佐藤安信の名言

佐藤安信のプロフィール

佐藤安信、さとう・やすのぶ。日本の弁護士。「東京大学大学院」教授。早稲田大学政治経済学部政治学科在学中に司法試験に合格。ハーバード大学法学修士取得、ロンドン大学法学博士取得。国連難民高等弁務官、国連カンボジア暫定統治機構、欧州復興銀行、名古屋大学大学院国際開発研究科助教授などを経て東京大学大学院総合文化研究科教授を務めた。

佐藤安信の名言 一覧

仕事をするうえで一番大切なことは、初志を忘れないこと。誰でも今の仕事に就くときには何かしらの強い思いを持っていたはず。


ビジネスの世界でも、いかにその国や地域の人に受け入れられるかが大事だと言われますが、法律もそれと同じ。


ビジネスパーソンでも部下や後輩が育つことはうれしいし、それが会社の成長にもつながるはず。私は弁護士としては挫折だらけですが、教え子のなかから次代を担う人材が育ってきたことに手ごたえを感じています。


私がこの道に入るきっかけは、私が通っていた都立富士高校で起きた放火事件です。当時、定時制の29歳の青年が逮捕されたのですが、私も傍聴していた裁判で自白を強要されたと訴えた。2週間ずっと座らされて尋問され、肉体的にも精神的にも拷問といえるような状況で嘘の自白をしてしまったというのです。このとき、警察に不信感を抱き、人権というものに目覚めた。弁護士になった1年目にはバックパックを背負い海外の難民キャンプを訪ねたり、人権侵害を受けた被害者に会ったりしました。


佐藤安信の経歴・略歴

佐藤安信、さとう・やすのぶ。日本の弁護士。「東京大学大学院」教授。早稲田大学政治経済学部政治学科在学中に司法試験に合格。ハーバード大学法学修士取得、ロンドン大学法学博士取得。国連難民高等弁務官、国連カンボジア暫定統治機構、欧州復興銀行、名古屋大学大学院国際開発研究科助教授などを経て東京大学大学院総合文化研究科教授を務めた。

他の記事も読んでみる

荘司雅彦

キーワードは「自己の重要感」。これは、D・カーネギーの主著『人を動かす』でも、最重要原則の一つに挙げられている概念です。人は皆「あなたは重要な人間だ」と言われることを渇望しており、それを満たすことが秘訣なのです。あらゆる場面で、これを念頭に置くことが大事。それを踏まえた技を駆使すれば、自由自在に「YES」を引き出せます。


高倉豊

まず「自分が商品に惚れないとお客の心は動かせない」という人もいるが、私は反対だ。自社の商品に愛着を持つと、「あばたもえくぼ」で欠点までよく見えてしまい、冷静な判断ができなくなるからだ。


脇若英治

目指すべき目標が見えない飽食の時代に育った人の典型のような人は、実現「できる」「できない」は一切考えずに、「やりたいこと」や「なりたいもの」を3つ挙げるというエクササイズをやってみるといいでしょう。現在の私なら、「スタンフォード大で教鞭をとる」というのがすぐ出てきます。そうすると、自分は人を育てたり教えたりする仕事がしたいと、おぼろげにわかってきます。もちろん、それが実現するかどうかはまた別の問題です。上司や同僚、家族、友人などに聞いるというのもひとつの手ですね。


柴山和久

何もテクノロジーを使えばフィンテックということではない。こういう世界を創りたいという目標があって、それが今までの仕組みではつくれないからテクノロジーを活用しましょう、というのがフィンテックです。


敷田正法

サービスとホスピタリティーが融合して初めて顧客満足に結びつく。


藤田志穂

仕事で失敗したっていいじゃないですか。失敗したからこそわかることもあるのに、そこで諦めて立ち止まってしまったら、それ以上、経験も積めないし、何も学べない。逆に失敗しても諦めずに続ければ、経験や知識が増えて、結果もついてくるはずです。


樋口武男

社長に就任した時から、「凡事徹底」という言葉を掲げていますが、当たり前のことを当たり前にする。それができない人間が、当たり前でない難しいことをできるわけがありません。


久米信行

仕事と遊びを区別せず、公私混同するのが、21世紀型の働き方だと思います。「遊ぶように仕事をし、仕事をするように遊ぶ」。これが私のモットーです。


香山リカ(精神科医)

評価されない不安から逃げられないときは、会社以外の場所で、自分を肯定してくれるところをつくるのもいいと思います。


猪瀬直樹

毎回、簡単なテーマを設定することが大事。毎回テーマを持つと、マンネリ感がなくなっていつも新鮮な気持ちを保てる。


和田浩子

P&Gでは、新入社員であっても、自分一人では完結できないスケールの大きなプロジェクトを任せられます。そこで重要なことは、大きな目標を実行可能ないくつものアクションに分解し、段階的に目標を設定することです。


岩下秀麿

有言実行をすることが大事。自分が成し遂げた実績だけが、自分を守ってくれる。


生田絵梨花

「できない」って口にするのは簡単なんですけど、挑戦してみたら意外とできることって多いと思うんです。だから、キツい状況になったときはこのフレーズ(『制服のマネキン』の歌詞)を思い出すようにしています。メンバーとの会話で「できないんじゃなくて、やってないだけだよ!」って言い合ったりもするんですよ(笑)。


大久保幸夫

「そこそこきちんと仕事をしているつもりなのに、長い間低い評価が続いている」というときが、一番危ないと思った方がいいでしょう。きちんと結果を出しているにもかかわらず、上司にまったく伝わっていないケースも多いので十分注意してください。


三枝匡

必要な知識を身につけたうえで、現場で汗を流し、失敗も含めて苦しい経験を重ねることで、プロの経営者になっていくのです。


ページの先頭へ