名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

倉林啓士郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

倉林啓士郎のプロフィール

倉林啓士郎、くらばやし・けいしろう。日本の経営者。スポーツメーカー「イミオ」社長。東京都出身。東京大学経済学部在学中、DeNAにインターンシップをしたことをきっかけにグローバルトレーディング(のちのイミオ)を創業。また、FC琉球社長を務めた。

倉林啓士郎の名言 一覧

せっかく新しいことをやるなら、逆張りで、ものづくりや、新しい物を売ることに挑戦したい。


フェアトレードのコンセプトは非常に良いものなのですが、ビジネスを展開していくには、それだけではなく、やはりもっと品質やデザイン、ブランディングで他社に負けないように作らなければいけない、ということに気づいた。


南場(智子)さんのおかげで、いろいろなベンチャー経営者にお会いでき、様々な事業を知って、自分も事業を立ち上げたい、という気持ちが大きくなった。


ネット販売を強化するのは、既存のスポーツ用品業界の体質が古いからです。需要が広がっているのに価格競争で儲からない。自分たちは新しいブランドをつくり、フットサル・コートやインテリアショップなどのチャネル、自社のeコマースでの通販を強化することで、パキスタン、バングラデシュでの製造からなるべく短い距離で最終消費者に商品を届ける新しいスポーツ・ビジネスが展開できると考えています。


倉林啓士郎の経歴・略歴

倉林啓士郎、くらばやし・けいしろう。日本の経営者。スポーツメーカー「イミオ」社長。東京都出身。東京大学経済学部在学中、DeNAにインターンシップをしたことをきっかけにグローバルトレーディング(のちのイミオ)を創業。また、FC琉球社長を務めた。

他の記事も読んでみる

大井川和彦

「魅力」はどこから生じるのか。それは観光面の魅力、住みやすさ、所得の高さ、食べ物のおいしさなど様々な側面から来ています。こうしたことすべてについて、よりよくしていく努力を重ねることが魅力度アップにつながると考えています。


辻慎吾

国家戦略特区というあの制度と発想は絶対大事なはず。いろいろな規制があって、それを撃ち破るにはある意味トップダウンでやっていくのは当たり前の話。


御立尚資

ダーウィンは職業的研究者ではないですよね。お金持ちが余技で進化論を研究したみたいな。余裕があるから、自由に異論を展開できる。


ロベルト・シンヤシキ

夢が魔法のように実現するといった幻想は、あなたをどこにも運んではくれない。


陰山英男

手帳にToDoリストの項目が入りきらないときは、思いきって何かを諦める。本当はやらなくてもいいこと、あとでやればいいことや、今、他の人の力を借りられることがないか、改めてToDoリストを見直してください。


鈴木喬(経営者)

社長というのは決断業。決断して常に旗印を明確に示す。旗を振るだけでは誰もついてきてくれないから、ときには独裁的に振る舞ったり、バカなパフォーマンスもやる。決断するのに実力以上も実力以下もありませんよ。


笠原健治

まだ社員数名の規模だったころ、我々からお願いして当社の転職サイト「Find Job!」の求人情報をヤフーの求人コーナーに提供させていただいたことがあります。まず、ニュースやIR情報を収集して同社の戦略を理解するとともに、いま、ヤフーにどのような魅力が足りないか、どうすればより収益を拡大できるかを考え抜きました。そのうえで、当時はまだなかったアルバイト求人コーナーの立ち上げを提案しました。零細企業だった当社の依頼が受け入れられたのは、「一緒に価値を提供したい」というこちら側の純粋な熱意が伝わったからだと思います。


小笹芳央

私は悩んだり落ち込んだりすると地球儀を眺めてみます。そうするとすごく遠くから自分のことを見ている感じがします。地球上で10億人が今日明日の食べ物にも困っていることなどを考えると、自分の悩みは地球規模で見たら気にするほどでもないと思えたりします。


鈴木直道

東京へ職員が行って観光PRをしても全然マスコミに取り上げてもらえなかった。自力で稼いでPRする発想がなかった。それだったら宣伝で飯食っている人と連携したほうが当然いい結果が生まれる。


根岸孝旨

僕は、頭の回転が早くて器用なタイプのプロデューサーではないですから、なおさら、音楽少年だったころのような不器用な「これが好きなんだ」という気持ちを大切にしているんです。


田口佳史

想定外の連続が現実の世界。想定外が起こった時のことを考えていかに訓練しておくかが重要。有事は平時の備えにありと。これが大事。


清宮俊之

企業理念である「変わらないために変わり続ける」という文化はしっかり守ろうと決めました。今後も「壊しながら守る」という手法を続けていくつもりです。