名言DB

9429 人 / 110879 名言

佐藤達郎の名言

twitter Facebook はてブ

佐藤達郎のプロフィール

佐藤達郎、さとう・たつろう。日本のクリエイティブ・ディレクター。多摩美術大学教授。一橋大学社会学部卒業後、アサツー ディ・ケイに入社。コピーライター、クリエイティブ・ディレクター、クリエイティブ計画局長、クリエイティブ戦略本部長、博報堂DYメディアパートナーズ・エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター、多摩美術大学教授などを務めた。著書に『NOをYESにする力』『「これからの広告」の教科書』。

佐藤達郎の名言 一覧

会社員なら会社員だけ、と働き方をひとつに決める必要はない。自分の人生を自由にコントロールできる働き方もあるのです。


まずは自分の強みや弱みを認識し、何ができるか考える。自分をマーケティングする視点を持つべき。新しい働き口が成り立つか、会社員のうちに実験的に試し、感触を得ておくことが大切。


相手からYESを引き出すためには、常に相手の立場になって考えることが大原則。


「課題は何か」「相手の解決したいものは何か」に立ち返って考えることが、提案を通すカギ。


案を練って説明・提案するだけでなく、実施する時にどんなリスクがあるか調べたり、その企画が通った時、相手にどんなメリットがあるか予想することも含めて、提案だと考えてください。


提案が通らない時は大抵、企画の内容だけを熱心に説明していることが多い。内容は企画書を見れば分かります。それよりも、「この提案を採用すると、こんなメリットがありますよ」という、提案が相手にもたらす成果をアピールする方が、相手の気持ちを動かします。


提案に至るまでに何をどう考えたかの経緯を、1つずつ簡潔に説明します。相手に「なるほど、そんなプロセスもあって、最終的にこの提案になったのか」と一緒に流れを追ってもらえば、結論にも同意してもらいやすい。


今は、会社員をしながら新しいことを副業で始めて、うまくいったら独立する人も多い。会社だってどうなるかわからない時代。給料という細い糸にしがみついていたらいつ切れてしまうかわからないですから。多くの人が自分の職業人生を、会社という他人に預けすぎかもしれません。


働いて、人に認めてもらい、尊敬されるのは、人間にとって大切。会社でそれらを実現できないとツラくなります。それでもガマンして会社にしがみつくのか。納得できないなら、アクションを起こすべきでしょう。


ひとつの働き口にとらわれず、自分がやりたいこと、得意なことを軸に新たなモジュールを築いていく。ここでのモジュールとは構成要素=働き口。それができるかどうかで、自由度と収入に大きな差が生まれてくる。


佐藤達郎の経歴・略歴

佐藤達郎、さとう・たつろう。日本のクリエイティブ・ディレクター。多摩美術大学教授。一橋大学社会学部卒業後、アサツー ディ・ケイに入社。コピーライター、クリエイティブ・ディレクター、クリエイティブ計画局長、クリエイティブ戦略本部長、博報堂DYメディアパートナーズ・エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター、多摩美術大学教授などを務めた。著書に『NOをYESにする力』『「これからの広告」の教科書』。

他の記事も読んでみる

中松義郎(ドクター中松)

がんが判明し、宣告された余命から2年が過ぎましたが、病気というマイナスをゼロに持っていくだけじゃなく、プラスに持ってきています。発明家としての考え方が、病気を治すときにも役立ったということでしょうね。


堀江貴文

誤解を恐れずに言えば、稼いでいる社長は「バカ」か、ものすごい頭のいい人のどちらかで、ほとんどはバカです。バカだからリスクや未来に怯えない。失敗してもすぐ忘れてしまうから何度でも挑戦する。成功するまで挑戦するから、成功者になるのです。


佐野恵一

旅行の最後にお客様から、「佐野さん、あなたは私たちの希望よ。だから、どんなにたいへんなことがあっても、あきらめずにがんばってね」と、手を握りながらおっしゃっていただくことがあります。こうした方々の願いを裏切ることはできません。


世古詞一

今の時代だからこそ必要なマネジメントスキルを挙げるなら、「褒める力」です。以前から言われてはいますが、ますます必要になっています。今の若者にとって、自分の存在が認められている安心感が仕事のモチベーションにつながります。


高橋宣行

理屈ではなく、ひたすら書いて、その中から選ぶしかない。見出しを10本や20本書くのなら、大した苦労はしない。が、それ以上書くとなると、語彙も表現方法も、自分の知識を総動員して考えないと出てきません。私の経験で言うと、最初に書いた10本よりも、苦しんで書いたものの方が出来がいいことは、よくあります。しかも、100本に近づくほど、良くなることが多いですね。


林望

不思議なもので、本の内容は身銭を切らないと決して頭に入らないのです。ブックオフを利用してもいいから、身銭を切ること。すると切実さが違ってきます。自然と一生懸命に読もうという心構えになります。


スティーブ・ソレイシィ

これからの日本企業は、ドイツやスウェーデンの企業のように、上手にビジネスの場で母語に基づいた英語を話せるような社員を育てるべきだろう。多少なまりがあったり、言葉の選び方がネーティブと異なったりしても、説明能力が高く、相談や説得などが上手なコミュニケーション能力の高い日本人は多い。このような能力を発揮できる人材を育てることが、ネーティブのような英語を習得させることよりも重要ではないか。


おかざき真里

(『阿・吽』の)1巻から2巻にかけては物語のほとんどが山中で展開していたので、だったら樹を描くことを極めてやろうと、一時期は葉っぱの写真ばかりを撮ってひたすら練習してました。葉っぱって、気温や湿度とかによって全然違う顔を見せてくれるので、挑戦しがいがありました。


田中マルクス闘莉王

名古屋のクラブ関係者から「力を貸して欲しい」と電話を受けたとき、ちょうど昼ごはん用のお肉を買いにお肉屋さんにいたんです。その場で、「水曜日の航空券を取ったから帰ってきてくれ」と言われて。おいおい、2週間後には子供が生まれるんだぞ。急に言われても……と焦りました。嫁にも大反対されましたしね。でも結局、男気が残っていたというか、熱い思いが上回ってしまったというか。自分はそういう性格で、たくさん損をしてきたんですけどね。でも、名古屋のサポーターは本当に力になってくれましたから、彼らが苦しむのを黙って見ていられなかったんです。

【覚え書き|2016年に2部落ちの危機にあった名古屋グランパスに復帰したことについて】


マイケル・オン

ビジネスの話以外はすべて無駄話です。中国ではタバコを吸い、お酒を飲むのがビジネスマンのスタンダード。それがないと、コミュニケーションがとれないとまで言われています。しかし、私はそのどちらも嗜みません。それでもビジネスが成立しているのは、きちんとした仕事をしているから。結果で評価されているのです。