出してください。仕事を抱え込むことを自分が選んでいるのなら、考え方を変えることで「仕事を抱え込まないことを選ぶこともできる」はずです。


安岡正篤

なるべく人の世話役を心がけよ。そして、報を望むな。求むるな。


岡倉天心

自己中心的な虚栄というものは、芸術家、鑑賞者いずれの側であっても、共感を育むうえで致命的な障害となるのである。


ブッダ(釈迦)

聖典の言葉をいくらたくさん語っていても、それを実践しなければ怠け者である。それは例えば、牛飼いが他人の牛を勘定しているようなものだ。そういう者は修行者とはいえない。


外尾悦郎

私は見るべき方向を示し、仲間を信じるだけです。


井深大

人のやってることはやるな。人のやらないことだけに集中しよう。


石田淳(コンサルタント)

トップセールスたちは感覚的に売れるやり方を会得しているので、「どうすれば売れるのか」と質問しても「普通にやっているだけ」としか答えません。すべきことは、目に見える行動に対する観察です。


ピョートル・フェリクス・グジバチ

変化が著しい時代においては、5年後、10年後といった先のプランを立てるのは難しい。まずは1年1年、何をするかテーマ(目標)を決め、今の自分から脱皮することを心がけましょう。