名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

佐々木則夫(サッカー)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

佐々木則夫(サッカー)のプロフィール

佐々木則夫、ささき・のりお。日本のサッカー選手、指導者。山形県出身。明治大学文学部文学科英米文学専攻卒業後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。NTT関東サッカー部(のちの大宮アルディージャ)で活躍。現役引退後、大宮アルディージャ監督、日本女子代表コーチ・監督などを務めた。

佐々木則夫(サッカー)の名言 一覧

ベースになることを教えたら、あとはしっかりと自分たちで話し合って、対応を考えさせるということをやらないとダメ。


いくら良い攻めをしていても、一発でやられる場合もある。


実際に勝負を決めるのはサブの選手であることが多いんです。だから、勝負を決めるのは君たち、大事なときに使うぞ、ということを伝えます。


よく女房に「あなた本当に注文するとき考えすぎ」と言われるんです(笑)。どっちにしようかなと、よく迷います。だから、僕にはある程度しっかりした準備が重要なんです。


どこを目指すかについては、しっかり伝えておかないといけません。一方で、我々が、ああしろ、こうしろとやると、つまらないサッカーになることも分かっています。過程の中でいろんな問題が出てきたときに、ある程度時間をかけて自分たちで考えてほしいし、コーチたちにもそういう姿勢で指導してもらっています。


以前、試合中に川澄(奈穂美)から右サイドハーフのポジションを丸山(桂里奈)と代わったほうがいいんじゃないかと提案があって、そのとおりにしたことがあります。そうやって選手たちが僕に伝えてくれることが重要だと思うんです。


佐々木則夫(サッカー)の経歴・略歴

佐々木則夫、ささき・のりお。日本のサッカー選手、指導者。山形県出身。明治大学文学部文学科英米文学専攻卒業後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。NTT関東サッカー部(のちの大宮アルディージャ)で活躍。現役引退後、大宮アルディージャ監督、日本女子代表コーチ・監督などを務めた。

他の記事も読んでみる

平尾喜昭

仮説を言われても自分はそうは思わない、ということは多いはず。でも数字で明らかにすれば、結果に納得感が生まれる。


佐々木常夫

サラリーマンとして生きるかぎり、思いがけない異動や出向を命じられることは避けられません。課長や部長になっても、上に人がいて、その指示に従わなくてはいけない。社長にならないかぎり、フォロワーとして生き続けなくてはいけないのです。だったら、「自分の行く先は会社が決めれば良い」と腹をくくるしかないし、そのほうがずっと気楽です。


永守重信

僕は、講演時間の半分以上は質疑応答にしているんです。一方的に聞かされるより、本当に知りたいことを聞けるでしょう。


藤田寛之

自分はトーナメントを終えた日も練習場に戻って練習をします。「お疲れ様」と一杯やるよりも、反省はできるだけ早いうちにやった方がいいと思っているから。結果に関係なく、自分自身に納得がいかない部分があれば、すぐに修正する。


小林喜光

最後は、いかに付加価値を上げるかということに行き着く。そのためにも、コトづくり、ストーリーづくりが大切。


塚田公太

イギリスからもらった名目だけのタイトルなんか返上したらどうか。日本にも明治33年までは居留地があって外人から見下されていたが、日本人自身の自覚と努力によって、ついにその壁を打ち破った。
【覚書き:英国領インドで綿花取引を行っていた際、現地のインド人ブローカーに言った言葉。このブローカーはのちにインド独立運動に身を投じ、ガンジー派の幹部として活躍した】


小山龍介

人は3か月までなら、なんとか継続できます。そこで得た成功体験は次へのモチベーションになります。ひとつの分野をものにできたら、次の分野に移るというのは飽き対策としてお勧めです。


フラナガン裕美子

完璧な仕事ができなくてもあまり落胆しないことも大切。完璧にできなくても、軽く反省するくらいでいい。ゲームで少しポイントが減点されるくらいのもの。努力はいずれ何かしらの役に立つはず。


池上彰

効率よくスピーディーに文書をまとめるには、下調べも大切です。たとえば、現地調査をして、その結果を報告書にまとめる場面を考えてみましょう。下調べもせずに、興味の赴くままに調査をしていると、報告書をまとめる際、何をどう書いてよいか途方に暮れることにもなりかねません。そこまでならなくても、非効率的ですし、伝えたいことがやみくもに詰め込まれた、整理の不十分な報告書になってしまいがちです。また、貴重な情報に接しても、予備知識がないために、見過ごしたり、気づかなかったりしてしまうことにもなりかねません。こうしたことは、下調べを十分にして、仮説をあらかじめ立てておくことで、かなり防げます。


鎌田和彦

成果が出ていないけれど認めてくれというのは、いつの時代でも通用しません。そんなことを許していたら、組織が存続し得なくなってしまいます。人間は自分のことは過大評価しがちなので、そういう不満を持つ人は少なくないのかもしれませんが、認めて欲しいなら、まずは仕事で結果を出すべきです。


ジェームズ・マックナーニー

人が成長すれば、企業も成長していきます。企業は人が中心にあると、私は信じています。


川上量生

「着メロ」にせよ「ニコニコ動画」にせよ、経営者になってから作った新しいサービスの動機は何かというと、「このままだと(日本のコンテンツ業界は)本当にやばい」という危機感なんですね。危機感が僕に命令を与えたというか、もう義務感ですね。