名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

伊藤正文(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊藤正文(経営者)のプロフィール

伊藤正文、いとう・まさふみ。日本の経営者。ベッドメーカーのシモンズの社長。兵庫県出身。信州大学繊維学部卒業後、アパレルメーカーなどで営業職として勤務したのち、シモンズに入社。地方営業部長、シモンズ販売社長、シモンズ本社取締役西日本営業部長、取締役営業本部長などを経て社長に就任。

伊藤正文(経営者)の名言 一覧

当社では日本国内におけるモノづくりを大切にし、「お客様によりよい眠りを提供し、高級ホテルの寝心地を毎日、家庭で体感していただく」という理念を頑なに守ってきました。


昔は社内での昇進にある程度の時間がかかりましたが、いまはやる気さえあれば、若手が活躍できるチャンスが早く訪れます。だから30代のうちに芽をだし、次のステージに向けて第二ロケットに点火できるように、一刻も早く成長してほしい。


社長が100個素晴らしい話をしても、それが会社組織の縦一本のラインを伝わるうちに、現場社員にまったく届かなくなるかもしれません。だからまずは大事なメッセージをひとつに絞り、それを末端まで確実に伝える。そしてまたひとつ、ひとつと社員の心に確実に届くメッセージが増えていくような組織をつくりあげたい。


言葉が適切かどうかわかりませんが、「アマノジャク戦略」ということに尽きます。たしかに海外に生産を委託して国内で安く製品を売るのも、ひとつのビジネスモデルの成功例です。しかし当社では、しっかりした技術や素材に裏打ちされた最高の製品をお客様に届けていくことが、私たちの使命だと考えています。そこで当社では、日本国内におけるモノづくりを大切にしています。


伊藤正文(経営者)の経歴・略歴

伊藤正文、いとう・まさふみ。日本の経営者。ベッドメーカーのシモンズの社長。兵庫県出身。信州大学繊維学部卒業後、アパレルメーカーなどで営業職として勤務したのち、シモンズに入社。地方営業部長、シモンズ販売社長、シモンズ本社取締役西日本営業部長、取締役営業本部長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

和地孝

頻繁に人が入れ替わっていたのでは、いいモノづくりはできません。モノづくりをするうえでは、仕事に愛着を持っている、モノづくりの好きな人材の蓄積が重要です。だからこそ、人を財産と考え、長期雇用を維持することが経営の合理性だと思うのです。


マーラ・ヤマウチ

いつもと同じ力を発揮できたから、幸いにも6位に入賞できたけれど、優勝するには、実力に加えてプラスアルファの何かが必要だと思います。それが何かは言い表すのが難しいです。そのパワーは焦ったら必ず出るというものではないと思います。毎日、着々と準備を重ねて、勝負の瞬間、フッとプラスアルファの力が出てくるようにと願うしかないでしょう。


小川仁志

哲学は、自分の頭の中の考えと、それを、表わす言葉さえあれば、いつでもどこでもできるものです。実験装置も何も使わずに、多くの発見にたどり着けます。手軽でモバイルでローコスト、それでいて徹底的に深く考えられるのが強みです。


安藤百福

ぼくはタクシーでも構わない。ベンツでなくてはいけないと誰が言ったか。新幹線のグリーンに乗ることに何の意味があるのか。どこに乗ろうと目的地に着く時間は一緒じゃないか。


古市幸雄

ビジネスマンにとって机に向かってガリガリやるだけが勉強ではありません。毎日の通勤時間を使えば、月に最低4冊は読めるはずです。さらに、入浴中も貴重な読書の時間になります。すぐに読めるよう、私は風呂場に本を何冊か準備してあります。


工藤公康

具体策と、なぜそれをするのかという根拠を丁寧に話してくれる人は信用できる。


星野佳路

欧米の大手ホテルでは、どのホテルも現地スタッフをたくさん雇用してはいますが、彼らを労働力としかみていない。一方、我々の「日本旅館メソッド」では、現地の人々をサービスのクリエイターとして位置づけています。彼らのこだわりこそが、サービスの源泉だからです。


レイ・クロック

帽子をきちんとかぶらず、靴の手入れが行き届いていないのは、ずぼらな思考の表れである。


中村獅童(二代目)

僕のホームグラウンドの歌舞伎の世界は、役者が数百人しかいない狭い世界。ずっと一緒にやっていくわけだから、視点を変えて嫌いな人を作らないようにしています。自分の中でポジティブに仕事をしていけるよう発想の仕方を訓練するのは、ビジネスの世界でも大切なのではと思います。


齋藤勇(齊藤勇)

一般的に、人は自分を好いてくれる人を好きになる。嫌悪も同じ。ただ、嫌悪の方がもっと激しい。人に嫌われたくなかったら、自分が嫌わないこと。これが大前提。


酒巻久

国内外を問わず多くの交渉で成功したのは、事前に相手を知り尽くしていたからです。


水野学

単にデザインのディレクションをするのが、アートディレクターの仕事ではありません。商品や企画が対象であれば、「どうすればブランドを構築し、ファンを獲得することができるか」「そもそも、長期的にその商品や企業はどうなっていくべきなのか」ということをまず考え、それをもとに具体的なアウトプットまで手掛けるのが、アートディレクターの仕事です。