名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

佐藤貢の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐藤貢のプロフィール

佐藤貢、さとう・みつぐ。日本の経営者。雪印乳業社長・会長。北海道出身。北海道大学農学実科卒業後留学し、米国オハイオ州立大学農学部を卒業後、実父や北海道酪農界の先駆者宇都宮仙太郎らが始めた北海道製酪販売組合(のちの雪印乳業)の立ち上げに参加。専務などを経たのち社長に就任。

佐藤貢の名言 一覧

かつて我々は占領下の集中排除法に挑んで二年間戦ったが、いまにして思えば、あれは貴重な試練であったとむしろ感謝したい気持ちですらある。
【覚書き:太平洋戦争後、各種企業の規制や分割が行われ苦しんだが、競合各社も力が弱まり、北海道から本州へ販路を広げることができるようになったことについての回想】


佐藤貢の経歴・略歴

佐藤貢、さとう・みつぐ。日本の経営者。雪印乳業社長・会長。北海道出身。北海道大学農学実科卒業後留学し、米国オハイオ州立大学農学部を卒業後、実父や北海道酪農界の先駆者宇都宮仙太郎らが始めた北海道製酪販売組合(のちの雪印乳業)の立ち上げに参加。専務などを経たのち社長に就任。

他の記事も読んでみる

ルチアーノ・ベネトン

もちろん利益をまったく考えていないとは言いません。でも誰かがやるべきことを、他に誰もやる人間がいなかった。だからやることにした。というのが一番正しいですね。
【覚書き|ベネトンが多数の社会貢献活動を行っていることについての発言】


ロベルト・バッジョ

思いついたプレーの中で、いつも一番難しいものを選択することにしている。


石井てる美

マッキンゼー時代、思い返せば、仕事が遅いというか、すべての仕事を抱え込み、効率的に処理できていなかった。


千林紀子

飼料事業は新興国の顧客拡大が課題です。欧米では抗生物質を使わずに家畜を飼育するのがトレンドになっており、当社の製品への支持が高まっています。この流れは中国や東南アジアにも広がるでしょう。その時に波に乗れるよう、現地人材の育成に力を入れなければいけません。


岡本行夫

グッド・コーポレート・シチズンという言葉がありますが、企業市民として社会貢献は当然やってほしい。特に米国では株主の性質が変わってきていて、年金ファンド、大学、宗教法人などがお金を運用するようになり、株主として要求することも変わってきました。企業は正義を追求するべきだという考え方が増えてきています。社会貢献に熱心な企業ほど業績が良いという結果も出ていますし、自分たちの会社に誇りを持つという部分で、社員のモチベーションが変わることも大きい。


志藤健

今後、さらなる成長を遂げるには風通しの良い組織が欠かせない。怒らず、じっくり、従業員の声に耳を傾ける。これを徹底して全員の力を引き出し、100年企業を目指す。


ジム・ローン

その日の計画を終える前に、その日を始めてはいけない。なぜなら、一日一日が人生を形作るからだ。


細野秀雄

ひとつの分野の権威や大家にはなりたくない。


山内雅喜

ヤマト運輸には「全員経営」という基本思想があり、社員全員が経営者の目線でものを考えることを実践しているのも大きいと思います。


越石一彦

手土産を持っていったからといって、ビジネスの話がまとまるわけではありません。しかし、手土産を持っていけば、ビジネスの話をする下地ができます。お互いの距離が縮まるからです。かといって、どこのコンビニでも売っている菓子折りでは、相手との距離は縮まりません。相手のことを考えて用意した手土産だからこそ、喜んでくれて、胸襟を開いてくれるのです。


冨田和成

私はキャピタルゲイン狙いが悪いとは思いません。ただ、資産の大部分をキャピタルゲイン狙いにしてしまうのは、リスクが高いことは明らかです。実際、大富豪は「今さらキャピタルゲイン狙いに血眼になってもねえ」と、乱高下する株式市場を一歩引いた立場から見ている方が多いのです。もちろん、大富豪でも将来大きく値上がりしそうな銘柄があったら興味を持ちます。ただ、それを買う時はあくまでも失ってもいい額しか買いません。


前川孝雄

部内の調整事を人に押しつけるのが部下だった場合は、調整事の意義を丁寧に説明することです。長期的に充実したキャリアを築くためのトレーニングであると理解できれば、むやみに調整事を避けなくなるでしょう。