名言DB

9419 人 / 110788 名言

佐藤益弘の名言

twitter Facebook はてブ

佐藤益弘のプロフィール

佐藤益弘、さとう・よしひろ。日本のファイナンシャルプランナー。日本大学法学部卒業後、東洋精糖不動産部門を経て、ファイナンシャルプランナーとして独立。優益FPオフィスを設立。

佐藤益弘の名言 一覧

短期的には不透明な外部環境の動きも、中長期的にみると、ある程度予測がつく。


投資に絶対はありません。利益が出るか、損失を被るかは、いわば確率論。確率を上げる一つの方法は、「分子を増やす」こと。つまり、数多くの経験を積んでいくこと。


目的をはっきりさせて、その実現に最適な商品を選ぶことで自然と分散投資が実現できる。


行動しなければ「成功」もあり得ません。さらに大事なのは、「時間には限りがある」ということです。何も行動しないまま、十年間経過してしまえば、当然ながらその時間は取り戻すことができません。


最終的に決断するのは、投資をする人自身です。その決断のために必要な情報を適切なタイミングで提供してくれるかどうかが、パートナー選びのポイント。


マイホームの頭金を準備したいとか、老後資金を蓄えたいとか、投資には目的があるはずです。その目的によってお金を色分けして運用することを私は勧めています。目的がはっきりすると、必要な時期や必要な金額が明確になります。それに応じて、リスクも勘案しながら金融商品を選択していきます。


日本は長い間、ある面で国や会社が個人を守ってくれる時代が続いていたため、自ら資産運用をする必要がそれほどありませんでした。しかし、公的年金は当てにできず、退職金も自分の判断で運用しなければならないのが今の時代。必要なお金は、自助努力で準備しなくてはなりません。


投資するときに注意しなければいけないのは、景気の流れです。かつては、景気の良いときと悪いときが比較的分かりやすい形で順番にやってきましたので、一度チャンスを逃しても、また次のチャンスがやってきました。スポーツにたとえるなら攻めと守りが交互にやってくる野球型といえます。しかし現在は、いつチャンスがやってくるか分かりません。守りから急に攻めに転じなければならないこともあります。いってみればサッカー型に変化しているのです。景気の流れの変化に敏感に対応し、資産の組み替えもその時々で検討すべきでしょう。


時間単価という発想を持つといいでしょう。例えば、「マイホーム購入と一生賃貸とどちらが得か?」という質問をよく受けます。仮に3000万円で購入したマイホームに30年間住むとしましょう。30年後に1000万円で売却できるとすると、一年当たりの単価は約67万円になります。ごく単純な例ですが、年間の家賃がこれよりも高ければ、マイホームを購入したほうが得といえます。


佐藤益弘の経歴・略歴

佐藤益弘、さとう・よしひろ。日本のファイナンシャルプランナー。日本大学法学部卒業後、東洋精糖不動産部門を経て、ファイナンシャルプランナーとして独立。優益FPオフィスを設立。

他の記事も読んでみる

エラン・カッツ

記憶術の5つの原則

  1. 注意を払う。
  2. 連想を使う。
  3. 整理・分類する。
  4. 興味を持つ
  5. 熱意を持つ。

野田一夫

僕は若いころから、思ったことは腹蔵なくぶちまけるたちだ。だから、若いころはさんざん陰口をいわれたし、いろいろ損をしたこともある。しかし、その場で発散してしまうから余計なストレスは感じなかった。いまとなっては、つくづく得な性分だと思っている。


嶋田卓彌(嶋田卓弥)

ことを始めるにあたっては、必ず正確な統計データをとって研究を重ねる私たちに、人々は「賽の河原の石積み」と笑っていたが、事業は回を重ねるごとに、組織の拡大速度は著しく早まり、効率はグングンとよくなっていた。
【覚書き|嶋田氏は太平洋戦争前から広告の効果測定を行い、媒体ごとの成約率、顧客一人あたりの獲得単価を算出していた】


安藤百福

人には必ず得手不得手、向き不向きがある。だから助け合うことでよい結果が得られる。ぼくがステージを作った。あとは踊り子が必要だ。企業とは問題が生じた場合、一丸となって当たる仕組みに他ならない。


高島宏平(髙島宏平)

私は、アイデアそのものは、他の人に考えてもらっても良いと考えているんですよ。重要なのは、結果を出すこと。そう考えると、良い発想を思いつかなくても、他人が思いついたことを実行できれば良いわけです。


茂木克己

醤油という日本の伝統的な味が、アメリカやヨーロッパで広く愛用され始めた反面、これらの国々のオリジナルな食味も次々と日本に入ってきています。私たちは食という人間の本能を通じて、インターナショナルな交流を行っているのです。国際性、そして科学的指向が、この時代の経営者である私に与えられた課題です。


羽鳥兼市

自分が置かれている現実を直視したということだと思います。それまでは現実を認めることが恐ろしくて、目をそらせていました。だから、「恥ずかしい」なんていう安っぽいプライドを捨てられなかったのです。
【覚書き|ガリバー創業前に手形詐欺で3億円の借金を背負わされたとき、再起のために立ち上がったきっかけについて語った言葉】


小笹芳央

成長するためには途中で諦めない工夫も必要です。たとえば、大きな目標にはマイルストーン(一里塚)を置くことです。仮にあなたが営業マンだとして、「売れる営業マンになる」という目標を立てたとします。でも、これでは目標が大きすぎて成長実感を持つことは難しいはずです。そこで、「1日100件、お客様に電話をかけよう」「そのうち10件の人と会おう」「そのうち1件と成約しよう」というように分けて数値目標を立てれば、まずは電話を100件かけるところから始められます。そこから成長実感を味わうことができるわけです。


山極寿一(山極壽一)

ゴリラはまさにリーダー型で、ボス型のニホンザルとは全く違う。力で群れを押さえつけないゴリラですが、力があることは一目瞭然。でも、力を行使することはほとんどありません。それが素晴らしい。能あるタカは爪を隠すと言う言葉そのままに、力はあるけれども行使しないのが優しさです。それが分かるからこそ、群れのみんなが慕ってついて来るのです。


菅野誠二

出席者が課題を共有しているなら、いきなり新しい提案をしても、すぐに議論は成り立ちますが、そうでない場合は、唐突な提案に間こえます。出席者との距離感を測りながら、提案の仕方に工夫をしましょう。