名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

佐々木定道の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐々木定道のプロフィール

佐々木定道、ささき・さだみち。日本の経営者。富士重工業社長・会長。鳥取県出身。日産自動車副会長を経て富士重工業社長に就任。

佐々木定道の名言 一覧

会長は何をすればよいのか色々研究しましたが、決まったものは何もない。そこで社長がやりやすいように仕事の邪魔をしないことにした。会長は社長の補佐役に徹すべきです。


佐々木定道の経歴・略歴

佐々木定道、ささき・さだみち。日本の経営者。富士重工業社長・会長。鳥取県出身。日産自動車副会長を経て富士重工業社長に就任。

他の記事も読んでみる

野原蓉子

時には嘘も方便。相手を傷つけないための嘘ならば、ある程度は許されると思います。言い訳も使い方次第ですね。上司に対していきなり言い訳から始めるのはダメな典型例ですが、「本当に申し訳ありません、言い訳になるのは重々承知しているのですが……」と前置きを入れれば、相手が抱く不快感はかなり減少します。


佐川隼人

私どもが目指しているのは、お客様の「ストックビジネス化の支援」です。例えば、ネットでパンを販売している事業者さんの場合、売れ残りが出ると、パンは腐ってしまいます。でも、毎週買って下さる固定客が100人いたら、100個つくれば100個必ず売れていきます。そうなれば、廃棄が減り、利益率も上がり、安定して継続的な収益を得ることができます。購入する側にとっても、その都度注文しなくても、定期的に商品を届けてくれるので便利だし、割安で購入できるからお得になります。つまり、定期購入は、売り手、買い手、双方がメリットを得られる素晴らしい仕組みなのです。


臼井由妃

相手の立場を理解しつつ断ることが大事だと思います。肝要なのは、どのような相手とのつながりを完全に遮断するような断り方をしてはいけない、ということです。


三浦雄一郎

いま、企業で働く中高年には、夢をなくしていた頃の私とだぶる人が多いような気がします。会社の業績もいまいちで、何とはなくしょぼくれている。年齢的にも「もう限界」と挑戦を諦めているのではないでしょうか。でも、私がそうだったように、50歳、60歳からでも相当のことができるんです。


大倉忠司

商売で一時的に勝つのは簡単なこと。難しいのは成長を続けることだ。価格を上回る価値を提供し続ければ、お客様はまた戻ってきてくれる。


井筒和幸(映画監督)

上司の問題は「金の使い方」が一番やないかな。最近の上司は部下を飲みに連れて行かなくなったんちゃう? 金欠でも、月1回ぐらいオゴれるはず。お金は人間関係の潤滑油なんやから、投資せな。時々オゴれば、下の人間だって「この人のために頑張るか」と思い始める。少なくとも、「上から目線だ」なんてバカにしなくなるもんや。逆に部下と割り勘してたら、「セコい男やな」と陰口を叩かれる。軽くみられたら、言うことなんて聞かへんよ。部下が「酒を飲みたくない」というなら、昼飯をオゴればええこと。簡単やな。


井筒和幸(映画監督)

金を持たざるものが持つ力こそ「生きる力」や。何も持っていないからこそ悩むこともないんよ。


小泉文明

当事者意識の強さは、先天的なものではなく、経営陣の努力で変えられます。有効なのが「情報の透明化」。当社は個々人の給与額のようなごくわずかな例外を除いて、すべての情報をビジネスチャット「Slack」でオープンにしています。現場の皆が持っている情報と、経営の意思決定をしている私の情報とは、ほとんど同じです。対象についてよく知っているほど、人は「自分が関わっている」気持ちになれる。そのため、最近、「社内パネルディスカッション」も始めました。経営陣が毎回設定するテーマごとに、何を考えているかを社員の前で包み隠さずに話すのです。リーダーが思いを定期的に伝えれば、その下のメンバーは「自分の会社はこういうステージにいるんだな」と理解しやすいですよね。


和田裕美

仕事の中の「得意」も「苦手」も全部受け入れる。その上で、「苦手」からも学びを得ようと努める。すると「苦手」に立ち向かえた自分を誇りに思え、自信も生まれます。


中野信子

脳は酸素要求量が多く、栄養もたくさん使います。体としては、なるべく脳の働きを抑えて酸素や栄養などのリソースを節約したい。そこで年齢を重ねるにつれて節約モードになります。節約モードに入ると、たとえば何かを経験しても、「これは重要なことではない」と注意を向けなくなり、記憶しようとしなくなります。


長岐隆弘

労働集約型とは簡単に言えば、「自分が労働することで稼ぐ方法」であり、多くの会社員が現在従事している仕事はこれに当たると思います。一方、資本集約型とは、資本つまりお金を投下することで、お金を稼ぎ続ける仕組みを作ることです。どちらがいい悪いではないのですが、会社員が副業として行なう場合、労働集約型の副業で稼ぐには圧倒的に時間が足りません。よく「会社員にはお金がない」と言われますが、実際にないのは「時間」なのです。あなたがもし労働集約型の仕事をしているならば、副業には資本集約型を選ぶべきです。


星﨑尚彦(星崎尚彦)

よく、競合メーカーのことを聞かれますが、私達は競合ではなく、お客様や市場を見ています。