佐々木瑞枝の名言

佐々木瑞枝のプロフィール

佐々木瑞枝、ささき・みずえ。日本の日本語学者、教育者。「武蔵野大学」教授。京都府出身。日本大学文理学部英文科卒業、ゴールデンステート大学(のちのホノルル大学)大学院修士課程修了、金沢工業大学大学院工学研究科知的創造システム専攻(ビジネスアーキテクトコース)修士課程修了。山口大学教授、横浜国立大学留学生センター教授、武蔵野大学文学部教授などを務めた。

佐々木瑞枝の名言 一覧

日本人は自分の意見や主張を言いたがらないため、情報源がないにもかかわらず、自分の気持ちを「~だそうです」などと、「誰かから聞いた」「こんな情報があった」というような伝聞の表現で言う傾向がある。相手と意見が衝突する時のことを踏まえて、「聞いた話ですから」と逃げ場を用意したい気持ちがそうさせているのかもしれない。


テレビや新聞、雑誌で見た批評を、あたかも自分の意見のように言う場合。「~になるそうですね」と言えばいいところを「~になりそうですね」と言ってしまったりする。政治や経済の話の場合、「なぜそう思うの?」と追及されると、返答に詰まる可能性がある。聞いた話は伝聞形式、自分が感じたり思ったことは様態形式と明確に使い分けることをしっかり心がけよう。


佐々木瑞枝の経歴・略歴

佐々木瑞枝、ささき・みずえ。日本の日本語学者、教育者。「武蔵野大学」教授。京都府出身。日本大学文理学部英文科卒業、ゴールデンステート大学(のちのホノルル大学)大学院修士課程修了、金沢工業大学大学院工学研究科知的創造システム専攻(ビジネスアーキテクトコース)修士課程修了。山口大学教授、横浜国立大学留学生センター教授、武蔵野大学文学部教授などを務めた。

他の記事も読んでみる

平林岳

メジャーの選手たちは競争が激しい世界にいるのに、楽しんでいますよね。だから良いパフォーマンスが出せるんだな、と思いました。楽しんで野球をやっている人たちが競っているから、見ている人たちも楽しい。


矢野博丈

腐ったらいけない。運が悪いときほど、自分は成長する機会を人より多くもらえたんだと考えた方がいい。


鈴木久仁

よい成績を残した営業社員に「すごいね、きみ、どうやって頑張ったの」と聞いたときに「いやぁ、たまたまです」と答える人間がいる。そのときは「こいつダメだな、まぐれだな。同じことは二度とできんわ」と思うわけです。たまたまで終わったらそこで想像が停止してしまい、次に繋がりません。


大前研一

どこにも答えがない時代に、私たちは生きている。ならば、今までの常識を疑い、新たな答えを探し出さねばならない。


山海嘉之

ベンチャーが立ちあがったばかりの柔らかい時期に、「来期にはこれだけの収益を上げてくれ」「こちらの事業を先にやってくれ」などと(株主に)いわれると、せっかくのチャレンジができなくなります。


桐山一憲

トップが変わっても文化や仕組みといった根本のところは変わっていません。何が変わるかというと、ビジネスのどの部分に焦点を当てるかとかいうことは、リーダーの考えで決まっていきます。ゴールのために何をやるか、何を捨てるかを決めた段階で、次のアクションプランが変わってきます。


飯村久美

節約というと、まずはどこをいくら抑えようかと検討すると思います。でも私がお薦めしたいのが、お小遣いを増やすことです。「お小遣いアップ」と聞くと、なんだか嬉しくなってきますよね。しかし、当然、ほかの部分を削ることになります。ここで改めて、ムダな支出はないか、家計と向き合いながら、必死に頭を使ってほしいのです。


土方邦裕

最初のコンセプト、細部へのこだわり、そして何より諦めない心。私たちは無水調理した料理のおいしさを、みなさんにも伝えたいという一心で開発しました。


瀧本哲史

やるべきなのは、「絶対にやらなければいけない仕事」と「無駄な仕事」の区別について、周囲の合意を取り付けること。


桑原豊(経営者)

組織の大小にかかわらず、リーダーが発する言葉はスタッフに大きな影響を与えます。部下や後輩がいる立場の人は、自分のひと言の重みをかみしめてください。


原匡史

ただ物を運ぶ、倉庫で保管するのではなく、総合的な物流サービスの提供を心掛けています。当社のような事業は広告を打ったから仕事が増えるといったことはありません。倉庫そのものの性能、トラックの性能なども他社とは差がありません。だからこそ、人的サービスの充実、ソフト面でのサービスの拡大が重要なのです。


大村智

成功した人は人の倍も、3倍も失敗している。


レジェンド松下

ある時点から、「カッコよく話そう」「うまいことを言ってやろう」という感情を捨てて、「話すのが下手でも、商品が売れればいいじゃないか」と考えるようになってからは、緊張しなくなりました。自分の仕事の目的はあくまで商品を売ること。それさえ達成できれば、多少とちったり噛んだりしても、誰に迷惑をかけるわけじゃない。これくらい割り切ったほうが、話すのが楽しくなりますよ。


栗山年弘

お客様にとっての1番手である、ファーストサプライヤーになることが何より重要です。ここ数年を振り返ると、好調な製品では必ず市場先導力があるお客様のファーストサプライヤーになっています。


菊原智明

営業における数字には、商談や会話の説得力を高めるメリットがありますが、ただ数字を出せばいいかというとそうではありません。「相手にとって意味があり、理解できる数字」であることが重要です。


ページの先頭へ