名言DB

9412 人 / 110637 名言

伊藤眞義(経営者)の名言

twitter Facebook はてブ

伊藤眞義(経営者)のプロフィール

伊藤眞義、いとう・まさよし。日本の経営者。「サンコーシヤ」社長。愛知県出身。米国サンダーバード大学でMBAを取得。サンコーシヤに入社。日本生産性本部米国ワシントン事務所駐在員、サンコーシヤ経営推進室長、営業本部長などを経てサンコーシヤ社長に就任。

伊藤眞義(経営者)の名言 一覧

我々は雷を1つのキーワードにビジネス展開をやっていこうと。当社はグループ全体で約900名の規模ですが、そのうち技術者は約100名。工学系の人材がほとんどです。当社は落雷情報を天気予報サイトやゴルフ場などにも提供していますが、雷の観測から対策、設置、あるいはコンサルタントといった雷に取り組む総合的な企業になることが目標になります。


当社は中国と東南アジアにかなり力を入れています。ヨーロッパの企業が早いうちから進出しています。ですから、欧州との競争になります。その際の当社の強みと言えば、我々は現場ごとの状況に合った対策をしっかり提供できるという点が挙げられます。雷の対策は状況によって違うのです。ヨーロッパのメーカーでは自分たちの製品を売り込むことに比重が置かれており、製品が壊れたとしても取り換えればいいというスタンスです。それに対して我々は事故があれば、その状況をしっかり調査して、ここではこういう対策をする必要があると総合的な判断に重きを置くことをコンセプトにしています。ヨーロッパのメーカーにそこまでのことをやっている会社はないと思います。


伊藤眞義(経営者)の経歴・略歴

伊藤眞義、いとう・まさよし。日本の経営者。「サンコーシヤ」社長。愛知県出身。米国サンダーバード大学でMBAを取得。サンコーシヤに入社。日本生産性本部米国ワシントン事務所駐在員、サンコーシヤ経営推進室長、営業本部長などを経てサンコーシヤ社長に就任。

他の記事も読んでみる

臼井貴弘

海外には共用部を含めた建物全体をきれいに保つという文化がなく、競合は少ないです。その分、海外でのマンション管理事業の拡大余地はある。
【覚え書き|東南アジアに進出したことについて】


後藤亘

人間というのは、例えば絵画の本を買ったとしても好きな絵画しか見ませんからね。ですからこれからの多チャンネル時代にたとえ200の番組があったとしても、人間はそんなにいろんな番組を見ることはありません。そこにビジネスチャンスがあると思います。人間は、しょせん一度にひとつの番組しか見られないのです。だったら、その選ばれる番組とは何か、時代に関係なく、求められるテーマはあると思っています。それは心にどう響くか、ということです。それがコンテンツの砦でしょう。結局、一千年前の『源氏物語』における男女の恋物語は、現代でも色あせていないんですよ。


伊達美和子

「ホテルビジネスは、客室の販売チャネルをきちんと押さえておかなければ成功しない」。これは、前社長だった父(森章)のやり方から学んだことです。


藤沢久美

プレイングマネジャーが仕事を人に任せるのは怖いかもしれません。でもマネジャーの本来の役割は、上の人が楽に仕事をできるようにすること。下の仕事に手を出し過ぎる人は、自分ができる仕事をやっているに過ぎません。確かに自分がやれば早く済むことはたくさんあるでしょうが、それをやっていると組織は大きくならないし、自分がさらに成長しないと次のポジションもつくれなくなります。


宋文洲

「物極必反」という言葉を知っていますか。「物事が極端にいくと必ず正反対の結果が生まれる」という意味です。愛社精神も行き過ぎるとマイナス。自分のためにも社会のためにもなりません。


北野武(ビートたけし)

子供の教育で大切なのは、タガのはめ方と、外し方なのだ。タガを外しすぎれば、桶はバラバラになってしまう。タガをきつくはめすぎても長持ちしない。自由に何でも好きなことをしなさいと言われたって、何をしていいかわからないという子供が多いんじゃないか。自由というのはある程度の枠があって初めて成立する。なんでもやっていいよという枠のない世界にあるのは、自由ではなくて混沌だ。子供に自由の尊さや、喜びを教えたいのなら、きちんとした枠を与えてやるべきなのだ。


久能祐子

人と比べてどうかではなく、小さな成功体験の積み重ねの先にあるものを目指して自分を信じてやってみること。


川本隆一

企画書に必要なのは複数の要素や特徴を落とし込み、読み手を感覚的にひきつける一言です。そのために、その機能の形態を何に例えるとわかりやすいかを考えることが必要になってきます。人間の心の機微をとらえた一言こそが読み手の気持ちを動かします。ものづくりという仕事は、そんな人の心の動きをつかみとる戦略なしには決して成立しません。


樋口武男

あんまり常識的なことを言う人は大成しません。破天荒なことを言っているくらいがちょうどいい。特に若いときは。


村木厚子

大変な思いをしましたが、自分に起きることはすべて、無駄にはなりません。大変な目に遭い、失敗や苦労を経験しても、それは必ず、後で役に立ちます。


羽生善治

日々の中でどんなことでもいいので、何かを発見するように心がけています。たとえば、一局指して勝ったものの、収穫も進歩もなかったとなればモチベーションは下がります。でも、こういう発見があった、こういう課題が見つかったとなれば次につながります。


桜井章一

人間だから、不安を完全になくすのは無理だろう。しかし、危ない状況を自ら楽しむ意識があれば、不安はうんと小さくなる。


前田鎌利

社外向けのプレゼン資料を作成する場合、聞き手の感情に訴えかけることが大事。


新宅祐太郎

いつチャレンジャーが出てくるかもしれない。我々自身がチャレンジャーであり続けないと、どんどん追い越されてしまう。


平尾喜昭

分析のプロの世界でも、最初から完璧な分析などあり得ません。導き出された分析結果を現実と照らし合わせ、軌道修正を加えて繰り返し分析することで、分析結果が研ぎ澄まされていくのです。