名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

児島仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

児島仁のプロフィール

児島仁、こじま・まさし。日本の経営者。NTT社長。北海道出身。北海道大学法経学部卒業後、日本電電公社(のちのNTT)に入社。業務管理局次長、総務理事などを経て社長に就任。著書に『怒りを発するものは愚か』など。

児島仁の名言 一覧

自信という言葉はよくつかわれるが、若者にとっては間違った自信でも、まず自信を持つことが大切だと思う。若者の欠点を責めず、長所を引き出して、一つでも得意のものを持たせてやる。先輩、上司にとって、それは一つの義務でさえあるかもしれない。


児島仁の経歴・略歴

児島仁、こじま・まさし。日本の経営者。NTT社長。北海道出身。北海道大学法経学部卒業後、日本電電公社(のちのNTT)に入社。業務管理局次長、総務理事などを経て社長に就任。著書に『怒りを発するものは愚か』など。

他の記事も読んでみる

中井隆栄

「年間売上1200万円を達成するには?」という質問には脳は答えを出せません。「月に100万円売り上げるには?」もダメ。もっと具体化、細分化して、「1日○個売るには?」という質問をしてはじめて、脳は答えが出せる。つまり、それなら得意先のAさんとBさんを訪ねよう、というアイデアが出てくる。脳は自分がやることしか考えられませんから、「1日○万円売るには?」ではなく「1日○個売るには?」という質問でないとダメなのです。この違いは成果を大きく左右します。


伊藤勝康(経営者)

我々が会員制リゾートという市場を開拓できたのは、常に会員と我々の目線をできるだけ近づけ、感覚を一致させる努力をしてきたからだと思います。会員の方々が何を望んでいるか、常に心掛ける。だからこそ、会員の方々が新規の会員を紹介してくださるのです。


家本賢太郎

読みたい本があるのに、それを犠牲にして仕事ばかりしていると、逆に仕事のアイデアを逃してしまう可能性すらあります。


尾賀真城

競合を気にするより、我々自身が、マーケティングをしっかりできているか、お客様にメッセージが届いているかを重視すべき。


秋元康

当たり前のことですが、人生で失敗しないことなどあり得ません。40歳を過ぎていろいろなことがわかってくると、むしろ時には負けたり、引き分けたりすることが人生なのだと気づきました。


有馬利男

経営者が経済的価値を追求するだけの存在ならば、売上責任のある事業部長とほとんど立場は変わりません。しかし社会的価値、人間的価値、そして経済的価値をより高いレベルで統合させるということをはっきりと打ち出し、頑強に牽引していく。そこには経営者ならではの役割があります。


ジェームズ・マックナーニー

国内雇用の問題は米国も抱えています。しかし、企業はグローバルに競争していかざるを得ません。アフリカやアジア、中東などの新興国が世界経済に占める割合が大きくなれば、そこで活動しなければ成長できないからです。競争相手がグローバルならば、自分もグローバルにならなければ仕事を失います。


トーマス・J・ワトソン

恐らく世界中のコンピュータ市場の規模は、5台だろう。(覚書き|現在ではトマス氏がこの発言をしたかどうか疑問視されている。しかし、先読みが難しいテクノロジー市場の経営戦略の難しさをあらわす逸話として見ると多くの注意を私たちに与えてくれるのではないでしょうか)


理央周

会社員である以上、会社に貢献すべきです。そして、年次が上がるごとに、「その分野では誰にも負けない」という強みを持った方がいい。そうして自分をブランド化していく。


林野宏

本当にすごいアイデアなら認められるはず。認められないということは、何かが足りないんじゃないか。そう考えてみてほしい。認めない上司に文句を言う前に、もっと突き詰めて考えてほしい。


大坪勇二

一念発起してフルコミッションの生命保険営業マンに転身し、自営業をスタートさせたはいいものの、最初は売り上げが上がらず、経済的にも精神的にも追い詰められる日々が続きました。そんな僕が、半年間で月収を1万倍にすることができたんです。簡単に言うと、自分の過去は捨てて、上手くいっている人を徹底的に真似しました。ロールモデルを見つけて、親しくなって、話し方や姿勢、服装に至るまで、標本のように勉強するんです。


澤部肇

みんなが正しいと思っていることが、時代とともに変わってしまうことは珍しくありません。その点、美しいことは変わりません。経営で言うなら、利益だけでなく、社会的役割を大切に考えること。社会の公器として、どんな時代でもこれだけは大切にしなければいけないもの。それが美しさではないかと考えます。