名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

元榮太一郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

元榮太一郎のプロフィール

元榮太一郎、もとえ・たいちろう。日本の弁護士、経営者。「弁護士ドットコム」創業者。米国イリノイ州出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、司法試験に合格。アンダーソン・毛利法律事務所に入所。同事務所で経験を積んだのち独立して法律事務所オーセンスを開業。その後「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」などのサイトを開設。

元榮太一郎の名言 一覧

自分が法律事務所の経営者弁護士という一人のプレーヤーとして頑張り続けることで、いま弁護士に求められるものも見えてくると思います。


弁護士ドットコムで弁護士を身近な存在にしていくためには、私自身が弁護士界の最前線にいることがとても大事です。


インターネットは他メディアでは考えられないほどの伝播力を持っており、放置すれば、猛烈なスピードで、きわめて広範囲に情報が伝わっていく。一方で、自社の名誉毀損に当たる文言を見つけた際に大騒ぎをするのも禁物です。騒げば騒ぐほど内容の拡散に拍車を掛けるからです。インターネット上の名誉毀損に対しては、「速やかに、密やかに」対応することが肝心。


「悪事千里を走る」。この格言どおり、悪い評判はすぐに世間に知れ渡るものです。もちろん、企業としては、自社の悪評の拡散は是が非でも避けたいところです。ですが、匿名性の高いソーシャルメディアの普及により、最近では、名誉毀損や誹謗中傷に類する風評が増えつつあり、時にはそれによって会社が倒産に追い込まれるケースもあります。


プライベートの予定も含め、スケジュールはグループウエアで部下全員に公開しています。私は創業者なので、「自分=会社」。公私の区別なく予定を公開しますが、心理的抵抗はない。率先して精力的に働く私を部下が見て、働くモチベーションを出してくれることの方が大事です。


起業を考えたのは、楽天が某ネット証券会社を買収する案件を担当した経験をしてからです。上場直後の楽天の人たちはアグレッシブで、自分たちが時代をつくっていくのだという気概に満ち溢れていました。社長の三木谷浩史さんのことも調べて、起業家という人生があるのかと衝撃を受けました。


弁護士こそポジティブな感情を大事にすべき。法律を駆使してトラブルを解決しても、依頼主は100%満足とは言えない。我々弁護士が頭の中では冷静な状態を保ちつつ、依頼主への態度では「一緒に解決しましょう!」という熱い感情や共感を全面に打ち出す。そうして初めて、依頼主の満足度向上につながるんです。


訴訟で情報漏洩の損害賠償請求が認められるか否かは、その情報が秘密として適切に管理されていたかどうかが重要なポイント。実際、営業秘密に関する民事訴訟の64%が棄却判決を受けており、棄却理由として最も多いのが、「秘密管理の不徹底」です。


元榮太一郎の経歴・略歴

元榮太一郎、もとえ・たいちろう。日本の弁護士、経営者。「弁護士ドットコム」創業者。米国イリノイ州出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、司法試験に合格。アンダーソン・毛利法律事務所に入所。同事務所で経験を積んだのち独立して法律事務所オーセンスを開業。その後「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」などのサイトを開設。

他の記事も読んでみる

藤野英人

各分野でネットの情報をまとめて分かりやすく発信する「キュレーター」と呼ばれる人たちをフォローして、様々な情報などを得て学んでいく。そうした視点で見ると、ツイッターをはじめとするSNSはとても良いツールです。敵視すべきものでは決してありません。


倉重英樹

社員をハッピーにすることがトップの務め。


伊藤祐靖

理解の程度は、記憶力の問題ではなく、相手にどれだけ興味を持っているかによる。興味のない人間のことを理解することはできない。「部下のことが理解できない」というのは、よく聞く話である。それは、一緒に勤務する仲間に興味を持っていないと宣言しているのと同じ。


出口治明

様々な世界で経験を積み、常識に囚われず自らの頭で考えられることこそが、これからのあらゆる仕事に必要とされるパーソナリティです。


赤羽雄二

超大手ですら、いつ倒産したり、海外企業に買収されたりしてもおかしくありません。そんな状況下で重要なのは、「自分の身は自分で守る」という考え方。自分を成長させ続け、どんな状況に陥っても生き抜いていける力を身につけましょう。


多田荘一郎

トップの身の丈が組織の限界を作る。これは多くの事業再生を手掛ける中で私が感じた危機感。


阿部観

高校時代は、ただひたすら野球に打ち込む日々でした。その中でレギュラーになるためには何かを犠牲にするしかなかった。毎日朝5時から夜11時まで練習。しかし、それをしているだけでは他の人と同じで、前に出ることはできない。だから自分の時間、休む時間を削って自主練習する。そういう努力をするから抜きん出ることができる。


粟津恭一郎

コーチングは常に一対一で行われますが、これも重要なポイントです。人間関係をつくるのは一対一の積み重ねです。集団での会議をいくら重ねても、部下との距離が縮まることはありません。


平井一夫

事業の方向性を議論するためにあたって、当然エンジニアもチームに入ってもらいたいという意識はありました。


シェイクスピア

事態を放置するか、あるいはこれに断固介入するか、それが問題だ。どちらが気高い生き方か、このまま心のうちに暴虐な運命が射掛ける石と矢をじっと耐えることか、それとも海のように押し寄せる苦難に武器をとって立ち向かい、敢然と戦ってこれに終止符を打つことか。


伊藤良二

若いビジネスマンなら「考える前に動け」とか「走りながら考えろ」と言われることもあるでしょう。ただ、やたらデータを集めて仕事をしたような気になっても、価値のあるアウトプットはまず出てきません。


諸井貫一

私は社長に就任して一番強く決心したのは、戦争時代からの持ち古しの老朽設備をなんとか若返らせて、生産性の向上をはかりたいということであった。こんな設備は思い切って捨ててしまい、新工場でもつくった方がよいと思ったが、それには莫大な資金が必要なうえ、当時は必ずしも最新式の技術を導入できる段階でもなかったので、私はむしろ着実な方法を選んで、まず厳重な年次計画を立て、第一期、第二期という具合に資金計画とにらみ合わせながら工場の若返りと能力増加をはかっていった。