内村光良の名言

内村光良のプロフィール

内村光良、うちむら・てるよし。日本のお笑いタレント、俳優。熊本県出身。横浜放送映画専門学院(のちの日本映画大学)演劇科卒業。在学中にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」を結成。バラエティ番組、映画、テレビドラマなどで活躍。

内村光良の名言 一覧

仕事って、フラットな気持ちで臨んだほうがいい結果を生みますね。収録前に構えないほうがいいんです。


自分はつくづく恵まれてると思うんです。20代からコントを作らせてもらう環境を与えられてやってきましたからね。いま50代に入り、あとどれくらい、お笑いの仕事ができるんだろうと考えたら、その日の仕事をもっと大事にしたい思いは強くなるばかりですよ。


現場で笑える我々の仕事は幸せですね。何かのアンケート結果で、1日一度も笑うことなく過ごす人が多いって聞いたことがあります。もちろん、勤務中に笑うのは難しい職種もあるでしょう。だから我々のようなお笑いを見たりして、1日のどこかで笑って過ごせたら、毎日が楽しくなるし、そうあって欲しいと思います。


自分も楽観主義の部分がありますね。仕事がない時期もありましたが、ノウノウとやっていました。酒を飲んで寝ちゃったり、朝から「寅さん」や「007」などのシリーズ映画を1巻からずーっと観て、ダラダラ過ごしたりしていましたよ。もちろん苦しかったです。苦しいんですけど「いつか、なんとかなるだろう」っていう気持ちも常にあったんです。


内村光良の経歴・略歴

内村光良、うちむら・てるよし。日本のお笑いタレント、俳優。熊本県出身。横浜放送映画専門学院(のちの日本映画大学)演劇科卒業。在学中にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」を結成。バラエティ番組、映画、テレビドラマなどで活躍。

他の記事も読んでみる

角野卓造

私が何度も通いたくなる居酒屋に共通項があるとすれば、店の主人に哲学があるか。筋という言葉にも置き換えられるでしょう。それは店の看板や内装、カウンターの様子などに、にじみ出ています。いい居酒屋は客質もよく、どんな常連がついているかでも分かります。いい居酒屋といい関係をつくるのは、自分次第でもあるんです。


北川景子

もともと、すごく内向的だったんですよ。人前で話すことも苦手だし、授業中もずっと下を向いているような状態で。芸能界に入ったのも、内気な性格を直して社会に適応できる人間になりたいと思ったからでした。


澤穂希

アシストがあればこそ。宮間(あや)のボールはいつもいいボールで合わせるだけでいい。このゴールは宮間のゴールといってもいいものだと思います。


鈴木喬(経営者)

海外に行ったときは、街のいろんなところを訪れます。街一番の高級住宅街も訪れますが、危ないから行くなと言われると行きたくなる性分で、その地区で一番治安が悪いスラムやハーレムにもよく行きます。インドのムンバイのスラムは本当に悲惨でかわいそうになりましたが、フィリピンのスラムは意外にもきれいで驚きました。おそらく、フィリピン人は掃除好きで、きれい好きなのでしょう。その国がどの程度清潔か、国民がどれほどきれい好きかは、私たちの商売に関係しますから、いつも気になります。


Mr.マリック

何かを作り出す仕事には締切りが重要。


猪子寿之

アジアだと、ミーティングにノートパソコンを持ち込むのは普通の行為です。大統領の会談みたいな公式の場でもタブレットでメモってたりする。でも日本だと、会議で話しながらパソコンを打つのは失礼だと思われる。だから紙にペンでメモを取ったりするわけです。でも、21世紀の普通の感覚の人から見ると、逆にそれが失礼。書いたことを独り占めにして、みんなと共有しないわけだからね。こそこそ個人作業するほうがずっと無礼なことなんだけど、日本人はそれがわからない。


黒木メイサ

たくさんの大人に囲まれて、女優としていろんな役柄を演じているうちに、だんだん自分の考えていることがわからなくなって、自然に自分の気持ちを押し殺すことが増えていったんです。そんな中で「本当に普段思っていることや伝えたいことを表現できる場所はどこだろう?」って考えたときに、ずっと好きだった音楽だって思ったんです。アーティスト活動は役柄があるわけでないし、黒木メイサという一人の人間として表現できる場所ですね。


小野大輔

限られた時間の中で結果を残す。これは生きるということと同義な気がします。誰だって不老不死なわけがない。生きているこの時間を無駄にしないように、ともに生きる人を大切に、後悔のないように生きたい。


松重豊

確かに若い頃よりは仕事が増えて必要とされているという実感は正直あるし、期待されているところにいるとは思う。ただ果たしてそれでいいのかな、と考えたりする。モヒカンの20歳の俺が向こうから歩いてきて、いまの俺に「てめえ、くだらねえ芝居しやがって」って殴りかかってきたら、言い返せずに、殴られたままになるかもしれないな、と考えてしまうことがある。


酒巻久

たとえば、我々の世代はホリエモンのような「お金がすべて」という発想はできないんです。だけど時代の主流がホリエモンになっているとして、「そんな価値観は受け入れられない」と切り捨てていたら、企業は社会から乗り遅れてしまいます。


村尾隆介

話術をアップさせたいなら、お笑いのDVDがお勧めです。DVDには、テレビでの芸よりも練り込まれたテクニックがあります。間のとり方や呼吸、緻密な構成の技を学べることでしょう。


落合寛司

時代や業容が変化する時代となり、自分たちの組織内では足りない人材が出てきました。しかし、今から人材を育てようにも時間がかかります。だったら外部から採用すればいいと。当金庫は年齢に制限はありません。やってみたい方はどうぞいらしてくださいと募集をかけたら他の金融機関で働いていた40~50代の方々が集まって来てくれました。いまは高齢化という社会的な背景もあるし、寿命も延びている。年齢もマイナス要素にはなりません。


樺沢紫苑

生まれたネズミに迷路を解かせる実験では興味深い結果が出ています。迷路を間違えると電気ショックを与えられる環境下においたネズミは、ある程度の力の電気ショックでは迷路を解くパフォーマンスが上がるのですが、それ以上強い刺激を与えるとむしろ迷路が解けなくなってしまったのです。適度に守れる締め切りを設定したうえで仕事をするのは効果的だが、無理をしすぎて余裕のない締め切りを設定するのも駄目なのです。


小林喜光

企業文化を根本から変えるのに10年はかかる。


佐藤廣士(経営者)

金がないなら知恵を出そう。


ページの先頭へ