名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

倉田百三の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

倉田百三のプロフィール

倉田百三、くらた・ひゃくぞう。日本の劇作家、評論家。広島県出身。旧制第一高等学校(東京大学教養学部と千葉大学医学部・薬学部の前身)を肺結核のため中退。病床で執筆活動に励み、多くの傑作を生み出した。代表作に「出家とその弟子」「愛と認識の出発」「大化の改新」などがある

倉田百三の名言 一覧

青春、夢を見ることをやめたとき、我々の若さがなくなる。そして未来はなくなる。


人間に与えられる自由というものがあるならば、それは道徳的自由のほかに確実なものはない。


懐疑の課題がないなら、真理の探究はできない。


優しいのは性格が弱いからだ。私はそれに打ち勝たなければならない。酷いことにも耐える強い心にならねばならない。


青春の時代は短いけれど、青春という被服をまとって、我々は愛、善、正義というものに血をわかせます。そして次第に社会性が備わり処世術を学ぶにしたがって、いつのまにか青春の夢は食いつぶされ、気概は奪い去られていくのは惜しむべきことです。どんなに青春は短くても、青春の時代に得た宝石のような精神は大切にしておきたいのです。


倉田百三の経歴・略歴

倉田百三、くらた・ひゃくぞう。日本の劇作家、評論家。広島県出身。旧制第一高等学校(東京大学教養学部と千葉大学医学部・薬学部の前身)を肺結核のため中退。病床で執筆活動に励み、多くの傑作を生み出した。代表作に「出家とその弟子」「愛と認識の出発」「大化の改新」などがある

他の記事も読んでみる

司忠

人と交渉事をする場合、光を背にして位置することが有効であると知った。相手の顔の相の動きがよくわかると、話し合っている途中で、交渉がまとまるかまとまらないかの見当がつく。私は旧債処理のため前後八回にわたって外国へ渡り、外国商社と交渉にあたったが、これが非常に役に立った。


柄澤康喜

これからますます世界はスピードを上げて変化していくことでしょう。企業のビジネスモデルが似通ってくるのは仕方がないことです。そうなると、ひとつの価値観だけに固執せず、二律背反の現実や矛盾を受け入れることも必要になってきます。


江見朗

複数のブランドをひとつの店舗で展開することにより、ノウハウやインフラ、食材、人材の共有が可能になり、収益力の向上にもつながる。


松田公太

10代の8年間を過ごしたアメリカの生活は、私の人生に大きな影響を与えている。起業家精神(ベンチャースピリット)について、何も学校やビジネススクールで勉強しなくても、アルバイトなどを通じて実生活から自然に学べてしまう。それがアメリカの良いところだと思う。


内田恒二

見える化は絵などのイメージを使うと直感的に課題を把握でき、記憶に残りやすく効果的です。たとえば、職場の問題点を家事に例えて絵を描いてみる。管理職とスタッフでは火事の原因や燃え方などまったく違った絵になって、そのギャップから問題点が浮かび上がったりします。


太田彩子

私は心配性なので、ツールは何でも二本立てです。スマートフォンも二台持ち歩いているし、名刺入れも常に二つ持ち歩いています。デジタルが圏外で使えなかったり故障すると困るので、アナログの手帳も使い続けています。


マックス・シュティルナー

私は人を愛するが、それは利己心からの自覚があって愛するのだ。つまり、人を愛することが気持ちよく、自分を幸福にするからだ。


吉田たかよし

脳というのはまさに今の官僚組織と似ています。ムダだとわかっていても過去の慣習を変えられずについつい同じことを繰り返す。そこで仕事のムダを省くためには思い切って脳に活を入れる必要がある。私は仕事の「一人仕分け作業」と呼んでいるのですが、いま自分がやっている仕事が本当に必要なものかどうか検証することをお勧めしています。


新将命

理念とは「理想を念ずる」と書くように、「我々はどうなりたいのか(ビジョン)」「誰のために何をするのか(使命感)」「何が大切か(価値観)」を示すものでなければならない。


竹中平蔵

企業が設備投資をするか否かは、様々な要因を総合的に判断して決定します。例えば、景気が良い時はシェアを伸ばすために売上げの増加を重視しませんか? 一方で不況の時はコスト削減を意識するでしょう。その時に応じて重視する要素が異なるはずです。これは人生設計も同じです。家族やお金のことを常に考えていても、状況に応じて重視する事柄の割合は変わっていくものです。


小笹芳央

マネジャーには全社的な視点から、自部門の役割を理解し、自分たちの行動を位置付けていきます。上からの情報を部下に伝えるときには、現場向けに噛み砕き、意味づけしていきます。反対に現場の情報は、整理し、優先順位をつけて上に報告します。他部署と連携をはかることも増えるでしょう。プレーヤー時代に比べて縦、横、斜めと空間的に視点が転換していきます。


伊藤邦雄

スリーエム社の中国やアジアへの出方はすごく参考になります。高品質、高付加価値のベスト製品だけでなく、グッド、ベター、ベストの全部を品揃えするというやり方。日本企業のように、グッドとベターをやらないで、ベストしか持っていかないのをガラパゴス化というわけでしょう。