名言DB

9419 人 / 110788 名言

佐伯泰英の名言

twitter Facebook はてブ

佐伯泰英のプロフィール

佐伯泰英、さえき・やすひで。日本の小説家、写真家。福岡県出身。日本大学藝術学部映画学科卒業。映画・テレビCM撮影助手、カメラマン、ノンフィクションライターなどを経て小説家デビュー。時代小説『居眠り磐音 江戸双紙』シリーズは累計2000万部を突破した。

佐伯泰英の名言 一覧

誰かが新たなジャンルを切り開かないと業界が疲弊していくだけ。


死ぬまで書き続けられれば、作家として、これほどの幸せはないでしょうね。


私は58歳までまったく売れなかった。編集者に「もう官能小説か時代小説を書くしかない」と言われ、時代小説でやっと日の目を見た。


だったら、それを利用して本当に月刊ペースで書いて、逆に『月刊佐伯』を広めてやろうと思った。

【覚え書き|執筆スピードが速いため『月刊佐伯』と呼ばれたことについて】


この作品(『居眠り磐音 江戸双紙』シリーズ)を50巻で完結させようと意識し始めたのは7年くらい前。累計700万部をこえたあたりです。それまでも、「50巻完結」とは言っていましたが、それは自分自身を鼓舞するためで、実際にそこまでいくとは想定していなかったんです。ここまで一緒に歩いてきてくださった読者のみなさんのためでもあるし、この先も50巻までなら一緒に歩いていけるかもしれない、と考えられるようになっていました。


僕は、時代小説を書くときに、人物描写とか情景描写以前に、読んでいる時間を楽しんでもらって、その間はしばし現実を忘れてもらえるような作品を、確実に市場に出していこうと考えていました。剣戟(けんげき)シーンも、僕の場合は全然リアルじゃないんです。歌舞伎や時代劇映画の殺陣と同じです。つまり、竹光のチャンバラです。でも、リアルを追求するよりも、楽しんでもらいたい。そうすると、真剣で斬り合うよりも、竹光のほうがいいような気がするんです。そんな書き手の気持ちを読者の方たちは受け止めてくれたんだと思います。


佐伯泰英の経歴・略歴

佐伯泰英、さえき・やすひで。日本の小説家、写真家。福岡県出身。日本大学藝術学部映画学科卒業。映画・テレビCM撮影助手、カメラマン、ノンフィクションライターなどを経て小説家デビュー。時代小説『居眠り磐音 江戸双紙』シリーズは累計2000万部を突破した。

他の記事も読んでみる

大江英樹

定年間際になって地域のコミュニティーに溶け込もうとするのもやめた方がいい。慌てて準備をしてもうまくいくほど甘くなく、現役時代から5~10年は時間をかけて取り組むべきだ。


望月実

ビジネスパーソンに必要な数字力は、「仕事の数字」「会社の数字」「経済の数字」の3つ。数字が苦手なビジネスパーソンがまず押さえるべきは仕事の中で使う「仕事の数字」。


松田公太

私は一度やると決めたら、徹底的にやらなければ気がすまない。とことんやって結果が出なければ、その時点で理由を考えればよい。


保木将夫

私は2番手は嫌いなんです。いままでなかったものを、自分が先に苦労してつくりたい。いまでも誰も手掛けていなかった製品をつくり続けています。


飯野謙次

失敗とは、自分が考えていなかったことが起こり、かつそれが自分や組織にネガティヴな影響を与えること。失敗したら、繰り返さない工夫を考えるチャンスと捉えることが大切。


ロバート・キヨサキ

いくら学校の成績が良くても人生の成功者になれるとは限らない。重要なのは、変化を敏感に捉え、将来のニーズを予見し、新たなビジネスチャンスや試練に、想像力と情熱をもって機敏に立ち向かうことだ。そのために必要なのは、言うまでもなく「ファイナンシャル教育」だ。お金の世界について今すぐ学び始めよう。


本庶佑

私は日本は外に開国すると同時に内側にも開国してくれと言いたい。日本の中のタコツボを全部壊して、業界だの部課だのの枠に閉じこもらず、全部ガラガラポンで、率直にやろうじゃないですか。


鎌田恭幸

いい投資とは学びや気づきによって価値観や働き方が変わり、人格を磨くもの。


茂木友三郎

優秀な社員をとにかく海外に行かせること。それも3年などの短期ではなく、少なくとも7~8年、できれば10年くらいは行ってもらう。優秀な社員には、若い頃からそういう経験をして、勉強してもらうことが大切。これを繰り返しましたが、今まで人材不足に悩んだことはありません。


津田全泰

起業当初きちんとした収支計画はありませんでした。とくに売上については、やってみないとわからないと思っていました。