佐藤貢の名言

佐藤貢のプロフィール

佐藤貢、さとう・みつぐ。日本の経営者。雪印乳業社長・会長。北海道出身。北海道大学農学実科卒業後留学し、米国オハイオ州立大学農学部を卒業後、実父や北海道酪農界の先駆者宇都宮仙太郎らが始めた北海道製酪販売組合(のちの雪印乳業)の立ち上げに参加。専務などを経たのち社長に就任。

佐藤貢の名言 一覧

かつて我々は占領下の集中排除法に挑んで二年間戦ったが、いまにして思えば、あれは貴重な試練であったとむしろ感謝したい気持ちですらある。
【覚書き:太平洋戦争後、各種企業の規制や分割が行われ苦しんだが、競合各社も力が弱まり、北海道から本州へ販路を広げることができるようになったことについての回想】


佐藤貢の経歴・略歴

佐藤貢、さとう・みつぐ。日本の経営者。雪印乳業社長・会長。北海道出身。北海道大学農学実科卒業後留学し、米国オハイオ州立大学農学部を卒業後、実父や北海道酪農界の先駆者宇都宮仙太郎らが始めた北海道製酪販売組合(のちの雪印乳業)の立ち上げに参加。専務などを経たのち社長に就任。

他の記事も読んでみる

中野信子

不安は危険を知らせるアラート。だから、不安で仕方がないならムリに挑戦する必要はないと思います。要はアナタの危険察知能力が作動している。不安にギリギリ耐えられるくらいの挑戦がベストです。


高宮勉(髙宮勉)

6事業それぞれに、リージョンプレジデントと呼ぶ責任者を設けた。事業の責任を持たせることで経営感覚を養ってもらいたかったからだ。


山本ケイイチ

生活習慣のどこを改善すれば自分のクオリティ・オブ・ライフが高められるか。それを考えることは、ただ身体を動かす以上に大切なことだと思います。


藤田晋

ビジネスの現場では難局の連続が待ち構えています。そこで最後まで逃げずに、やり遂げるために必要なのが「耐える力」、すなわち「打たれ強さ」なのです。


ベンジャミン・ローゼン

失敗したことを誇りなさい。それだけリスクを冒したということなのだから。
【覚書き|コンパックの創業者ロッド・キャニオンに言った言葉。ロッドは低価格パソコン時代に高い値段にこだわったため同社の業績が急落。その経営ミスについて励ました言葉。同社はその後低価格パソコンで世界シェアトップに返り咲く】


村尾信尚

フレーズの短さより、バックグラウンドの厚みが大事です。「裾野広ければ山高し」のたとえのように、縦、横、斜めから調べに調べ抜いたニュースの方が、短いコメントに鋭さが増します。


程近智

僕は3年ごとにキャリアを見直す、という意識をずっと持っていました。5年で考える人もいますが、僕のスタイルは3年。最初の年はキャッチアップ。2年目は実力を出す。3年目でそれなりのリターンを刈り取る。


喜多川泰

子供というのは、好きな子が希望している学校を目指して急に猛勉強をはじめたり、失敗することで強くなることもあるので、その成長のきっかけを邪魔してほしくないんですね。人は自分が痛みを経験することで他人に寄り添うやさしさを知るので。


ケリー・マクゴニガル

意志力について本を書いてから、多く寄せられる悩みの一つが「お菓子がやめられない」でした。こういうときに一番多い間違いは、「明日からやめる」です。今日ではなく、明日から何か別のことをしようと思うと、なぜか人は今の自分より強い意志が発揮できる、明日からのほうが変化をもたらすのは簡単だと勘違いしてしまい、今日は最後のお楽しみだからと盛大に暴飲暴食に走ったりします。こういう人にとって有効な手段は何かというと、「明日も今日と同じことをするのだと想像してみる」です。甘いお菓子を食べすぎると太るということは誰でも知っているわけです。それなら、今日食べているのと同じ数のチョコバーを明日も食べる、そして来週も食べている、来年も食べていて、15年後も同じように食べている……このように想像するとぞっとしませんか? このときに働かせるのは強い意志ではありません。このままの毎日が続けばどうなるかという予想ですね。そのような考え方をしたほうがダイエットが上手くいく場合が多いのです。


最上悠

残業や急ぎの仕事などを断るとき、本当に予定があるときには「今日は予定があります」と正攻法で断るのが一番です。しかし予定がなくても、断りたいときもあるものです。それには、大義名分を立てることが大事です。頼まれると反射的に「わかりました」と答えてしまうような人は、日ごろから言い訳を用意しておくといいでしょう。


高橋フミアキ

「つかみ」で読み手の感情を揺さぶることができれば、あとはこちらのペース。読み手の心は「知りたい」「使ってみたい」「買ってみたい」と欲望に向かって走り出しているので、その後に続く提案(本題)がすんなり入りやすくなる。


デービッド・アーカー

トラクターを製造しているジョンディアが農業従事者たちに配布している冊子には、トラクターの商品情報ではなく、彼らが関心を持ちそうな田園のライフスタイルや科学的農法などが紹介されています。顧客が関心を持つ「カスタマー・スイートスポット」を見つけ、それを中心に、顧客が参加できるプログラムを作ることが重要です。直接宣伝をしても顧客はなかなかついてきませんが、「カスタマー・スイートスポット」を通じてならついてくるのです。


野坂英吾

会社が危機のときは今までのやり方が通用しなかったときですから、変化が求められます。つまり思い切った変革が出来るチャンスでもあるわけです。


葛西敬之

良い本を繰り返し読むことも大事です。これを記憶として定着させるためには、人に語り聞かせるというプロセスがとても大切です。3人の人に話すと、それは記憶され、定着するといいます。自分だけで温めているよりは、仲間と本の内容をテーマに話し合うことが大事で、だからこそ感激を共有できる友達が必要です。


藤岡頼光

僕の目標は上場ではなく教育。とにかく「受講者が英語を話せるようになって欲しい」、という想いで活動しています。


ページの先頭へ