名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

内橋克人の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内橋克人のプロフィール

内橋克人、うちはし・かつと。日本の経済評論家。兵庫県出身。神戸商科大学(のちの兵庫県立大学)商学部卒業後、神戸新聞記者を経てフリーとなる。テレビなどでもコメンテーターとして活躍。主な著書に『匠の時代』『技術一流国ニッポンの神話』ほか。イーハトーブ賞、NHK放送文化賞受賞。

内橋克人の名言 一覧

企業にとっての今日は5年前に打たれた布石の上にある。今日経営トップが重大な決断を下したとして、その帳尻は5年後のある日、ある朝、人々の目の前に示されているだろう。


内橋克人の経歴・略歴

内橋克人、うちはし・かつと。日本の経済評論家。兵庫県出身。神戸商科大学(のちの兵庫県立大学)商学部卒業後、神戸新聞記者を経てフリーとなる。テレビなどでもコメンテーターとして活躍。主な著書に『匠の時代』『技術一流国ニッポンの神話』ほか。イーハトーブ賞、NHK放送文化賞受賞。

他の記事も読んでみる

河野修平

ATカーニー日本オフィスが行ったインタビューでは、IT投資で想定した効果を得られたかという質問に対して、9割の経営者が「期待した効果が出ていない」と回答しました。ITは、導入しさえすれば必ず効果が得られる魔法の杖ではありません。むしろ失敗するケースのほうが多いのです。よくあるのは、IT導入に合わせて業務や体制の見直しを適切に行わなかったことが失敗の原因になっているパターン。


近藤太香巳

十代で起業した理由は、営業の世界へ入ってそれなりに自信をつけたこと。ただ、300万円ないと有限会社にならないとか、1000万円ないと株式会社ができないということはまったく知りませんでした。いま振り返ると、「考え過ぎることなく動きながら考えた」のがよかったのかもしれません。


又吉直樹

どこまで伝えるか、何を伝えたいかということに対して、言葉をどう使うかということが表現だと思う。


冨安徳久

社員一人一人がそれぞれの人生を歩んでいますが、ティアという葬儀社に出会ったからには、自分の人生を人のために尽くす「尽生」に変えることが、世界でたった一人しかいない人の最期を司るものとしての覚悟であると考え、社員に「尽生観」を教えています。


山本梁介

ビジネスホテル事業を始める前に、マンション経営で培った経験とノウハウを生かせることに気づきました。宴会や飲食といったサービスは伝統あるホテルに敵わないけれども、宿泊に特化すれば強みになるのではないかと。それまでシングルマンションのお客様からは、1年以上の長期間入居されていることもあり、非常に多くのクレームを頂戴しました。そうした反省をふまえ改善の努力をしてきたので、ホテルにおいても、お客様にとって安全で清潔でぐっすり眠れる宿泊施設を提供することには自信があったのです。


鴨下信一

あなたがもし何か理由があって仕事から長期離脱することになっても、あまり落ち込む必要はありません。キャリアの中断は、あなたの人生にとって「得」になる方が多いと考えてほしい。


やくみつる

豊かな会話を楽しむには、それなりの教養と経験を備えていないとできない。私の趣味はお金がかからないものばかりなんですが、お金を遣うとしたら、教養になる書籍と経験になる旅行に遣いますね。


松重豊

芸能界の中心にずっといたような俳優ではないので(笑)。50歳近くになるまでは、自分の所在が見つからずに周りでウロチョロしていましたから。当事者じゃないよ、というちょっとずるい立ち位置でこの世界を見ているのがいいかなと。


塚越友子(水希)

私が銀座でホステスをしていたとき、他人をいいように利用する利己主義タイプの人がいました。「俺は一線を退くから、君に社長を任せたい」と、周囲の人に子会社の社長などを任せて自分は要職から退く。秘密裏に離婚して準備を進め、ある日突然高飛びしたんです。残された人たちは莫大な借金を背負わされ、酷いことになっていました。その社長はいい人そうに見えたのですが、利己主義の極致でしたね。そうした利己主義タイプヘの対処方法ですが、自分が被害を被らないように逃げ道をつくっておくしかありません。下手に関わると痛い目に遭いますから、「ヤバそうだな」と思ったら逃げましょう。


鳥羽博道

私自身は、人から敏感すぎるのではないかと思われるくらい、会社経営に対して、いつも強い危機感を抱いています。最悪の事態を見積もっておけば、現実の推移はそれよりもましであることがほとんどです。


西山昭彦

社外人脈を広げるうえでは、同業種・異業種交流会や社外勉強会などに参加するのが、手っ取り早いでしょう。私も数多く出席しましたが、その経験から出た結論は、「参加費が1万円を超える会はあまり役に立たない」ということです。まず参加費が安く、話が合いやすい、同業界の集まりから始めるのがいいと思います。


小山昇

生産性の低い会議はムダの極致です。会議にムダがあることに気づいていながら会議を減らせないのは、問題の意思決定システムがないからです。武蔵野の会議は、職責の低い順に、1人2分から最大7分で発言し、時間が来たら打ち切りです。発表内容は「数字報告」「お客様からの声」「ライバル情報」「本部・ビジネスパートナー情報」「自分の考え」の5点です。マーケットには、お客様とライバル会社しかいません。お客様とライバルの情報がない会議は無意味です。全員が発言を終えるまで、私はひと言も発しません。全員が終わったところで、「高橋さんの○○は人を増員」「鈴木さんの□□は毎週開催」と、その場ですべて決定します。これで会議は終わり、決まったことが実行に移されます。