佐々木定道の名言

佐々木定道のプロフィール

佐々木定道、ささき・さだみち。日本の経営者。富士重工業社長・会長。鳥取県出身。日産自動車副会長を経て富士重工業社長に就任。

佐々木定道の名言 一覧

会長は何をすればよいのか色々研究しましたが、決まったものは何もない。そこで社長がやりやすいように仕事の邪魔をしないことにした。会長は社長の補佐役に徹すべきです。


佐々木定道の経歴・略歴

佐々木定道、ささき・さだみち。日本の経営者。富士重工業社長・会長。鳥取県出身。日産自動車副会長を経て富士重工業社長に就任。

他の記事も読んでみる

有田秀穂

不規則な睡眠やコンピューター漬けの生活はセロトニンを減らす。太陽の光を浴び、ウオーキングなどのリズム運動を行いセロトニンを増やす。最も大切な土台作りを怠ってはいけません。


久夛良木健

好奇心を持ってさまざまな領域にチャレンジし、そこから得られるエッセンスをいかに自らの血肉として吸収できるかどうかが重要。


上田準二

社長としても、いつでも勝負できる体制を整えておく必要があります。だから、私がいま心がけていることは、取引先と夜の会食があっても、部下が残業していても、午後10時までには切り上げて家に帰り、女房と1時間ほど晩酌をしてから、その日のうちに寝ることです。


秋山剛

発想の切り替えが上手い人は、たとえ左遷されたとしても、それをチャンスととらえて、思わぬ成果を出したりするものです。


鹿島茂

人は追い詰められてこそ大きな力を発揮する。だが、そのときに2番目の概念、発想、切り口のヒントとなる雑多な知識、教養のプールがなければ、結局はたいした結果を導くことができない。したがって、まずは多様な知識を蓄えることが大切なのである。


松永安左エ門

意気地さえあれば失敗などということは人生にないと思う。


森内俊之

若い頃、負けた悔しさを自分の中で消化できず、東京から横浜まで走って帰ったことがあります。しかもスーツに革靴で……。いまはじっくり負けの内容を分析してます。


宗雪雅幸

富士フィルムが大きく変貌することに成功したのは、貿易自由化の危機の時期を経てなのです。自由化が進む中で、世界企業として生き残っていくにはどうしたらいいかと本気で考えた。あのとき、企業として生き残れるかどうかの瀬戸際で本当に真剣に考えた結果が、いま良い影響を及ぼしています。厳しいコスト削減とユニークな商品開発を大切にする問う発想は、貿易自由化に伴う競争の恩恵と言っていい。


赤井益久

大学は研究教育機関として、成熟した人間を育てる場です。その使命を果たすには、まず学生が自信とプライドを抱けるように導かなければなりません。卒業を迎えたとき、大人になったことを学生自らが実感できるような教育の実践を心がけています。


石原進

東京で生まれ育った私が九州に来て社長になって最初にやろうと思ったのは赤字体質だった国鉄の反省に立って、まずは「お客さま第一のサービスをする」ということでした。これは当たり前のことなのですが、どうすれば1万人の社員がお客さま第一のサービスができるかは、なかなか難しいことです。


大貫卓也

企業がブランドをつくっていくためには、単に商品が売れることだけでなく、それが世の中にどのような影響を与えるか、そこまで考えていく必要があるのです。これからの企業は、ひとつひとつの活動が人々にどういうイメージを与え、影響力を持つか、そして企業に戻ってくるか、そこまで考えていかなければいけない時期に来ていると思います。


三宅宏実

本から得られた気づきや、心に残った言葉は、タイトルや著者とともにメモ帳に書き留めています。辛い時に見返すと、考え方がプラスに転じたり、心が軽くなったりする。このメモ帳にその時の感情も書き留めれば、「自分が今どんな感情か」といった自己分析ができるんです。


池井戸潤

読者の反応などどうでもいいと思っていると、ますます売れなくなる。それに、買ってくれた誰かに、読み終えて「面白かった」と思わせることができなかったら、次回作はもっと売れないでしょう。


高野登

強い組織をつくるために、経営者が社員に対してすべきことは、一人ひとりに生きがいと働きがいを与えることです。


渡邉雅人(経営者)

英語の聞く力を養うのにお勧めなのが、好きなドラマや映画のDVDを使った台詞の聞き取りです。個人的には『LOST』『プリズン・ブレイク』がオススメ。こうした有名な作品は海外販売を意識して作られているので、劇中の英語にはクセや訛りが少なく、聞き取りやすい。そして一つひとつの台詞が短い。リスニングの練習に向いています。最初は、作品を字幕なしで見て、好きな台詞をノートに書く。次に英語字幕付きで見て、書き取った台詞と、英語字幕の台詞を照らし合わせて答え合わせします。シンプルなやり方ですが、私はこれをノート数冊分やったおかげで、リスニングが鍛えられた。


ページの先頭へ