佐藤陽一(ソムリエ)の名言

佐藤陽一(ソムリエ)のプロフィール

佐藤陽一、さとう・よういち。日本のソムリエ。ワインレストラン「マクシヴァン」オーナーソムリエ。大阪府出身。料理修業のため渡仏。ワインに魅了されソムリエに転身。帰国後、シェフソムリエを歴任。マクシヴァンを開店。

佐藤陽一(ソムリエ)の名言 一覧

世界で楽しまれている名高いワインの醸造家は、その素晴らしさに匹敵するだけのパッション(情熱)がある。


テイスティングの会合などで、すべてのワインのコメントを必死に書き留めている若いソムリエをよく見かけます。別に間違っているわけではなく「頑張って」と応援したくなる健気さは感じるのですが、できれば同じジャンル・品種のワインを口に含んでいき、その中で「これは」と思うものだけをメモした方がいい。書くこと自体に意識がいってしまい、「ワインの特徴を感じ取り、他のワインとの違いを見つける」という基本作業がおろそかになるからです。


佐藤陽一(ソムリエ)の経歴・略歴

佐藤陽一、さとう・よういち。日本のソムリエ。ワインレストラン「マクシヴァン」オーナーソムリエ。大阪府出身。料理修業のため渡仏。ワインに魅了されソムリエに転身。帰国後、シェフソムリエを歴任。マクシヴァンを開店。

他の記事も読んでみる

邱永漢

お金を稼ぐのも難しいですが、じつはお金を使う方がもっと難しいんです。


高見沢俊彦

僕らはデビューまでは順調だったけれど、そのあとは挫折の連続でした。自分たちの思い通りにいかない。こうすれば好転するだろうと考えても、アテが外れる結果ばかりで、精神的にはタフになりました。


田澤由利

仕事がなく、時間を持て余すことのつらさを身にしみて体験しました。だから、どんなに忙しくても、暇よりはましだって考えられるようになりました。
【覚書き|シャープに女性総合職本格採用一号生として入社したものの、会社の受け入れ体制が整っておらず、仕事がなかった当時を振り返っての発言】


小池淳義

リスク分散のために多方面への投資という考え方もあると思います。しかし、我々は人類が本当に必要としているものは何で、その解を提供することを第一義として会社を経営しています。


小池龍之介(小池龍照)

目の前で起きていることや、そこから生まれた感情は、表面的な波であること。そして、波によって海という「本質」が壊されることはないと理解できれば、人は余計な恐れや迷いをスルーして平常心でいられます。すると、顧客のために役立とうなどの「世間的な覚悟」も自然と生じるものです。


出雲充

私の場合は、毎朝のシャワータイムや、夜に浴槽にゆっくり浸かっている時に、行き詰まった解決策のアイデアをよく思いつく。それに気づくまでは、思いついたことを忘れないようにブツブツ言いながら浴室を出て、髪をタオルで拭いた瞬間に忘れていた(笑)。貴重なひらめきをいくつか失いましたね。そうしたことがないよう、今は洗面台に防水機能付きの携帯電話を置いています。考えがひらめいたら濡れたままで自分宛に即メール。ミドリムシの世界初の屋外大量培養法も浴室で生まれました。


桜井章一

運というものは、求めるものじゃなくてね。運のほうから、しかるべき人を選んでやってくると思ったほうがいい。運に選ばれる人というのは、小さなことにもよく気づくし,それには感覚を研ぎ澄ませないといけない。


いとう伸

商談に自然体で臨めば、「売りたい」というオーラも出なくなります。実はこの売り込みオーラが、第一印象でお客様の心を遠ざけてしまう一番の原因です。「売りたい」という気持ちは営業マン側の都合に過ぎず、それを押し付けてもお客様に受け入れてもらえるわけがありません。頭ではそれを理解していても、訪問前にネクタイをギュッと締め直し、気合を入れる営業マンは多いはずです。気合を入れ過ぎると、売り込みオーラが出て、つかみで失敗するので、くれぐれも注意してください。


望月靖志

職人技にも近い高度なアナログ技術がなければ、デジタルの性能を引き出すことができないばかりか、製品に価値を付けることができません。ところが、ほとんどの日本メーカーはデジタルにあまりにも傾倒しすぎて、本来は重要であるべきアナログ技術をおろそかにしてきました。これから日本が再び復活していくには、10年あるいは15年をかけてでも優れたアナログ技術者をもう一度育成することが重要です。


藤本やすし

昔は、雑誌のデザインを手掛ける人はレイアウターと呼ばれていたのです。そんななかで、僕はあえて雑誌デザイナーと言いきっていました。最初は、雑誌デザイナーという肩書きをつけた名刺を出すと、編集者は「何、それっ?」という感じで笑われたこともありました。だから、雑誌デザイナーという名前に恥じないような仕事をしようと思ってやってきました。


ジェームズ・アレン(自己啓発)

状況やできごとにしても、心にしても、複雑に絡みあっているものから余計なものを削ぎ落とすと、根本的な原則や法則が浮かび上がってきます。ものごとと精神の流れや動きが、根本的な決まりによって管理調整されているからです。


小川泰平

犯人の潜伏場所を見つけ出す時、二者択一で迷ったら、捜査が面倒な方を選びますね。犯人は面倒なほうに行くもの。捕まりたくないから、人ゴミとか汚ない場所とか。


中本晃

当社には創業当時から140年以上変わらないことがあります。「科学技術で社会に貢献する」。当社の社是です。分かりやすく、揺るぎない。創業以来、目指すものが変わっていないからこそ、従業員に自然と浸透しています。


大西洋

日本全体で小売業の売上は130兆円強ありますが、そのうち百貨店の占める割合はわずかに6兆円、5%程度にすぎません。もしも百貨店が全小売業のなかで50%のシェアを持っているのであれば、デフレやインフレの影響を考慮する必要があると思いますが、5%という少数のお客様の支持を得られればいいと考えたら、そこにこだわる意味は薄い。我々は独自路線でいいのです。


吉田修一(小説家)

そのときに書けるもの、書きたいものを一個一個やっていったら、結果的に「何をやってる人なんだ、この人?」みたいになっちゃってたっていう(笑)。出版社としては作家の名前で本を売るって気持ちがあるのかもしれないけど、僕としては一作一作、別の人が書いたと思われてもいいんですよ。


ページの先頭へ