名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

児島仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

児島仁のプロフィール

児島仁、こじま・まさし。日本の経営者。NTT社長。北海道出身。北海道大学法経学部卒業後、日本電電公社(のちのNTT)に入社。業務管理局次長、総務理事などを経て社長に就任。著書に『怒りを発するものは愚か』など。

児島仁の名言 一覧

自信という言葉はよくつかわれるが、若者にとっては間違った自信でも、まず自信を持つことが大切だと思う。若者の欠点を責めず、長所を引き出して、一つでも得意のものを持たせてやる。先輩、上司にとって、それは一つの義務でさえあるかもしれない。


児島仁の経歴・略歴

児島仁、こじま・まさし。日本の経営者。NTT社長。北海道出身。北海道大学法経学部卒業後、日本電電公社(のちのNTT)に入社。業務管理局次長、総務理事などを経て社長に就任。著書に『怒りを発するものは愚か』など。

他の記事も読んでみる

ジェームズ・マクリディ

祖父母の代にアイルランドから移民した労働者階級の家庭に生まれ、米ボストンで育ちました。人生の喜びは家族や友人との交流からもたらされるとの価値観が息づいていたのでしょう、大切な人たちと一緒にいることを重視するようになりました。


北尾吉孝

常務以上にならなかったら野村(證券)を辞めようと考えていました。この会社で僕の才や人物が生かされないなら鶏口となるも牛後となるなかれ、小さいところでも自分が思い切り働ける職場で働きたいという思いでした。会社の中で自分が主体的に生きるということは僕にとって非常に大事だった。


西田公昭

人は誰でも簡単に騙されてしまいます。私は社会心理学者として様々な「騙し」の手口を研究してきましたが、そんな私も、ときには騙されます。重要なのは「騙されるかもしれない」というリスクを知ることです。


蟹瀬誠一

資料の管理については、「書類が机に積み上がっていったら負け」と決めています。整理整頓は必ずしも得意な方ではありませんが、これも自分なりの基準をつくっておかないと収拾がつきません。


田﨑史郎(田崎史郎)

テレビ出演は、やっぱり最初はうまくいかなかったんですよ。しゃべり出すと、1分半くらいずっとしゃべっちゃう(笑)。半年ぐらい経ってからは、新聞の見出しをつくるように、最初に大事なことをパッと言い、その中身を30秒くらいで話すというのが、やっと身についてきました。


美崎栄一郎

移動を伴う日は持ち物も重要なポイントです。「念のために」といろいろなモノを持ち歩くのではなく、使うモノだけをバッグに入れるようにしています。たとえば、行きの新幹線の中では元気なので、資料を集中して読む。ただし、時間内に読み終えられる量だけをバッグに入れます。不要になった資料は出先から返送できるよう、封筒も用意しておきます。帰りはもっぱら体力回復の時間とし、余計なモノは持たずに仮眠グッズを用意。このように持ち物を最小限にとどめれば、重い荷物で体力が奪われることもありません。


渡辺謙

とにかく考え続け、悩み続ける。役を演じるにあたって、いろんなものを見たり読んだりして、自分の中に取り込んでオリジナルにしていくのですが、本当にこれでいいのかなと、いつも「スタート」の声がかかる寸前まで悩み続けます。


石井ふく子

基本的にしつこいんです(笑)。好きなものに対する執着は人一倍強いかもしれません。山本周五郎先生に小説のドラマ化の話をしに行ったときも、最初は門前払いでした。でも1回断られたら2回は行ける、2回断られたら3回は行くと決めて、結局話を聞いてくださいましたからね。


三枝匡

全員が自分はリーダーじゃない、エリートではない、誰かがやるだろうと思っている限り事業は進みません。組織が団子になっている状況から、リスク志向のリーダーが上に立って引っ張っていく体制を築かなければ多くの企業は伸びません。


吉村久夫

ダーウィンも「変われるものだけが生き残る」といっている。「創意工夫」こそは古くて新しい人類の永遠の課題なのである。


高野研一

「率先型」の管理職の場合、サッカーの監督が自らボールを蹴ってエキサイトしているような状況になり、肝心の社員がついてこなくなる。業績を高めるために全力を尽くすといった「士気」が高まらない。加えて企業が向かうべき方向性が不明確になるため、企業が成長するうえで阻害要因となる。


須田将啓

考えるより先に飛び込むことが大事。フロンティアを見つけたら飛び込んで、その中であらゆる工夫をしながら進んでいくことで競争力を身に着けていき、そこでのシェアを取るということ。