名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

佐野陽彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐野陽彦のプロフィール

佐野陽彦、さの・あきひこ。「CTTサッカースクール」などを展開する「日本スポーツインストラクター協会」代表理事。静岡県出身。化粧品会社、コンサルティング会社、FCEエデュケーション取締役などを経て日本スポーツインストラクター協会代表理事に就任。

佐野陽彦の名言 一覧

大きな特長は、コーチがレッスン中の子供たちの行動に対し、「ポジティ語(ポジティブな言葉掛け)」を使った言葉掛けをすることです。褒められるとドーパミンが出て脳が活性化されると言われていますし、子供たちのいいところを見て伝えてあけることで、表情が活き活きとし自信もついてきます。


自信がない子供たちが6~7割もいるという意識調査もありますが、活動の根源にあるのは、そこを変えていきたいという想いです。たくさんの子供達に自分の可能性を信じて夢や目標をもち、失敗を恐れず様々なことに挑戦してもらいたい。更に言うと親子関係をもっともっと良くしたい。例えばポジティ語(ポジティブな言葉掛け)をきっかけに子供の可能性を信じなおしたり、親御さん自身が子育てに自信を持ったり等、親御さんにもご成長いただく。多くの時間を過ごす親子の関係が良くなれば自然と可能性に満ちた子供が増え、そういったご家庭がどんどん増えていけば、もっともっと日本の未来を明るくできるんじゃないかと考えています。


「CTT」は、「知育(Chi)」「徳育(Toku)」「体育(Tai」の頭文字をとったものです。これら三つを育むことで、自立、協調性、諦めない力、やりぬく力、挑戦する力など、人間力を高めることをコンセプトにしたサッカースクールとなっています。習い事の中でも、サッカーはスイミングに次いで2番目に人気がありますから、多くの子供達が夢中になれるもので人間力を高める要素を入れたいと考えました。


佐野陽彦の経歴・略歴

佐野陽彦、さの・あきひこ。「CTTサッカースクール」などを展開する「日本スポーツインストラクター協会」代表理事。静岡県出身。化粧品会社、コンサルティング会社、FCEエデュケーション取締役などを経て日本スポーツインストラクター協会代表理事に就任。

他の記事も読んでみる

桐生稔

後ろ向きの会議を見ると、その多くで参加者が受け身であることに気付きます。主体的でなければならない会議でなぜ受け身になるのか。原因を探ると、会議のルールが曖昧であることにたどり着きます。何のための会議かわからなければ、発言のしようがありません。さらに会議での役割分担が明確でなければ、事前に何をすればいいかもわからない。


楠木建

スキルは時とともに陳腐化しますが、センスは劣化しません。江戸時代に商売のセンスがあってうまくいった人との読書による対話は、いまの時代にも有用です。もちろん漫然と読むだけでは、センスをつかむことは難しいでしょう。この人は、どういうことが好きで、どういうセンスがあるのかなと考えながら読む。その姿勢が大切です。


青木仁志

人が集まり、人が育ついい会社は、社員一人ひとりにとって、最高の自己実現の舞台であるはずです。「自己実現」と言うと、ただ自分のやりたいことだけを達成して、自己満足を得られればいいと安易にとらえる人も、なかにはいるでしょう。しかし、そういう社員や部下を正しい方向に導く支援をするのが経営者・上司の使命です。


荘司雅彦

私はスクールの代金や参考書類の代金を支払うとき、「時間を買う」という発想でした。資格試験は1年に1回しかない場合もあります。結果的に無駄な出費になっても、合格のための最短ルートを歩むために必要な本だと思えたのなら、買ってもいいと思います。


深代惇郎

「生きる」とは、真剣に放浪し、探し見つけることにほかならぬ。社会となれ合いにならぬこと。これが青春の貴さであろう。それは決して年齢の問題ではない。悟りは老人のものであり、放浪は青年ものだ。


青野慶久

アイデアやクリエイティブを生み出すには、会社の外で過ごす時間が必要。社会を知れば、「世の中にはこんな問題があるのか」という発見が必ずあります。それを会社に持ち帰れば、新しいサービスや製品作りに活かせる。


樋口武男

これまで僕はいくつかの支店とグループ会社である大和団地、そして大和ハウスを建て直してきた。これは彼ら(従業員たち)の中にあった「やる気」を引き出してきただけなんです。


鈴木宗男

大出世を目指すなら、下の面倒を見ることだ。小さな出世で良ければ、上にお世辞を使えばいい。


小山昇

他人の真似をすることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、そんなプライドや嫉妬は捨ててしまいましょう。自分より優れた人の存在はチャンスと捉えるべき。


ミシェル・オバマ

大統領になっても、その人の人間性は変わらない。むしろ、その人本来の姿か明らかになる。


小川仁美

高校時代は、ボランティア活動とNGO活動、ミュージカル部の活動、学業を一度にやって、多様な視点を持つことができました。


山内溥

二十一世紀のソフトに大容量はいらない。そんな人海戦術を要する仕事をしていたらソフト会社はみんな沈没する