伊藤貴広の名言

伊藤貴広のプロフィール

伊藤貴広、いとう・たかひろ。日本の経営者。「パルミー」社長。武蔵野美術大学卒業後、ディー・エヌ・エーを経て、イラストやマンガの描き方が学べる無料動画サービス「パルミー」を設立。

伊藤貴広の名言 一覧

自分の好きな場所で、好きなことを学んだり、仕事ができたら、もっとより良い社会になるのではないか。

パルミー以外にも、場所を問わない便利なサービスが登場すれば、日本全国が住みやすい場所に変わると信じています。

インターネットが登場して20年が経ちましたが、今でも「場所」に縛られることが多い世の中です。その結果、若者も進学や就職で都心へ行き、地方の過疎化が進んでいます。当社は、そうした状況を変えたいと、イラストレーターを目指す人たちが「いつでも、どこでもイラストについて学ぶことができるサービス」を提供しています。

高校生まで福岡県飯塚に住んでいました。飯塚にいた頃は「このままずっと、ここにいて大丈夫か?」など、飯塚に居ることに不安を感じていましたが、今は飯塚に帰るとほっとします。聞き慣れた方言、見慣れた景色に安心感を覚えるからです。ふるさとを離れて、初めて故郷の魅力に気付きました。

伊藤貴広の経歴・略歴

伊藤貴広、いとう・たかひろ。日本の経営者。「パルミー」社長。武蔵野美術大学卒業後、ディー・エヌ・エーを経て、イラストやマンガの描き方が学べる無料動画サービス「パルミー」を設立。

ページの先頭へ