佐藤康光の名言

佐藤康光のプロフィール

佐藤康光、さとう・やすみつ。日本のプロ棋士。京都府出身。小学1年生から将棋を開始。関西奨励会に入会。17歳でプロ棋士になる。その後、数々のタイトルを獲得。「永世棋聖」の称号を得た。また、日本将棋連盟棋士会長を務めた。

佐藤康光の名言 一覧

1 / 11

自分のペースをいつも完璧に維持できるわけではありません。でも、どんな状況にあっても、その時点のベストで戦わなければいけない。

佐藤康光の名言|どんな状況にあっても、その時点のベストで戦わなければいけない


誰かや何かのせいにするのではなく、すべてを受け入れたうえで最善の戦い方をすることが大切。

佐藤康光の名言|誰かや何かのせいにするのではなく、すべてを受け入れたうえで最善の戦い方をする


修業時代からやってきたことは、間違っていないと思うんです。恐らく生まれ変わってまたプロ棋士になったとしても、同じやり方をするんじゃないかな。

佐藤康光の名言|恐らく生まれ変わってまたプロ棋士になったとしても、同じやり方をするんじゃないかな


佐藤康光の経歴・略歴

佐藤康光、さとう・やすみつ。日本のプロ棋士。京都府出身。小学1年生から将棋を開始。関西奨励会に入会。17歳でプロ棋士になる。その後、数々のタイトルを獲得。「永世棋聖」の称号を得た。また、日本将棋連盟棋士会長を務めた。


1 / 11

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ