名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

伊藤正孝(税理士)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊藤正孝(税理士)のプロフィール

伊藤正孝、いとう・まさたか。日本の税理士、ファイナンシャルプランナー。プライス・ウォーターハウス・クーパーズを経て伊藤正孝税理士事務所を設立。

伊藤正孝(税理士)の名言 一覧

やりがいを持って仕事に全身全霊を込めれば、それは成果を生み出し、収入としても返ってくる。


毎週自分でよかったな、ありがたいなと思うことを5つくらいメモに書き留めます。ひとつひとつの状況を思い浮かべ、嬉しい思いに浸る。私自身、いいことを探す回路を習慣づけ、いい運を引き寄せています。


人間、誰しも特別なことはそうなく、ほとんど同じ事象しか起きません。その中でも、いいことは一部分です。それでも自分は運がいいと思う人は、いいことを探す脳の回路がいつも働く。逆に悪いことを探す回路が働く人は、批判ばかりをして運も離れます。


買い物はなるべくキャッシュで払う。お金を使えば財布の中身は減るので、出費を「見える化」するには現金が一番見えやすい。クレジットカードは出費の意識が薄れがちなので、使うなら控えを早く綴じて集計し、出費を見える化するといいでしょう。


「足るを知る」とは、「自分より上の人と比べるな」ということです。収入も上と比べればきりがない。大切なのは、自分にとって何が幸せかであり、お金だけを基準にして働かない。そのとき、心の報酬になるのは仕事のやりがいです。


子供のマネー教育で大切なことは困難を体験させることです。例えば、子供が北海道に行きたいと思ったが、自分の持ち金では飛行機に乗れないとき、別の方法でたどり着くために、知恵を使い、汗を流す。困難を克服する体験は、子供を大きく成長させます。そこに親の本当の愛情が表れる。お金はややもすると、困難を困難でなくしてしまいます。愛は与えても、お金は必要以上与えてはいけない。厳しく育てるには、親のほうも我慢しなければならず、大変です。でも信念を持って行えるのが、大善です。


ものでもお金でも渡せば、せがんだ子供はニコニコします。それを見れば、親は楽しい。だから与える。長期的に育てるのではなく、短期的に親が自分の心を満たすためなのです。だから小善。結果、子供がペット化していく。まさに、小善は大悪に似たりです。


伊藤正孝(税理士)の経歴・略歴

伊藤正孝、いとう・まさたか。日本の税理士、ファイナンシャルプランナー。プライス・ウォーターハウス・クーパーズを経て伊藤正孝税理士事務所を設立。

他の記事も読んでみる

有馬利男

健康な人間に、「人生の目的」が問われるように、健全な収益サイクルを持つ企業に対しても、どのような「価値創造を行うのか」という目的が問われます。


柴山和久

大学時代は人生の進路に迷いがありました。2年生のときにはコンサルティング会社のべイン、3年生のときにはマッキンゼーでインターンをしました。でも、自分には合わないなと。大学で法律を勉強していると、社会全体の課題をどう解決するのかに関心が向かいます。そのせいか、特定の事業を伸ばすコンサルの仕事に興味が持てなかったのです。4年生になると長野の農家でインターンをしたり、学者になることを考えたりして、迷走していました。


依田宣夫

従来、家長と呼ばれる存在は、給与さえ家に運んでいれば尊重される存在だった。しかし、消費の形態が異様に複雑化した現在では、消費の意思決定にも力を発揮しないと、存在を承認される可能性は低い。多くの男性はここを勘違いして、いまだにもっと多く稼げば家族の尊敬を勝ち取れると思い込んでいるようだがそれは違う。現代の家族が期待しているのは、必ずしも収入の多寡ではなく、この複雑極まりない時代を乗り切っていく知恵なのだ。


岡田斗司夫

ダイエットにおいて本当に大事なのは、「どうやるか」ではなく、「なぜ太ってしまったのか」という原因を見つけることです。仕事でも、何か不具合があればまず原因を突き止めてから対策を立てます。それと同じです。


岡本純子

日本ではコミュニケーションについて戦略的にふるまうと、「狡猾だ」「あざとい」という言い方をされてしまい、コミュニケーションの技術を軽視する傾向があります。しかしアメリカではどのような表情やしぐさをすればコミュニケーションがうまくいくのか、大学の学問としてエビデンスを積み重ねながら真剣に研究されている分野です。心からの謝罪をするためには、思いが伝わるコミュニケーションの技術を軽視することはできないのです。


野澤隆

不用意な発言でセクハラやパワハラと受け取られ訴訟になるとき、原因がその一言のみというのはまずありえません。訴訟に至るのは、職場環境や仕事の上下関係を背景に、日頃の不満・不快、鬱屈が積もり積もった結果です。


五十嵐一弘

今でこそ世界に誇る新幹線ですが、車両、線路、駅務などの地道な総合力で成り立っているのです。


飯田亮

事業を起こし発展させていくために何が必要かと問われれば、まず心の奥から湧きあがるパッション(情熱)だ。絶対この事業を成し遂げるとの思いが沸々と湧き上がる。人間こうでなくては事業を成功には導けない。そして、パッションを支えるのがビジョン(展望)とロジック(論理)だと思います。


水谷豊(俳優)

これぐらいでいいや、と限界を決めてしまったら、なにひとつ新しいものは作れない。


荒木飛呂彦

20歳でデビューしてから、ジャンプの編集部には、絶対にマネするな、先輩の足跡を踏むな、と言われ続けたんです。


井植敏

韓国の人たちや中国の人たちは、日本に工場見学に来て、あのしつこさ。もういややとこっちが言っているのに、まだまだ聞く。時間なんて関係ない。日本人はそこまでしつこく聞きません。そこのところに差が出てきている。中国のうちの会社の人たちは「私はここの部長になる」とか「工場長になるために努力しています」と言って夢を持っている。


アントニオ猪木

もし、いい加減な気持ちで環境問題を考えていたら、とっくの昔にやめていたでしょうね。マスコミに叩かれてまでやることはないと……。でも、近い将来、必ず環境問題が注目され世界的問題になるという確信かあったからこそ、叩かれることで余計、私の決心は強くなっていったんじゃないでしょうか。