児島惠美子の名言

児島惠美子のプロフィール

児島惠美子、こじま・えみこ。日本の経営者。「メディセレスクール」社長。神戸薬科大学卒業、武庫川女子大学大学院修了、名古屋商科大学大学院でMBAを取得。薬局勤務、資格予備校講師などを経てメディセレを設立。また、医療心理学協会理事長を務めた。

児島惠美子の名言 一覧

失敗があったからこそ、今の私があります。失敗したら、それを活かせばいい。人生に無駄な経験はありません。苦労の分、人に優しくなれます。試験に失敗したら、1年間より深く薬について勉強する機会を得たと思えばいい。私自身の体験から、多くの人にそのことを伝えていきたい。


予備校講師時代、「歌って踊れる薬剤師になろう」などと替え歌で薬の名前を覚えさせたりしたものだから、周りの先生たちから不満の声もあったようです(笑)。ただ、授業は好評で、合格率も向上。外部から求められて講義をすることも増え、その後独立につながっていきました。


「合格して当たり前」と思われがちな薬剤師国家試験のプレッシャーは、大学受験よりもむしろ強いと私は考えています。だからこそ大事なのは心のケアと考え、私自身が心理カウンセラーの資格を取りました。そして、生徒のモチベーションサポートに力を入れるとともに、講師陣にも心理カウンセラーの資格を取らせています。すべて、私自身の(薬剤師国家試験に落ちた)つらい体験を誰にも味わわせたくないという想いからです。


薬剤師国家試験の予備校を立ち上げたのは、私自身が国家試験に失敗したから。まさに人生のターニングポイントでした。合格するだろうと勝手ながら思っていたので、相当なショックでした。ただ、本当につらかったのはその後です。実はすでに薬局の内定をもらっており、1年間、働きながら勉強を続けたのですが、資格を持たない私にできる仕事は限られています。常に「針のむしろ」状態です。友人たちも気を使って誰も声をかけてくれず、それがまた私にはつらいことでした。翌年、無事に合格するも、「こんな思いを誰にもさせたくない!」と、薬局を辞めて教育の世界へ入りました。


児島惠美子の経歴・略歴

児島惠美子、こじま・えみこ。日本の経営者。「メディセレスクール」社長。神戸薬科大学卒業、武庫川女子大学大学院修了、名古屋商科大学大学院でMBAを取得。薬局勤務、資格予備校講師などを経てメディセレを設立。また、医療心理学協会理事長を務めた。

他の記事も読んでみる

水野哲也(経営者)

日本の優良な中小企業の商品を発掘して海外に輸出し、その結果、日本の地方経済の活性化に貢献できれば、日本人としてそれほど嬉しいことはありません。


堀北祐司

煮詰まったら、「居心地のいい人」に会いに行ってエネルギーをもらうのがお勧めです。僕は転勤が多かったため全国に友人がいるのですが、つらいことがあったら友人に会おうといろいろなところに出かけます。友人に会って楽しく話すだけで元気が出てきますし、未知の場所で珍しい食べ物を食べたり、その街のにおいをかぐことによってリフレッシュできるのです。もし時間がないなら、物産展や各県のアンテナショップなどに出かけ、いろいろな土地に行った気分になるのもお勧めですよ。


稲盛和夫

「誰にも負けない努力」を続けない限り、大きな成果は期待できない。人並み以上の努力をせずに、大きな成功を収めるということは絶対にない。


島田久仁彦

まずどこで、どんな問題が起きているのか。依頼人の要求は何なのかを徹底して聞く。この段階で問題の本質を見極める。


猪子寿之

うちには永久的な管理職はいないです。基本的に仕事の9割方は、お客様からの相談がきっかけで始まります。具体的なプロジェクトができれば、そのプロジェクトをマネジメントする人を決めますが、そのプロジェクトが終わればその人はマネジャーではなくなる。


チャールズ・レッドドアー

なぜ危機管理は多くの場合、失敗してしまうのか。それは正しいことを行うことに、十分な注意を払わないからだ。


筒井義信

お客様のニーズを機敏に捉え、それに応じた提案をするためには、双方向のコミュニケーションを強化していく必要があります。


日覺昭廣

当たり前の話ですが、革新的な素材は誰も見たことがありません。日本で初めて合成繊維のナイロンを販売した時も、五輪金メダリストのスキー選手、トニー・ザイラーのスキーウエアや、「ミニスカートの女王」と呼ばれたツイッギーのパンストを作るといったプロモーションやマーケティングまで、東レ自身が手掛けました。


なかにし礼

いい作品を生むという行いは、1行1行を書きながら自分が進化している実感を得られるもの。そう思うと小説家って本当に楽しい仕事ですよ。何にもないところから1行書き出して、2行目、3行目。気がついたら500枚できあがっているわけです。作品を生み出すことが生きることの意味につながる、幸せな職業かもしれませんね。


横田英毅

カーディーラーは、住々にして車を買いそうな人だけを大事にします。車を買いそうかそうでないか、来店後5分で見極めなさいとスタッフに指導している店もあるぐらいです。そうすると、95パーセントのお客様はすぐ車を買おうとは思っていませんから、大部分の方が粗雑な対応をされたという印象を持ってお帰りになる。これでは、「今度の休日、あのディーラーに遊びにいってみようか」という気にはなれませんよね。


長本吉斉

大前提として理解していただきたいのですが、「この学習計画でTOEICのスコアが絶対に200点アップする」などといった万人共通の必勝法はありません。その人が過去に英語に触れてきた量や、英語への苦手意識がどれだけ強いかなどによって、必要な学習時間は違ってくるからです。


島田昭彦

雑誌編集の仕事と地域活性化の仕事。一見、畑違いと思えるジャンルでも、発想力さえあれば、ジャンルを超えて他人と違う面白い仕事を生み出せるものです。


室伏広治

メダル獲得を目指すだけではなく、よりよいものを追求したいという向上心が強かったと思います。ハンマー投げの技術にさらに磨きをかけたい。何か得るものがあるのではないかと思った私は、男子ハンマー投げの米国記録保持者ランス・ディールさんの紹介で、彼のコーチであるスチュワート・トーガーコーチの指導を受けました。通常、回転運動をする時の軸足は、左回りなら左足線上にあるのがいいとされていますが、トーガーコーチは「軸を右足線上に置く」方法を指導してくださいました。最初は驚くことばかりでしたが、数か月練習すると新しい動きができるようになった。正解は1つではなく、常識だけの中にあるものではないと学びました。


田中史朗

まずは自分が、世界最高峰リーグのスーパーラグビーに挑戦することで国内でのラグビーの認知度を上げたい。日本人選手が頑張っている姿を世界に見せたい。それが日本のラグビーのためになると考えて、ニュージーランドに渡りました。


水口和彦

残業を減らすには、仕事を依頼された時点で、その仕事をやるか、やらないかを正しく判断することがまず大切です。そのためには、自分が抱えている仕事量と、どれだけ時間的な余裕が残されているかを、常に把握している必要があります。


ページの先頭へ