名言DB

9419 人 / 110788 名言

信元久隆の名言

twitter Facebook はてブ

信元久隆のプロフィール

信元久隆、のぶもと・ひさたか。日本の経営者。曙ブレーキ工業会長。兵庫県出身。一橋大学商学部卒業後、曙ブレーキのフランス子会社に入社。約5年フランスで実務を経験し帰国後、曙ブレーキに入社。取締役、海外事業担当、米国GMとの合弁会社アムブレーキ社長などを経て曙ブレーキ社長に就任。事業分野を絞りブレーキ専業メーカーに改革。バブル崩壊後の危機から会社を救った。そのほか日本自動車部品工業会の会長なども務めた経営者。

信元久隆の名言 一覧

本当の多様性を学ばなければなりません。本当の多様性は、相手が違うということを認識し、許容して、そこからものごとを判断していくことです。


最終的には独りで意思決定をします。しかし、そのためにはオプションを提示する人材が必要です。


社長の限界が会社の限界であってはいけない。


「なぜ?」を繰り返し、おかしいことをおかしいと言う。永遠に無駄を省き続けることが経営です。


トヨタとの付き合いはプロ同士のかなり厳しいものだが、その中には情もある。これまで以上にコミュニケーションをとって一致団結してやっていきたい。信頼関係が重要なベースであり、そこをつなぐのが各社の技術力や競争力だ。


最初は豊田章男社長の言う「もっといいクルマづくり」のとらえ方にみんな戸惑ったと思う。だが、これからの車はいろいろなニーズがあり、人によって「いいクルマ」の受け止め方も変わる。だからこそ自分たちで考えることが大事だ。


今年、協豊会(トヨタ自動車・部品サプライヤーの任意団体)に独コンチネンタルが加入した。同床異夢? それがいい。いろいろな考え方に触れて、日本の部品メーカーも意識を変えていく必要があるからだ。


信元久隆の経歴・略歴

信元久隆、のぶもと・ひさたか。日本の経営者。曙ブレーキ工業会長。兵庫県出身。一橋大学商学部卒業後、曙ブレーキのフランス子会社に入社。約5年フランスで実務を経験し帰国後、曙ブレーキに入社。取締役、海外事業担当、米国GMとの合弁会社アムブレーキ社長などを経て曙ブレーキ社長に就任。事業分野を絞りブレーキ専業メーカーに改革。バブル崩壊後の危機から会社を救った。そのほか日本自動車部品工業会の会長なども務めた経営者。

他の記事も読んでみる

北尾吉孝

摩擦や軋轢を恐れて言うべきことを言わないのは組織にとってマイナスですしストレスも溜まります。ただ、同じ諫言にしても言い方があります。「長幼序あり」で、先輩や上司に対しては、諌め方、諭し方にもおのずと礼節が必要。それをわきまえたうえで、言うべきことはおおいに言うべきです。


谷原誠

気づきが記憶に残るのも、普段から必死に考えるのも、裁判に絶対に負けたくないという強い気持ちがあるからです。そうでなければ悔しさも感じませんし、どすれば勝てるかを必死に考えることもないでしょう。仕事にれだけ真剣に向き合っているか。考えるという行為の源はそこにあるように思います。


茂木健一郎

私は年代論はあまり好きではない。一括りにしてしまうと、その中にある様々な個性や多様性が見えなくなってしまうと感じる。また、年齢で人の生き方や考え方が決まるとも思わない。現代においては、何歳になっても若々しい人たちもいるし、子供でも、大人顔負けの知識やスキルを持っていることも多い。


ホイップ坊や

ハードコア弁当は意外にも女性から評判です。キャラ弁やデコ弁を作るのに疲れた方たちから、「勇気づけられた」と言われました(笑)。そうかと思うと、たまにですけど「私もひとりのときは家でこんな感じです」なんて声も。とはいえやっぱり「毎日こんな弁当を食ってるヤツがいるのか」ってことで、笑ってもらえてるんでしょうね。ただ僕は、いまだに自分の弁当が不自然だと思ってないんです。朝晩も、タッパーが茶碗に変わるだけで常にハードコアです。


吉野佳秀

発電所などのプラント施設は、日本国内だけでなく世界中にあります。私たちが手掛けるのは、火薬で爆破するような乱暴な壊し方ではなく、「早く、安く、安全で、知らぬ間に建物が無くなっている」と驚かれるような美しい解体ですから、必ず世界に通用するでしょう。私たちは、主要な特許は全て世界特許として出しています。日本企業が見向きもしなくても、海外勢は私たちの技術を評価してくれるかもしれませんからね。


北条氏綱

侍どもの中に、自分は大将から見かぎられたと思いこんでいる者は、進んで仕事をやる気がなくなり、本当の馬鹿者となり果てて、なんの役にも立たなくなるものだ。だから、大将たる者がどのような者に対しても目をかけているということを、人びとに広く知らせたいものである。


吉田たかよし

10の仕事を1の労力でこなす人がいる半面、100の時間と労力をかけてもこなせない人がいる。前者がいわゆる仕事を削れる人です。成功している人は皆自分なりの仕事の削り方を身につけた人だといえます。


ジョージ・デイビッド

富は小さな努力が、大きな成果を生む時にもたらされる。
貧は大きな努力が、小さな結果しか生まない時にもたらされる。


小林秀雄(文芸評論家)

青年にとってはあらゆる思想が、単におのれの行動の口実にすぎぬ。


佐藤航陽

お金やお金に関する言葉を、私たちは意味を把握せず、曖昧なままに使っています。だから「そもそも価値って何?」とか、ひとつひとつを分解し、言語化していった。そうした因数分解の繰り返しの中で経済システムとは何かを読み解いていきました。