名言DB

9419 人 / 110788 名言

内堀孝史の名言

twitter Facebook はてブ

内堀孝史のプロフィール

内堀孝史、うちぼり・たかし。日本の経営者。「ジブンハウス」社長。大学卒業後、設計事務所勤務、建設会社・建設コンサルティング会社経営などを経てジブンハウス社長。「家はスマホで買う時代」をテーマに様々な事業を展開。

内堀孝史の名言 一覧

家の売り方が変われば住宅業界の働き方も変わる。働き方も多様化している中で在宅勤務を増やせば多くの埋もれた才能を活かすことができます。当社は土日が休日ですが、1日休んで、あと1日は自分のために勉強しなさいと言っています。中身は何でもいいんです。今、本社を移転する計画がありますが、働きやすいオフィスデザインを考えています。


60年前は材木屋に行って腕のいい大工を見つけるのが住宅の買い方でした。その後は住宅展示場ができ、ハウスメーカー主導で売る時代が長く続きましたが、共働きで忙しい夫婦が休日に展示場に行くことが難しく、メーカーも売れなくて困っています。そこでスマホ世代をターゲットにした新しい住宅の売り方を開発しました。


内堀孝史の経歴・略歴

内堀孝史、うちぼり・たかし。日本の経営者。「ジブンハウス」社長。大学卒業後、設計事務所勤務、建設会社・建設コンサルティング会社経営などを経てジブンハウス社長。「家はスマホで買う時代」をテーマに様々な事業を展開。

他の記事も読んでみる

緒方健介

エリートコースを歩めるのはごく一部の人だけ。逆にいえば、ビジネスマンの多くは非主流派(非主流部署)に属しているといえます。そして、そんな傍流の上司には「ついていってはいけない人」が少なくないのも事実ですね。有能とは言えない上司とともに没落しないようにすること、そして傍流からなんとか抜け出すことが大切です。


佐久間昇二(佐久間曻二)

私自身、いくつか挫折を経験したとはいえ、いつも救いの神が現れ、恵まれていました。だから、甘っちょろいと言われるかもしれません。しかし、人間逆境の中でこそ成長する。何の挫折も知らずに育った人は駄目という考え方を、私も正しいと思います。


福井正憲

今日の利益のためよりも、明日の利益のために何をしたかが一番。自分だけのためにするのではなく、次の時代のために何をするのかが常に念頭にある。


笠井信輔

相手のところに頻繁に顔を出し、こちらから心を開くことで、「あなたのことをいつも想っていますよ」という無言の根回しができます。人脈を作るというと、どうしても派手な接待やプレゼントなどを考えがちですよね。でもこうやって地道にコツコツ顔を出し続けるほうが、効率は良くないかもしれないけど確実に相手との間合いは縮められます。わかっていても、実際にやる人は少ない。だからこそ効果があるのでしょう。


上野金太郎

実際、いろいろなセクションを経験した人間のほうが、結果的にいいポジションについています。なかには、僕はここから動きたくないという人間もいますが、スペシャリストとして生きていく道はあっても、出世には限界があると思います。


芳地一也

会議には主宰する立場と参加する立場がある。ビジネスで成果を上げるという目的に向かって、双方が役割を果たすのが、会議のあるべき姿だ。


田中道信

効率経営を標榜する前にシェアを上げなければならない。


伊夫伎一雄

銀行員は単なる金貸しではない。銀行員は人を見て金を貸すのであって、信用できる人なのか信用できない人なのかを見極めることが最も重要である。【覚書き:バブル経済崩壊後の1992年に不良債権処理にあたっていた氏の経営哲学を語った言葉。バブル中、ほとんどの銀行が土地および株式等の運用資金の融資審査を極端に甘くしていた】


津曲孝

甲陽園は高級住宅地で、世界を股に掛けて仕事をしている方たちがたくさん住んでおられるので、美味しいお菓子を作ると反応が返ってきます。逆にいえば、いいものを作らないと買ってもらえないので、商売をするには厳しい場所ですが、そのお客様たちに育てられました。


野原蓉子

言いにくいことを伝えた後も良好な人間関係を保てるか否かは、伝えた後の対処で決まる。