名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

内村光良の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内村光良のプロフィール

内村光良、うちむら・てるよし。日本のお笑いタレント、俳優。熊本県出身。横浜放送映画専門学院(のちの日本映画大学)演劇科卒業。在学中にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」を結成。バラエティ番組、映画、テレビドラマなどで活躍。

内村光良の名言 一覧

仕事って、フラットな気持ちで臨んだほうがいい結果を生みますね。収録前に構えないほうがいいんです。


自分はつくづく恵まれてると思うんです。20代からコントを作らせてもらう環境を与えられてやってきましたからね。いま50代に入り、あとどれくらい、お笑いの仕事ができるんだろうと考えたら、その日の仕事をもっと大事にしたい思いは強くなるばかりですよ。


現場で笑える我々の仕事は幸せですね。何かのアンケート結果で、1日一度も笑うことなく過ごす人が多いって聞いたことがあります。もちろん、勤務中に笑うのは難しい職種もあるでしょう。だから我々のようなお笑いを見たりして、1日のどこかで笑って過ごせたら、毎日が楽しくなるし、そうあって欲しいと思います。


自分も楽観主義の部分がありますね。仕事がない時期もありましたが、ノウノウとやっていました。酒を飲んで寝ちゃったり、朝から「寅さん」や「007」などのシリーズ映画を1巻からずーっと観て、ダラダラ過ごしたりしていましたよ。もちろん苦しかったです。苦しいんですけど「いつか、なんとかなるだろう」っていう気持ちも常にあったんです。


内村光良の経歴・略歴

内村光良、うちむら・てるよし。日本のお笑いタレント、俳優。熊本県出身。横浜放送映画専門学院(のちの日本映画大学)演劇科卒業。在学中にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」を結成。バラエティ番組、映画、テレビドラマなどで活躍。

他の記事も読んでみる

戸塚隆将

最初に結論を述べた後、その理由や根拠をいくつ挙げるつもりかをはっきり伝えると、聞き手の理解がよりスムーズになる。最後に結論をもう一度繰り返せば完璧。


足利政春

縁もゆかりもない広島の地で店を開きました。お客様になりそうなお店を一軒一軒回るところからのスタートでした。たくさんの弁当をつくる大きな会社があり、4年間断られ続けても、通い続けてご注文をいただきました。京都の老舗で鍛えられ、お寿司屋さんのプロの舌に認めてもらいましたので、商品には絶対の自信がありました。お蔭様で、業務用の玉子焼きでは業界トップクラスになることができました。


川崎博也

東日本大震災後、現場の不眠不休の働きで2カ月後に奇跡の復活を遂げた高炉を止めることについては悩んだ。ただ、私には従業員、その家族、関連会社の人々に幸せになってもらう責任がある。「川崎が止めた」といわれようと、今しかないと決断した。


手代木功

自分と同じ物の見方をする「ミニ手代木」を育てるつもりはありません。塩野義は今後、研究開発にもっと力を入れていきますし、新興国を含む海外拠点の強化や、IT(情報技術)やAI(人工知能)の活用も視野に入れなければならない。当然、経営者に求められるスキルは今とは異なってきますから。


森山眞弓

甘えず、力まずというスタンスを大切にしてきました。「自分は女性だから許されるだろう」と甘える姿勢を見せたり、変に力んでしまったりすれば良い結果につながらないばかりか、周囲に悪影響を及ぼす恐れもあるからです。


稲盛和夫

仕事をしていた80代初めまでは、日々、反省をしていました。特に第二電電、今のKDDIを創業して、自分の専門外の事業に乗り出していったときには、本当に毎日のように反省していました。「動機善なりや、私心なかりしか」ということをね。「毎晩寝る前に、ベッドの上でそれを繰り返し口に出して、自分に問いかけるのです。おまえが今やろうとしていることは、動機は善なのか、私心はないのか、天地神明に誓ってそう言えるのかと。そのおかげで、たとえどんな誹謗中傷を受けようとも、これは絶対に負けないで頑張ろうという闘魂が湧いてきたんです。


楳図かずお

かつて描いた作品が最近映画になったり、いまの若い読者が読んでくれたりするのはとても嬉しいですね。それも30代の頃の自分がすべてを賭けて人間の本質に迫ろうとしたからだと思います。僕の作品に何か普遍的なものがあるとすれば、それはその気持ちが生み出したものにほかならないと思うのです。


小林弘幸

他人を憎いと思ったとたんに、血管はぎゅっと収縮します。そしてお酒を飲みながら悪口なんか言い始めると、だんだん興奮して抑制が効かなくなっていく。これはパニック症候群によく似た状態です。体にも心にも何もいいことなんてありません。


ロバート・キヨサキ

最初に起こしたビジネスを失ったとき、私は100万ドル近くの借金を抱えた。借金をゼロにするのにほぼ5年かかった。今にして思えば、自分の犯した間違いから学び、間違いの責任を取ることは、多くの意味で望みうる最高の教育だった。もし自分の間違いから学んでいなかったら、今の私は無かっただろう。


マルセル・ビジャール

可能なら実行する。不可能でも断行する。


御手洗瑞子

私の次に社長になる人は、私のコピーじゃないほうがいいと思っています。次の社長は「あなたの信じることを、好きにやっていいよ」と心から思える人に、任せたいと思っています。会社がこの人のかたちになったら、お客様も編み手さんもうれしいだろうなと思う人に。


小松易

一度分類や配置をしたら、次はそれを維持することが大切になります。そのためには一つの作業が終わったら、必ず書類や文房具などを定位置に片づけてから次の作業に入る、というルールを自分に課すことです。また不要になったモノは溜め込まず、どんどん整理していきましょう。こうした習慣をつけることで、「ミスの起きないデスク」を維持することができるのです。