名言DB

9429 人 / 110879 名言

佐久間英彰の名言

twitter Facebook はてブ

佐久間英彰のプロフィール

佐久間英彰、さくま・ひであき。日本のクリエイター、コピーライター、CMプランナー。香川県出身。明治大学大学院理工学研究科修了。大手広告代理店に勤務し、数々の広告賞を受賞。TVチャンピオン第二回文具通選手権準優勝。著書に『速攻で仕事をする人の手帳のワザ』。

佐久間英彰の名言 一覧

スケジュール管理はいかに楽をするかが重要なポイント。


私は仕事に没頭するタイプで、以前はプライベートの予定は平気で遅刻やドタキャンをしていました。ですが、今では時間軸で可視化したことで、「19時半に友人と約束があるなら、19時には会社を出て電車に乗らないと」と逆算するようになりました。こうして予定を24時間軸で一元管理するようになった結果、一つひとつの作業への集中度も上がり、仕事の効率は格段にアップしたと実感しています。


今では、睡眠を含めての24時間の使い方が明確になり、ダラダラと過ごす時間がなくなりました。早朝や深夜の時間軸が省略されている手帳も多いですが、「1日は24時間」という当たり前のことでさえ、可視化して脳に認識させないと、無駄な時間が生まれてしまいます。


佐久間英彰の経歴・略歴

佐久間英彰、さくま・ひであき。日本のクリエイター、コピーライター、CMプランナー。香川県出身。明治大学大学院理工学研究科修了。大手広告代理店に勤務し、数々の広告賞を受賞。TVチャンピオン第二回文具通選手権準優勝。著書に『速攻で仕事をする人の手帳のワザ』。

他の記事も読んでみる

新将命

信頼を得るには、「言行一致」「約束を守る」「嘘をつかない」という人としての基本を貫きましょう。役職が上がり責任と権限が大きくなるほど、この「基本」が厳しく問われる場面が増えます。


施崇棠(ジョニー・シー)

ブランド力を維持する時に最も重要なのは、「何をどうするか」ではなく、「なぜそれをするか」。その精神を忘れなければ、成熟する市場においてもブランド力は長く保たれ、成長できる。


堀之内九一郎

力のある者は力を出し、力のない者は汗を出し、それさえない者は笑顔を、と自分の出せるすべてを出して戦うのです


小林喜光

企業だけで閉じた研究開発はもう古い。強い部分は閉じ、弱い部分はみんなで協力して早く進める「オープン&クローズ戦略」が必要。


徳岡邦夫

お客様から掛け値なしの「ありがとう」を引き出させてこそ、私たちの存在価値があります。


水谷孝次

とにかく、まずアクションを起こしてみること。そうすれば、少なくとも「思いを実現する力」は確実に鍛えられます。そしてこの力は、どんなスキルよりもずっと重要なものなんです。


吉川廣和

組織内における「改革と抵抗の葛藤」の厳しさは想像以上でした。裏に回っての非難や非協力が執拗かつ長期的に繰り返されます。アフター5に流される好ましからざる噂、一部OBの現場介入の発言などは組織運営にとって煩わしいもの。それでも異端者たちは悩みを共有しながら、粘り強く信念を貫いて行動してくれました。


斉藤惇

(NPBコミッショナーになって)感じたのは、プロ野球に入ってくるのは、すごい若者達だなということです。生き残ることができるのは一握りだという現実をわかった上でチャレンジする若者達というのは非常に貴重だと思うんです。今、世界の指数を見ても、日本のリスクを取ってチャレンジする若者の数は世界で最低で、127か国のデータを見ても127番目。エンゲージメント(仕事への熱意度)指数も低い。しかし、その印象を持って野球の世界に入ってみると、若者がすごいチャレンジをしている。キャンプを視察しても寒さの中でボールを追い、必死で自分のポジションを獲ろうと戦っていました。こうした姿はモデルとして、他の若者に見せなければならないと思っています。


小倉昌男

事業のアイデアがどんなに素晴らしいものだったとしても、それは一人で実現できるものではないはずだ。もちろん経営者には企画力のようなものが必要だが、それと同時に、人を動かす術を持ち合わせていなければ、自分の企画を形にすることはできない。当たり前の話だが、情報収集力に長けた若い人は往々にして頭でっかちになってしまい、その当たり前のことを忘れがちなのではないだろうか。


金川千尋

経営は自己責任が基本ですから、事業の根幹にかかわるリスクは、出来る限り避けなければいけません。