名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

児島惠美子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

児島惠美子のプロフィール

児島惠美子、こじま・えみこ。日本の経営者。「メディセレスクール」社長。神戸薬科大学卒業、武庫川女子大学大学院修了、名古屋商科大学大学院でMBAを取得。薬局勤務、資格予備校講師などを経てメディセレを設立。また、医療心理学協会理事長を務めた。

児島惠美子の名言 一覧

失敗があったからこそ、今の私があります。失敗したら、それを活かせばいい。人生に無駄な経験はありません。苦労の分、人に優しくなれます。試験に失敗したら、1年間より深く薬について勉強する機会を得たと思えばいい。私自身の体験から、多くの人にそのことを伝えていきたい。


予備校講師時代、「歌って踊れる薬剤師になろう」などと替え歌で薬の名前を覚えさせたりしたものだから、周りの先生たちから不満の声もあったようです(笑)。ただ、授業は好評で、合格率も向上。外部から求められて講義をすることも増え、その後独立につながっていきました。


「合格して当たり前」と思われがちな薬剤師国家試験のプレッシャーは、大学受験よりもむしろ強いと私は考えています。だからこそ大事なのは心のケアと考え、私自身が心理カウンセラーの資格を取りました。そして、生徒のモチベーションサポートに力を入れるとともに、講師陣にも心理カウンセラーの資格を取らせています。すべて、私自身の(薬剤師国家試験に落ちた)つらい体験を誰にも味わわせたくないという想いからです。


薬剤師国家試験の予備校を立ち上げたのは、私自身が国家試験に失敗したから。まさに人生のターニングポイントでした。合格するだろうと勝手ながら思っていたので、相当なショックでした。ただ、本当につらかったのはその後です。実はすでに薬局の内定をもらっており、1年間、働きながら勉強を続けたのですが、資格を持たない私にできる仕事は限られています。常に「針のむしろ」状態です。友人たちも気を使って誰も声をかけてくれず、それがまた私にはつらいことでした。翌年、無事に合格するも、「こんな思いを誰にもさせたくない!」と、薬局を辞めて教育の世界へ入りました。


児島惠美子の経歴・略歴

児島惠美子、こじま・えみこ。日本の経営者。「メディセレスクール」社長。神戸薬科大学卒業、武庫川女子大学大学院修了、名古屋商科大学大学院でMBAを取得。薬局勤務、資格予備校講師などを経てメディセレを設立。また、医療心理学協会理事長を務めた。

他の記事も読んでみる

森澤紳勝

1日のうち最も大切にしているのは朝の時間。ストレッチや食事をしがらゆっくり過ごして、その日の仕事やお会いする方のことを考える。1日に臨む気持ちを整える重要な時間です。


本田宗一郎

人生は『得手に帆あげて』生きるのが最上だと信じている。
【覚書き|得手に帆を上げて=風の流れ時流に沿って生きろ。順風の時はチャンスを逃さず最大限に活用しろという意味合い】


吉田鋼太郎

基本的にシェイクスピア劇ばかりやってきた僕だけど、仕事でいろんなチャレンジもしてきました。そのチャレンジをサポートしてくれる人がいたからこそ今の僕がある。


畑喜美夫

部室を整理して、バッグやシューズを「素敵」にそろえて並べることで、部員たちは細かいことに目配りができるようになり、いい意味で物事に「こだわり」を持つようになりました。その意識の変化が、たとえばサッカーをするときのパスの精度やシュートの決定力などに表れるようになったんです。この手法は、前任の観音高校(県立広島観音高等学校)ですでに結果を出していて、同じやり方を安芸南にも持ち込んだわけです。


カリン・スローター

一筋縄ではいかない謎解きが物語の中心にくるよう、いつも心がけています。と同時にリアリティがあって興味深いキャラクターを生み出すよう、力を注いでいます。この両要素が備わり、「次に何が起こるだろう?」と読者が思わずにいられないようなストーリーであるかどうかが、私にとってもとても重要です。


佐々木常夫

信頼関係があってこそ、叱り言葉は部下に届く。雑談やプライベートの悩みもオープンに話せる「1対1」の関係を築くことが大切。意識して数か月に一度は、部下の話を聞く場を設けましょう。


大橋徹二

失敗も山ほどありますが、その失敗が人材育成に生かされるのです。実際、私自身も失敗から多くのことを学んできましたから。


宮里藍

可能性っていうのはみんなが持っていると思うんですけど、それをどう出していくかっていうのは自分次第だと思いました。


土光敏夫

私が最も重視するのは「早期・重課・鍛錬主義(早いうちに、重い課題を与え、鍛え上げる)」である。どんな人でも若いうちから、能力を上回る程度の仕事を与え、厳しく鍛える。そのような困難に立ち向かい、努力を重ね、苦労を積まねば人は育たぬ。実力と人間は形成されぬ。教育はキレイごとではダメなのである。


酒井誠(経営者)

ベンチャーキャピタルで経営者と接することで経営とはどのようなものかを学びました。会社に営業、技術、管理があるとすると、営業が弱ければ技術が強くても売れない。技術と営業が良くても管理が杜撰であれば行き詰まる。経営にはバランスが必要だと学びました。


マザー・テレサ

もしも私たちが謙遜ならば、褒められようと、けなされようと気にしません。もし誰かがあなたを非難しても、がっかりすることはありません。反対に誰かがあなたを褒めてくれたとしても、それで自分が偉くなったように思う必要もありません。


佐藤優

部下がどれだけ売上げを上げられるかどうかを、上司は見ている。意識するしないにかかわらず、結局お金という物差しで相手を計っているんです。実際、仕事ができる人ほど、上司や部下、取引先など、ビジネス上の関係を、シビアにお金で換算する目を持っています。