名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

佐藤和則(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐藤和則(経営者)のプロフィール

佐藤和則、さとう・かずのり。日本の経営者。「サウンドファン」社長。福岡県出身。中央大学卒業後、富士ゼロックス、サン・マイクロシステムズ、デルコンピュータ、アスクルを経てビジネスコンサルタントとして独立。その後、音のバリアフリースピーカー「ミライスピーカー」を開発。

佐藤和則(経営者)の名言 一覧

今、スタッフみんなで大きな夢を見ています。自分たちが生きてきた証を残し、後世に役立てるなら、これくらいの苦労は何ともない。


資金は集まるまでやり続ければ、絶対に集まる。信念と情熱があればなんとかなる。


諦めなければ、たどり着ける。


必要以上にテンションを上げると落ちやすいので、イメージする世界に向かい、淡々と積み重ねていきます。


大学卒業後、好きな英語を活かせると思ったので、外資系企業に就職し、その後も外資を渡り歩きました。会社はプロジェクトを変わるくらいの意識しかありませんでした(笑)。


多忙やストレスがたたって体調を崩しました。結果としてはそれで良かった。少しのんびりしながら復帰をしているかたわら、在宅や個人でできるビジネスを一から学び、かっこよくいえば、内省と自己研鑽の期間になりましたから。非接触骨伝導効果スピーカーの基礎となる技術も、この時期の巡りあわせから始まりました。


最初から「すごい技術だ」と信じ、ブレることはなかった。資金繰りで苦労する中、いろんな人が現れては消えたし、「怪しげなスピーカー」と言われたこともあった。既存の価値観で測れないビジネスがこれほど大変だとは思わなかったけれど、広めることに貪欲になってからは加速度的に導入が進んだ。


当初、周囲の反応は冷たかったですが、フェイスブックで情報を発信し続けるうちに、応援してくれる人が増えました。資金繰りに苦しみ、4回増資する中、見知らぬ人まで出資を申し出てくれるようになりました。


佐藤和則(経営者)の経歴・略歴

佐藤和則、さとう・かずのり。日本の経営者。「サウンドファン」社長。福岡県出身。中央大学卒業後、富士ゼロックス、サン・マイクロシステムズ、デルコンピュータ、アスクルを経てビジネスコンサルタントとして独立。その後、音のバリアフリースピーカー「ミライスピーカー」を開発。

他の記事も読んでみる

テリー伊藤

オレ自身、優柔不断さを立ち切る時に使っている手が、自分の憧れる人をマネすること。「オレの好きな所ジョージさんだったら、どう切り返すのかな」と想像するわけ。同じく、高田純次さんなら、軽いノリで選びそうだ。北野武さんなら迷わず、踏み出すだろう、と。自分なりのモデルケースをストックして、決断の仕方をコピーするんだ。この手を繰り返していると、いずれ自分のフォームが固まっていく。音楽でも何でもそうだけど、最初はマネでいい。優柔不断の克服も、コピーから入るくらいがちょうどいいと思うよ


岡本太郎

いま、この瞬間。まったく無目的で、無償で、生命力と情熱のありったけ、全存在で爆発する。それがすべてだ。そうふっきれたとき、僕は意外にも自由になり、自分自身に手ごたえを覚えた。


千田琢哉

お金持ちの人はどれだけ人気があるラーメン屋でも並んでまで食べようとは思いません。その時間があればどれだけ仕事ができ、お金を生むかがわかっているからです。


尾崎元規

発売前には、受け入れ性テストを行います。そこで最低6割以上の評価を取らなければいけません。届かなければ、発売を延期してでも達するまでやり直すことを今でも忠実に守っています。


内藤真一郎

差別化のないビジネスは、やはりスケールしない。


ケリー・マクゴニガル

目標を達成するためのアドバイスを求めましょう。大事なことを成し遂げようとしている時に、他の人にアドバイスを求めないのは愚かなことです。他人の意見はとても役に立つこともあります。特に、あなたが挑戦していることや、あなたのためになることを見抜いている友人や同僚の意見は有益です。


出口治明

問題から逃げずに、自問自答を繰り返す。甘えたらあかんということです。そうすれば、ピンチは必ずチャンスに変わります。


大松博文

いいか、自分の目指すところは剛を制する剛のチームだ。そのために君たちは、オールラウンドに世界一にならねばならない。君たちは小鳥だが、巨鳥になってもらいたい。君たちはこれまで勝ち続けているからといって、オリンピックでも負けないんだという気持ちがあったらとんでもないことだ。今日から巨鳥になるためのシゴキをやるが、自分を信じてついてきてもらいたい。


藤田孝典

下流老人にならないための自己防衛策としてお勧めしたいのが、「定年がない仕事」の資格や専門スキルを今のうちに得ておくこと。


遠藤功

どうしたら、自分の頭で考え創意工夫しながら知恵を生み出す「ナレッジワーカー」を生み出せるのか。その一つの方法が、「現場への権限委譲」です。


竹田和平

僕は前回の東京オリンピックのときも株をやっていたから手に取るようにわかるけれど、オリンピックが終わった瞬間にシューっと気分がしぼむんだわ。国民のやる気が縮む。そうすると株を買う気も縮んでしまう。株価は暴落するわ。


橘俊夫

世の中のある程度の経営者がなぜ自分の立場にしがみつくのかと言えば、平たく言えば「辞めたらすることがないから」だと思うのですよ。何かすることがあれば、経営なんてとっとと辞めたいと思っている人はいると思いますが、他にすることがなかったら辞められないですよ。辞めたら何もすることがないわけですからね。