名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

八木進午の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

八木進午のプロフィール

八木進午、やぎ・しんご。日本のホテル経営者。「赤坂エクセルホテル東急」総支配人。

八木進午の名言 一覧

サービスがお客様の期待値以上のものであれば、お客様は必ずリピーターになってくださいます。


総支配人としての私のやるべき使命は、歴史を重ねたホテルであっても「常に新しい何かをやっている」と思っていただけるような仕掛けづくりをやり続けていくこと。


皆さんも初めてのホテルや旅館に足を踏み入れたときはワクワク感を抱くのではないでしょうか。見たことのないお店が軒を連ね、面白そうなイベントが毎日のように行われている。当ホテルは「東急」という看板の持つ安心感を基盤に、そういった取り組みを通じて街に賑わいをもたらす使命があります。


肝心なことはお客様をお迎えするスタッフです。私はスタッフに対し、「ホテルマン」ではなく「ホテリエ」としての心構えを説いています。何が違うのか。私なりの捉え方としては、ホテルマンは単にサービスを提供する人のことを指しますが、ホテリエはお客様のために何ができるかを自発的に考えて行動できる人だと思います。


八木進午の経歴・略歴

八木進午、やぎ・しんご。日本のホテル経営者。「赤坂エクセルホテル東急」総支配人。

他の記事も読んでみる

勝間和代

ダイエットも勉強も同じです。本を何冊も読みこんだところで、実行しなければ効果は出ません。インプットとアウトプットはほぼ同量にするといいでしょう。


尾山基

一般社員向けの研修も強化しています。いまの日本は、10~20年間のデフレと経済停滞で、本当に元気がない。そこに軽いコンペティション(競争)を起こしたいと思いました。そのためには、誰かがフッと息を吹きかけてやらないといけません。それが研修なんだと思うんです。


藤田晋

当社が2011年に「スマホ元年」と掲げて主力事業をスマートフォンにシフトした時、多くのマスコミから「どうしてスマホに大きく舵を切ったのですか?」と聞かれましたが、答えは単純でした。「電車の中でもどこでも、周りを見渡せば、みんなスマホを使っているからです」。少し周りを見渡すだけで、いくらでもビジネスのヒントは転がっているものです。


出口治明

世界を知る勉強をして知識を蓄え、自分の頭で考え抜き、やりたいことのイメージを固める。そして行動。これができないのは赤ちゃんと同じ状態ということです。


藤田聰

あなたの価値を上げるうえで最も重要なのがビジョン、つまり志や目標です。3年後、5年後の理想とする自分の姿を思い描き、実現に向けて行動を起こす。ビジョンは能力開発の原動力。


五郎丸歩

100人いたら100通りのリーダーシップがあると思いますが、僕は運良く、信念を貫くリーダーに出会うことができました。芯を持ちブレないリーダーであれば、どんなタイプだろうと付いていくことができますよね。


前田育男

少ない人数で、彼ら(フォード)が認めるに足るアウトプットを出さなくてはいけないわけです。フォード側は朝早く出社する代わりに帰りも午後三時半ごろと早めでした。だけど僕らは延々9時、10時まで仕事をしていた。頑張れば認められる。道は見えているのだからやるしかないという気持ちだった。
【覚書き|デトロイトのフォードに部下数人を連れて出向したときを振り返っての発言】


山本崇雄

アクティブラーニングを成功させるための究極の方法は、中間・期末考査をやめることだと思います。決してテストがいらないと言っているわけではないんです。ペーパーテストも含めスピーチやエッセーなど多様なテストをそれぞれの教科の必要なタイミングで取り入れなければならない。だけど今は、「テストに出るぞ」、が生徒の動機づけになっている授業があまりにも多すぎる。


松沢幸一

無理にハードルを高くする必要はないし、そのために記録をつけているわけでもありません。大切なのは、1日で10分でもいいので、努力を続けることです。続けていれば、自然に能力がアップしていき、ある日、成長した自分に気づく日が来ます。


陰山英男

大人の勉強で非常に大事なことがあります。それは、お金をかけること。本気のスイッチを入れるには、これが一番簡単な方法です。お金をかければかけるほど、人はその分の学びを確実に得ようと必死になる。もしお金をかけるのをためらうとしたら、それはあなたが本気で学ぼうとしていないということです。私は教師になりたての20代の頃は、ひと月に5万円ほどを書籍代に費やしていました。当時の月給が15万円程度でしたから、かなりの出費です。しかし、より良い授業を実践するために参考になると思えば、惜しみなく書籍にお金を注ぎ込みました。その頃に投資したお金が、教師としての私のキャリアの礎を形成し、今では使ったお金の何百倍、何千倍にもなって返ってきています。


吉田たかよし

どんな人にも学べる部分があります。好き嫌いで相手を判断し、嫌いになると一切受け付けない人がいますが、それだけ学ぶチャンスを失っているのです。


菅広文

今でも、「目的を考える」ことは強く意識しています。今、関西で観光旅行に来た外国人の方に英語で道案内をする番組をやっているんですけど、僕は英語が得意ではありません。だから、英語を勉強することも必要なんですけど、実際は、英語よりも日本文化や日本史の勉強に時間を割いています。なぜかといえば、外国人の方は皆、日本の文化を知りたがるからです。僕が英語を使う目的は、相手が知りたいテーマで話すことですから、日本文化を学ぶ必要があると思ったのです。