名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

伊藤東涯の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊藤東涯のプロフィール

伊藤東涯、いとう・とうがい。江戸中期の儒学者。主に中国語、中国制度史、儒教の歴史の研究を行った。新井白石、荻生徂徠などと親交を深くした。著書に『用字格』『名物六帖』『制度通』『古今学変』『弁疑録』など。

伊藤東涯の名言 一覧

君子は己を省(かえり)みる。人をそしる暇(いとま)あらんや。


道を曲げずして、よく人心に従う。これ中庸の極みなり。


口に才ある者は、多くのことに拙なり。


学問をするには、必ず一定不変の志がなくてはならぬ。なんら定まった志がなく、今日はこの書(書籍)、明日はあの書と、手当たり次第に書を読んだのでは、舵のない船が波に任せて、どこへ行きつくかわかったものでない。


伊藤東涯の経歴・略歴

伊藤東涯、いとう・とうがい。江戸中期の儒学者。主に中国語、中国制度史、儒教の歴史の研究を行った。新井白石、荻生徂徠などと親交を深くした。著書に『用字格』『名物六帖』『制度通』『古今学変』『弁疑録』など。

他の記事も読んでみる

高田坦史

やってやれないことはないのです。従来のやり方に縛られず、自ら考えて新たな行動を起こすこと。これに挑み続けなければ明るい未来は開けない。中小企業のトップはこれに気づいてほしいと思います。


鈴木敏文

消費税還元セールは、1997年に消費税率が5%に上がった時に、私が指示し、始めたことなんです。当時、消費税分5%還元セールをやろうと言ったら、社内ではみんな反対でした。1割引き、2割引きしても何ら売れないのに、たった5%引き程度のセールでは意味がないと言うんですね。ですが、私は人間の心理というものを考え、税に対する嫌悪感を考慮すれば絶対に効果があるだろうと。それでも社内で反対が多いから、北海道拓殖銀行が破綻して消費マインドが下がっていた北海道だけやろうと言って始めたんです。そうしたら、売り上げが前年比160%のアップとなりました。それで翌週から全国にセールを拡大させていったのです。


渡文明

乱世を乗り切れる組織とは、総花的に何でもそこそこできるジェネラリスト集団ではありません。多様性を認め合い、一人一人が何か専門分野を極めたプロで構成された組織こそが、生き残っていくはずです。


尾崎健一(尾﨑健一、臨床心理士)

正当に評価されていないと感じたら、まずは自分が会社に対して「評価に値する貢献」をしているかどうか、考えてみてください。組織に貢献していないのに、「上司の好き嫌いや評価能力」のせいにしている人が多いんです。


古森重隆

かつてCSR(企業の社会的責任)といえば、環境に配慮した製品をつくったり、法令遵守を徹底したりと言うことが主流であった。いわば、社会からの要請が先にあり、それに企業側が対応するという受け身のものであった。我々はもっと能動的に社会課題を解決していくことにより、人々の生活の質をさらの向上させ、「持続可能な社会の発展」に貢献していくことを企業の理念としている。


南雲吉則

過去30年でがんにかかる人の数は倍増しました。ですから私は、次の30年間でその数を半減させたいのです。30年後、僕は90歳。それまで働ける身体、それも最高のパフォーマンスを上げられる身体を維持しなければ、到底達成できない目標です。だから、日々自分を律して、健康維持の努力をしているのです。


北大路欣也

知らない世界を覗く気持ちは、いくつになってもやまない。むしろ歳をとるごとに強まっているかもしれない。


馬英華

あなたの会社の製品ですよ。もしあなたが保守を担当していて、お客さんが困っていても3か月、何も修理しないのですか?

【覚え書き|メーカーに部品調達が3か月かかると言われて】


橋下徹

専門家レベルではないにせよ勉強することは必要だし、いろいろな経験を積んでおかなければならない。これらの勉強や経験は適切な論点設定や追加の論点設定をするときにも必要なことだ。そして当該問題の領域とは全く異なる領域の事柄が、腑に落ちる手助けや論点設定の役に立ってくれることも多い。


鈴木喬(経営者)

私が20代でどこかの会社に新人として入ったとしましょう。まず考えるのは、その会社は将来潰れる可能性が高いということです。大企業であればあるほど潰れる確率が高い。だから自分の腕を磨いて「100万ドルプレーヤー」を目指します。いずれ起業するかもしれません。そのためにも、仕事を通じて早く「数字感覚」を身につけて、つぶしが利くようにしますね。配属先を希望できるなら、迷うことなく経理部門を選びます。1年間ぐらい、会社の経営状態を示す数字の基礎をマスターしたい。


ナポレオン・ヒル

怠惰な人間はいない。怠惰に見える人間は、自分に合った仕事を見つけられないでいる不幸な人たちなのだ。


曾子

善因には善果あり、悪因には悪果あり。一切の行学、それ相応の報いがあることを因果応報という。つまり、汝に出るものは、汝にかえるものである。