名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

佐治晴夫の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐治晴夫のプロフィール

佐治晴夫、さじ・はるお。日本の理学博士。「鈴鹿短期大学」学長。東京出身。立教大学理学部物理学科卒業、東京大学大学院物理学専攻修了。NASA客員研究員、玉川大学教授、県立宮城大学教授、鈴鹿短期大学学長などを務めた。

佐治晴夫の名言 一覧

あなたのこれからが、あなたのこれまでを決める。


佐治晴夫の経歴・略歴

佐治晴夫、さじ・はるお。日本の理学博士。「鈴鹿短期大学」学長。東京出身。立教大学理学部物理学科卒業、東京大学大学院物理学専攻修了。NASA客員研究員、玉川大学教授、県立宮城大学教授、鈴鹿短期大学学長などを務めた。

他の記事も読んでみる

冨山和彦

半導体産業の初期は、半導体メモリを造ること自体にものすごく高度な技術が必要で、参入障壁が高かった。ところがデバイスとしてメジャー商材になり、大量生産が始まると、いつしか技術の固有性が希薄になっていった。一流の製造装置メーカーの装置を買いそろえ、技術者を引き抜いてくれば、誰でも同じものが高い歩留まりで造れるようになる。するとパワーゲームが始まる。適切なタイミングで集中的に巨大な投資を、つまりは大ばくちを打てる者が勝つゲーム。このゲームでは、賃金や税金や部材が最も安い場所で造るのが正しい。


シェイクスピア

たとえバラ色の唇と頬が、時の半円の大鎌まで刈り取られても、愛は時の道化に成り果てることはない。愛は、短い時間や週単位で変わることはない。最後の審判の日まで耐え抜くものだ。


菊川剛

来客だけでなく、こちらから出かける用事も多いのですが、来客や外出の合間を縫って仕事するのは効率が悪い。来客や外出は、なるべく一日に集中してこなすようにしています。


高橋興三(経営者)

ちょっと酷い言い方になりますが、チャレンジしても、おカネに結びつかなければ「趣味」で終わってしまう。事業にするには、ビジネスとして成り立つことを考えなくてはならない。


西浦三郎

生産性を上げるためには、優秀な社員を増やすことにつきます。そのためには待遇面でも魅力あるものにする必要があります。当社の場合、給与は経常利益と連動するため、社員の平均給与は全上場企業で6番目に位置しています。


及川智正

農業の構造改革とは、消費者の「ありがとう」という言葉が生産者へ届く構造にすることです。人から感謝されると仕事へのモチベーションが違います。


松本光一(経営者)

みんなが使うものであるなら、なおさら安心感のあるものでなければならない。当時の(アダルト)製品にはその安心という要素がひとつもありませんでした。世の中に無いなら僕が作るしかないと思ったのが起業のきっかけです。


夏野剛

成果を出すことこそ、管理職に初めてなったとき気に留めるべき事柄です。そのためにはチームの総力をあげる必要があります。チームがいかに120%の力を出せるのか、が最重要なのです。


米沢宏

仕事がつらくても、上司や同僚など周囲の理解や援助があれば、乗り越えられるケースも多い。人間関係がうまくいっている会社の場合、本人よりも上司や同僚が「最近○○さんの様子がおかしい」と気づくこともよくあります。遅刻など生活面の乱れ、仕事のミス、あるいはお客さんからの苦情などで、異変を察知するわけです。変化に気づくのは、日ごろのコミュニケーションがあるからです。実は、上司に理解されていると感じることは、本人の「有意味感」にもつながります。「最近、どう?」という声かけが、意外に職場の心の健康につながっているのです。


吉野佳秀

私の趣味のゴルフに例えると、グリーンから見てどれくらい飛ばせばいいか逆算して考えるのです。仕事もゴルフも結果が大事ですから、ゴールから見て何をしなければいけないか考えることです。


スコット・キャロン

投資家への報告書で小さな計算ミスをしてしまったとき、私たちのほうから失敗を持ち出してお客様に謝りました。先方に指摘される前に謝るのです。世の中にはプライドを気にして謝りたがらない人も多いですね。しかし、早く謝ってしまえば先方と信頼関係を築けるかもしれません。「この人は問題があれば率先して謝って改善してくれるんだ」というサプライズと安心感につながるからです。いかにお客様からの信頼を得るか。資産運用業とは信頼業だと私は思っています。


清水喜彦

三井住友フィナンシャルグループが最強の金融グループになるために銀行と証券がツインターボエンジンになることが必要です。ツインターボの一翼である、我々SMBC日興証券は現実をしっかり見極めた上で、圧倒的な2位になる。そうして初めて、野村さんに挑戦ができるということになります。