佐藤亙(経営者)の名言

佐藤亙(経営者)のプロフィール

佐藤亙、さとう・わたる。日本の経営者。「フランクリン・コヴィー・ジャパン」副社長。モトローラ、マイクロソフト、SAPなどを経てフランクリン・コヴィー・ジャパンに入社。

佐藤亙(経営者)の名言 一覧

どんな価値観を持っていて、どんな動機で行動する人なのか。そこが見えてこないと全幅の信頼は置けない。逆に言えば、それを相手にしっかり伝えることができれば、信頼される確率はぐっと高まる。

佐藤亙の名言|信頼されたいなら価値観を伝える

人は「相手が信頼できる人間かどうか」を判断する時、相手の「能力」と「人格」を見る。

佐藤亙の名言|人は「相手が信頼できる人間かどうか」を判断する時、相手の「能力」と「人格」を見る

人を信頼する時は、自分の期待通りにいかないリスクも踏まえた「スマート・トラスト(賢い信頼)」でなければうまくいきません。人のことは基本的に信じた方がいいですが、そこには信じるだけの根拠が必要です。

佐藤亙の名言|人のことは基本的に信じた方がいいですが、そこには信じるだけの根拠が必要

佐藤亙(経営者)の経歴・略歴

佐藤亙、さとう・わたる。日本の経営者。「フランクリン・コヴィー・ジャパン」副社長。モトローラ、マイクロソフト、SAPなどを経てフランクリン・コヴィー・ジャパンに入社。

ページの先頭へ