名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

伊藤淳史の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊藤淳史のプロフィール

伊藤淳史、いとう・あつし。日本の俳優。千葉県出身。法政大学経営学部卒業。子役として活躍したのち、映画『鉄塔 武蔵野線』で映画初主演。その後、映画、ドラマ、舞台で活躍。日本アカデミー賞優秀助演男優賞、日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞。

伊藤淳史の名言 一覧

いい仕事をするためには、ときに仕事を忘れて何かに集中することが大事。新しい気持ちで物事をとらえられるようになるから。


弱さは誰の中にもあるものだと思う。抜け出せない暗闇にいるときは外部に頼っていいし、そうすることできっと新しい何かが見つかる。


実際に旅行することも大切だけど、好きなものに没頭する時間を持つだけで仕事のオンオフもつく。


自分からこれをやりたいと主張しない分、難しい役、想像もつかない職業の役は、いい刺激になるんです。どう演じようかと考えを巡らせて、やりがいを感じます。


目の前の現場で勝負できなければ、次の作品に呼ばれる保証はありません。自分はこうあるべきという理想を決めるよりも、周りの人が求める形を作り込んでいくのが役者の仕事かなと思います。


最近は、カフェやバーなどでスキマ時間を使って覚えています。以前は、周囲がにぎやかだとムリでしたけれど、追い込まれると頭に入るものですね。あちこちで会話が聞こえても、台本読みに集中できています。「できない」「ムリ」というのは、ただの思い込みだったと実感しました。


すべては周りの人たちの評価で決まります。いくら僕がこんな役を演じたいとか、こういう作品に出たいと考えても、監督や製作者の人たちが、「伊藤」と一緒にやりたいと思ってくれなければ依頼は来ません。なので、僕はいままで自分から仕事を選んだことはないんですね。頂ける仕事は全部受けて、1本1本の作品をちゃんとやろうと心がけ、いままで積み重ねてきました。


よく人から驚かれるんですが、僕は役者の仕事を始めて約30年になります。いまや記憶が定かではない子役の頃から仕事をしていて、高校や大学に通っていた時期も、そのあともずっとこの世界にいます。ただそれだけ長い間、取り組み続けても、まだ将来の方向性は定まっていません。僕はこういう役者を目指しているという明確な形って持っていないんです。とはいえ、そんな自分の状況をネガティブにはとらえていません。役者は、自分のやりたい形でなかなか仕事が出来る職業ではないと思っているからです。


伊藤淳史の経歴・略歴

伊藤淳史、いとう・あつし。日本の俳優。千葉県出身。法政大学経営学部卒業。子役として活躍したのち、映画『鉄塔 武蔵野線』で映画初主演。その後、映画、ドラマ、舞台で活躍。日本アカデミー賞優秀助演男優賞、日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

佐藤一斎

富人を羨むなかれ。彼がいまの富、いずくんぞ知らんその後の貧を招かざることを。貧人を侮るなかれ、彼がいまの貧、いずくんぞ知らんその後の富を胎せざることを。
【意訳|金持ちを羨んではいけない。いまは金持ちかもしれないが、将来没落し貧しくなるかもしれない。貧しい人を侮ってはいけない。いまは貧乏かもしれないが、将来財産を築くかもしれないのだから】


塚越友子(水希)

嫉妬とは、自分の手が届きそうな人に対して起きるものです。もし自分の手が届かないところにいる相手なら、嫉妬のしようもありません。ですから、嫉妬されたくなければ、自分が誰かに引きずりおろされないように必死になるのではなく、圧倒的な結果を出すしかありません。


山久瀬洋二

米国人は仕事にかける自分の自信を握手でも示す。感触が柔らかいと「自信がないんだな」と理解する文化です。日本人の柔らかな握手は「Dead fish(死んだ魚)をつかんでいるようだ」と気持ち悪がられていますから、くれぐれもご注意を。


小山昇

上司は、自分の言いたいことを部下にわかる言葉に置き換えて話すべきです。


ジャック・アタリ

他人の幸せが自分の幸せと関係があるということに気づき、合理的な利他主義を選択したとき、世界はよりよい方向へ進むことができる。


神野直彦

一気に転換期に差し掛かっているからこそ人間は不安になるのではないでしょうか。こういう時こそ、人間は知恵のある動物、ホモサピエンスですから、どうやって乗り越えていくかを考えなくてはなりません。また、これらの問題は少なくとも人間がつくり出したものですから、必ず人間が解決できるはずです。その意味では、あまり絶望ばかりしないで、最後の力を振り絞って解決策を見つけていくべきなんだろうと思いますね。


齋藤孝(教育学者)

アウトプットを具体的に想定することが、インプットの感度を高める。


冨安徳久

事業規模が大きくなるにつれ、直接会えない社員も増えることでしょう。もちろん、可能な限り飛び回って、結び付きを強めようとは思っていますが、時間的な制約があるのもまた事実。そうした中、現場の社員やFCに対して、私の分身のように想いを伝えられるスーパーバイザーを育成しなければなりません。


本田宗一郎

人に迷惑をかけるような行為は若さの特権でも何でもない。これはバカ者だ。


金柿秀幸

我が社のコンセプトは、「子供のためならいつでも休める会社」なんです。入学式や学芸会がある時は会社を休むことを奨励していますし、普段も早く帰って家族と過ごしなさいと言っています。


嶋浩一郎

「おひとりさま」という言葉を命名した人は岩下久美子さんというジャーナリストで、2001年にその名もずばり『おひとりさま』という本を上梓しました。岩下さんはある時、自分が1人でレストランを利用する際に、店員から「お一人様ですか?」と聞かれることが多くなり、「1人で来る女性客」の存在を認識しました。ここで岩下さんがすごいのは、そんな女性1人客の行動を分析したうえで、「個」の確立ができている大人の女性を「おひとりさま」という新しい言葉で定義づけたところ。日常の違和感を放っておかず、「何でだろう?」と考えて世の中の新しい潮流を発見したんです。岩下さんが気づく前に、実は皆さんもレストランで「おひとりさま」を目撃していたはずなんです。でも目撃した人の多くは、「何らかの理由でたまたま1人なんだろう」などとスルーしてしまった。「おや?」って思ったものの、単なる例外として捉えてしまったんですね。


立川志の輔

調子がいいときにいい噺ができるのはプロもアマも一緒。調子が悪くてもお客様に次もまた来よう、と思わせて帰っていただくのがプロ。