名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

佐藤光男(薬学博士)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐藤光男(薬学博士)のプロフィール

佐藤光男、さとう・みつお。日本の薬学博士。協和発酵工業医薬研究センター抗体研究所所長。長野県出身。北海道大学大学院薬学研究科修士課程修了後、協和発酵工業に入社。北海道大学薬学部薬学博士取得。米国のテキサスメディカルセンターIBT研究所客員研究員、協和発酵工業株式会社東京研究所主任研究員、協和発酵医薬研究センター抗体研究所所長、日本動物細胞工学会評議員、協和発酵キリン株式会社抗体研究所所長などを務めた。専門は抗体等の高機能性糖蛋白質医薬品の開発研究。

佐藤光男(薬学博士)の名言 一覧

言われたことを意味がないと思いながら黙ってやる人が増えたら、会社はつぶれます。部下には「自分のために仕事をしろ。ゆめゆめ会社のために仕事をするなんて考えちゃだめだ」と言っています。これだけ会社に尽くしたのに報いてくれない、という考え方はおかしい。ムダだし、不幸なことだと思います。


やるからには一等賞を取りたいでしょ?たかだか半年後のボーナスのために頑張っているわけじゃない。


何の役に立つのかを考えず、単に「試験管を振っていたい」のが一番ダメな研究者です。特定の方法にこだわる研究者、再生医療やゲノムなどその時々の流行の波に乗る「サーファー研究者」もだいたい駄目です。


当初は与えられたテーマの「既定路線内」で仕事をする研究者でした。目標値より上の結果は出しました。研究所の幹部に「会社は僕に何をやらせたいんですか?」と聞いたんです。「甘えるな!それを探すのがお前の仕事だ。でなきゃ会社にいる必要はない」という言葉が返ってきて、そこまで言われると、さすがに考えますよね。


無駄なことはしたくないという意識が強いです。入社当初から、先輩に「それ、何の役に立つんですか」と聞いてよく叱られました。


佐藤光男(薬学博士)の経歴・略歴

佐藤光男、さとう・みつお。日本の薬学博士。協和発酵工業医薬研究センター抗体研究所所長。長野県出身。北海道大学大学院薬学研究科修士課程修了後、協和発酵工業に入社。北海道大学薬学部薬学博士取得。米国のテキサスメディカルセンターIBT研究所客員研究員、協和発酵工業株式会社東京研究所主任研究員、協和発酵医薬研究センター抗体研究所所長、日本動物細胞工学会評議員、協和発酵キリン株式会社抗体研究所所長などを務めた。専門は抗体等の高機能性糖蛋白質医薬品の開発研究。

他の記事も読んでみる

奥野宣之

「ノートに書く」という行為には、強く印象に残す効果があります。ですから、読んだ本の内容をノートに記録することで、忘れにくくできるわけです。ポイントは、なるべく手間をかけること。手間をかけるほど、より強く記憶に残ります。私は、本の一部を手で書き写したり、コピーを取ってノートに貼りつけたりして、その周りに自分が感じたことや思ったことをメモしています。


山地章夫

「上見て励め、下見て暮らせ」という言葉があります。暮らし向きは質素で、志は高く持てということ、成長しなければ駄目だ、というものです。それがわが社の柱にもなっています。


佐々木茂喜

自分の考えを文字にして「見える化」すると、それが別のひらめきにつながったり、記憶の定着に役立ったりします。


伊東孝紳

モータースポーツはホンダらしさを構成する要素のひとつ。単に台数を伸ばすだけでなく、ホンダは面白い会社だなといわれたい。モータースポーツは、これから力を入れるアジア地域でも人気が高い。過去のF1参戦では多くを学んだ。もしやるなら、F1の社会に貢献でき、ホンダにもメリットがあるよう、長期的にしっかり取り組む必要がある。今、徹夜で勉強中です。


入山章栄

人は認知に限界があり、ごく周辺しか見えない。いろいろな人から話を聞くことで新しい気づきを得る。


枡野俊明

「無心是我師(むしん これ わが し)」という禅語があります。無心というのは思慮分別を打ち払うこと。「これが絶対に正しい」と一方的に主張してしまうのは、分別をしているからです。本来、双方に一理あるはずで、どちらが「善し」でどちらが「悪し」というのはない。自らの意見に執着しすぎない心構えができればおのずと、双方の言い分を拾い合えるような柔軟性や余裕が生まれてくるのではないかと思います。


長谷川穂積

路上で殴り合いのケンカをしても誰も感動しないけれど、同じ殴り合いなのにボクシングは感動を与えることができる。それは、練習で体と気持ちを鍛えた者同士が殴り合うからですよ。そこには技が生み出す美しさがある。


水城せとな

描きたい話があっても当時はまだキャリアがないので、「王道のものを描いてヒットさせて信用ができてから」と言われていました。それでずっと「いつか描くぞ」と思っていたんですけど……30歳が見えてきたなというときに気づいたんですよね。「あ、いつかは来ないんだ」って。いつかいつかって思っていると、いつかは永遠に来ない。「いまやる」って思わないとダメなんです。「いま自分が死んだら、こういう作品が描きたい人だって周囲に思われたままになるんだ。やばい」と思うようになって、自分の描きたいものを描けるところを探すようになったんです。


西山昭彦

情報収集をマメにして直感の冴えを保つことが大切。たとえばピッチャーの次の投球の球種を当てるとします。野球に精通している人、していない人では、明らかに前者のほうが当たる確率が高いし、配球の傾向などの情報があれば、さらに確率は上がります。


荒木香織

「うまくいくにはどうするか」、プラスに考えて行動に移すことが大切です。「明日のプレゼンが不安」という人なら、事前に本番を想定しながら練習する。緊張に慣れてしまえばいいのです。さらに「30回練習したから大丈夫」など、ノートに書いて、不安になったらそれを見返す。努力した「根拠」を見ることで、落ち着くはずです。「本番前にコーヒーを飲む」といったルーティーンを決めて実践し、気持ちを切り替えるのも有効です。逆に「緊張した方がうまくいく」ぐらいに考えて、開き直るのがおすすめです。


大島卓

本社部門の人達は、事業部から見ると「役所」です。特に海外事業から見るとサポートしてくれないという思いがあったようですから、本社部門の部長に「何を変えなくてはいけないか、自分達から提案をしなさい」と指示をしました。「本社力アップ」という取り組みですが、2年経って意識がかなり変わってきましたね。自分達も事業に携わっている一員だと。


ケリー・マクゴニガル

目標達成は自分一人だけで行う必要はありません。いったん目標を決めたら、どんなサポートを得られそうか考えてみてください。