名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

倉本昌弘の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

倉本昌弘のプロフィール

倉本昌弘、くらもと・まさひろ。日本のプロゴルファー。日本プロゴルフ協会会長。広島県出身。10歳でゴルフを開始。アマチュア時代に数々のタイトルを獲得。日本大学卒業。26歳でプロデビュー。日本男子プロゴルフ史上5人目の永久シードを獲得。また、日本プロゴルフ協会会長に就任し、改革を行った。

倉本昌弘の名言 一覧

順風満帆の時であれば、改革はできません。どん底だからこそドラスティックな改革が推進できる。


日本プロゴルフ協会は会員数が約5200人という大所帯ですが、末端まで情報が行き届いていないし、末端の情報も吸い上げられていない。より多くの会員から情報を吸い上げると同時に、私自身の言葉で情報を発信し、現状を検証しなければなりません。


私が会長になって感じるのは、世間の目と我々の常識とは乖離があるのかもしれないということ。これからはそう思われないためにも、外部の意見を取り入れるべきだろうと考えています。


倉本昌弘の経歴・略歴

倉本昌弘、くらもと・まさひろ。日本のプロゴルファー。日本プロゴルフ協会会長。広島県出身。10歳でゴルフを開始。アマチュア時代に数々のタイトルを獲得。日本大学卒業。26歳でプロデビュー。日本男子プロゴルフ史上5人目の永久シードを獲得。また、日本プロゴルフ協会会長に就任し、改革を行った。

他の記事も読んでみる

堀之内九一郎

これも昔から変わらないことなんですが、生活創庫の接待交際費は年間で約100万円。税務署が驚くほどの少なさですが、たまたま昼時に来客があったときに、近所の店でソバを食べる程度ですから、月に10万もあれば十分。実際、酒を飲みながらじゃないと成立しない話なんておかしいでしょ。酒なんか飲まなくても、お互いにメリットのある商談であれば、必ずまとまる。高い料理や酒で接待漬けにしないとまとまらない仕事なんて、そのうちこじれるに決まってます。だから、うちの社内には飲み屋の領収書なんて、一枚もないですよ。経費として決済されないことを皆が知ってますからね。


山田真哉

最近は、不況の影響で仕事が減り、働く時間が減った人も多いと聞きます。しかし、考えようによっては、まとまった勉強時間がとれるよい機会です。このスキルアップのチャンスを逃がす手はないのではないでしょうか。


吉田松陰

賢明な君主や賢く優れた将軍など立派な上役というものは、まず心(腹)を決めるものである。上役の心が決まれば、部下たるもの、どうしてそれに従わないことがあろうか。


竹内規彦

残念ながら部下は自分の上司を選ぶことはできません。きちんとした評価のできない上司に仕えるのは大変だと思います。しかしそこで投げやりになってはいけません。組織のなかでは、評価のできない上司も、実力のある部下も、周囲の人間がきちんと見ています。そして実力のある人はどこかのタイミングで引っ張りあげられるものです。


瀬戸内寂聴

60歳ぐらいのころ、ちょっと心臓の存在を感じるようになって、東京で3本指に入るという心臓のお医者さんに診てもらったことがあります。お医者さんが、「講演旅行などとんでもない。年寄りらしく庭で草むしりでもしてなさい」とおっしゃるので、「どうせ心臓が悪くて死ぬのなら、もっと仕事をしてやれ」と思って、仕事を倍に増やしたことがありました。そうしたら、私は死ななかったのに、そのお医者さんが亡くなってしまいました。


池口龍法

見栄を張るなどは寂しさの裏返し。


酒井秀樹

創業社長が亡くなり、私は37歳で社長に就いた。以来30年計画で自分の野望を実現しようとしてきたわけです。具体的には、大企業を上回る収益力を目指し、付加価値の高い仕事を追求しました。行き着いたのは、新製品開発を重視し、生産の大半を外部委託するファブレス経営です。
【覚書き|ファブレス=開発のみを行い量産のための生産工場を持たない製造業のビジネスモデル】


周防正行

10代のころの僕は、映画監督を目指しているとはいっても、じつは他にやりたいことが思いつかなかったから、とりあえず映画業界に飛び込んだだけで、まさか、本当になれるとは思っていませんでした。それが、助監督を数年経過した28歳のときに、たまたまピンク映画を1本監督するチャンスが巡ってきた。こんなことは2度とないだろうから、どうせなら自分のやりたいようにやって、それでダメならもう映画の世界から足を洗おうと思って、本当に自分の欲望のままに撮ったんです。そうしたら、「世の中にこんなに面白いことがあったのか」というくらい楽しかった。おまけに、できあがった作品を尊敬する蓮實(はすみ)重彦先生が褒めてくれた。これが原点です。


西田一見

すぐ諦めない人になる心を強化する5つの習慣

  1. なりたいイメージを遠くに飛ばす。目の前のザワザワが見えなくなる。
  2. 上を向く、胸を張る、笑顔になる。感情脳がワクワクを感じてくれる。
  3. 苦手な人、嫌いな人を食べ物だと思い込む。その人が言うことにビクビクしなくなる。
  4. 落ち込んだら「でもね」のあとにプラスの言葉を言う。脳は最後の言葉しか記憶しない。
  5. 励ましてくれる人をつくる。成功者は絶対にあなたに「無理」とは言わない。

竹中平蔵

同じ言葉であっても、聞く人や時代によって受け取り方が異なる。また、同じ人であっても年齢や置かれた状況によっても感じ方は違ってくる。つまり、心に響く言葉というものは、人や時代によってさまざまなのです。


仙石通泰

多くの専門家は「情報や知識を共有しなさい」と言いますが、共有というのは難しいものです。たとえ共有できたとしても、それを活用するのはさらに難しい作業です。


朝倉孝景(朝倉敏景)

僧侶にしても、一般民衆にしても、何かの点で他に優れている者は、他領へ引越して行かせないで自領へ止めておくがよい。ただし、持っている才能を誇るだけで奉公を励む心のない者は、この限りでない。