佐々木茂喜の名言

佐々木茂喜のプロフィール

佐々木茂喜、ささき・しげき。日本の経営者。「オタフクホールディングス」社長。広島修道大学商学部管理科学科卒業後、オタフクソースに入社。同社社長を務めた。

佐々木茂喜の名言 一覧

はやりものに手を出すことを否定はしません。でも最終的には、「自分にとっての使い心地」で選んだ方が長続きする。


自分の考えを文字にして「見える化」すると、それが別のひらめきにつながったり、記憶の定着に役立ったりします。


「問題解決は内容が整理できれば、9割は片づいたも同然」とよく言われますが、同感です。自分のところに上がってきた報告から、大事なことを見つけて書き留め、最重要ポイントを抽出し、最終的な決断を下す。この過程を、私はノート上でやっている。


経営はスピードが求められます。経営会議で浮き彫りになった重大な課題は、即断即決で答えを出すのが一番いい。私の指示や助言を聞いたメンバーが、具体的なアクションにすぐ移れます。


会議にノートは欠かせません。出席者の話を聞きながらペンを走らせて、自分の頭の中を整理するにはノートが最適です。出席者の意見から大事なキーワードを抜き出してまとめ、見返して頭の中で関連づけて整理します。


佐々木茂喜の経歴・略歴

佐々木茂喜、ささき・しげき。日本の経営者。「オタフクホールディングス」社長。広島修道大学商学部管理科学科卒業後、オタフクソースに入社。同社社長を務めた。

他の記事も読んでみる

山下勇

アメリカあたりでは大学教授が企業に入っていくのは自由だが、日本では科学者が象牙の塔に籠っているから、相当立派な業績を上げても評価は学会の中だけで、社会一般に認知されることが少ない。


横田英毅

社員を競わせると確かにエネルギーは出ます。結果も付いてきます。だけど、お客様の満足、社員のチームワークなど失うものもある。人間の心が徐々に荒んでいきます。


石川康晴

起業間もない頃はとにかく必死で、生きるか死ぬかの瀬戸際という気持ちでした。執念ですよね。


隈研吾

和の文化、協調の精神は何かヒントを与える、希望を与えてくれるものだと思います。日本建築の長年の蓄積があって、その蓄積の上に今回のデザインがある。
【覚え書き|新国立競技場のデザインについて】


川名浩一

先端のLNG(液化天然ガス)プラントについては、設計や建設を請け負えるのは世界でも4社か5社だけです。我々だけで世界のプラントの3分の1ぐらい手がけています。マイナス162度という極低温の環境下で巨大な配管を巡らせるプラントを、納期を守って仕上げる。これは非常に難しく、経験が必要です。韓国のエンジニアリング会社も中東などでいろいろな仕事を取っていますが、LNGには入っていない。ただ、中国はものすごい勢いで海外の資源を取りに来ているので、中国企業がLNGプラントの設計、建設に関心を示さないわけがない。我々は常に技術的なリードを広げる必要があります。


香藤繁常

優秀な人材は、年齢、性別、国籍にかかわらず登用する。また、そうした人材を見つけ出すのが私の役目である。


三田紀房

僕はスタッフに対して「何でも描けるようになれ」とはいいません。たとえばクルマを描くのがとてもうまくて速いのなら、それでいい。彼が苦手な分野については、ほかのスタッフに任せればいいですから。たとえ、苦手であまりはかどらない分野があったとしても、得意な分野に注力することで、「仕事が速くてできる人」と見なされることは十分可能です。


定保英弥

私どものホテルの場合は、おかげさまで古くからご利用いただいているお客様に大変ご支援をいただいております。その方々は私どものサービスを期待されて、お泊まりいただいたり、食事をしていただいたりしております。料金が上がるどうのこうのというよりも、サービスへの期待度が非常に高いわけですから、我々としては従来通りにサービスを維持、さらに向上させて、きちんとおもてなしできていれば、お客様の心理としては数%の増税はそんなに大きくないと思います。いままでも何度か消費税が上がるタイミングがありましたが、数字的に大きな影響はありませんでした。


徳川家康

決断は、実のところそんなに難しいことではない。難しいのはその前の熟慮である。


出雲充

小中学校に呼ばれて子供たちにミドリムシの話をする機会も少なくないのですが、「なら、僕はダンゴ虫で会社を作る」などと言ってくれています。あと、子供たちにミドリムシの話をすると、なぜだかすごく元気になる。不登校や引きこもり、いじめと今の学校生活は大変でしょう。でも私の話を聞くことで、きっと「ミドリムシでさえ社会に役立っているのだから、自分も頑張ろう」と思ってくれているのではないでしょうか。


三島和夫

実は気づかない睡眠不足というケースが多いのです。日中でも眠気がある、だるいなどの自覚症状があれば、睡眠不足かなと気づきますが、睡眠不足が慢性化すると、眠いという感覚が鈍くなるのです。これが結構、怖い問題で、個人のパフォーマンスが落ちるだけでなく、絶対に寝てはいけない場面で寝てしまい、交通事故をはじめとするヒューマンエラーを引き起こすことが少なくない。慢性の睡眠不足は、社会問題でもあるのです。


安藤美冬

モノを減らす三原則

  1. デジタル化。撮影やスキャンで紙データを少しでも減らす。
  2. 再び入手可能なものは手放す。「いつか使うかも」はモノが増えるもとですから。
  3. 会社や部門で共有できるモノは共有し、個人では持たない。これに関しては周囲に提案していくことも重要。

匠英一

私自身の体験ですが、日本ビジネス心理学会という組織で資格の認定試験の教材を作ろうと提案したら、50名ほどの会員のほとんどから「ムリだ」と言われました。しかし、教材作りに参画することのメリットを示して説得したら、みんな協力してくれて、わずか半年ですべての教材を完成させることができたんです。


澤田秀雄

叱られて悩んでしまうという人は、その理由を見つめ直してみましょう。上司はあなたの成長を願って厳しくしている可能性が高いのです。最も良くないことは、自信をなくすことです。自分を信じられない人に仕事は任せられません。自分はダメだという思い込みをなくしましょう。


ベンジャミン・フルフォード(古歩道ベンジャミン)

人生は1回しかないから、楽しくおもしろく成長できるような生き方をしないとダメだ。毎日が同じ繰り返しだとつまらない。なるべく新しいことに挑戦することが大事なんだ。


ページの先頭へ