名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

伊藤整の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊藤整のプロフィール

伊藤整、いとう・せい。日本の小説家、詩人、文芸評論家。北海道出身。東京商科大学(のちの一橋大学)中退後、金星堂編集部に入社。日本大学芸術科講師、新潮社文化企画部長、旧制光星中学校英語教師、北海道帝国大学予科講師、日本文芸家協会理事、早稲田大学第一文学部講師、東京工業大学専任講師などを経て東京工業大学教授に就任。そのほか日本ペンクラブ副会長、日本近代文学館理事長などを務めた。

伊藤整の名言 一覧

いつも自分を少しだけ無理な状態の中に置くようにしなさい。


夕映(ゆうば)えが美しいように、老人の場所から見た世界は美しいのです。


伊藤整の経歴・略歴

伊藤整、いとう・せい。日本の小説家、詩人、文芸評論家。北海道出身。東京商科大学(のちの一橋大学)中退後、金星堂編集部に入社。日本大学芸術科講師、新潮社文化企画部長、旧制光星中学校英語教師、北海道帝国大学予科講師、日本文芸家協会理事、早稲田大学第一文学部講師、東京工業大学専任講師などを経て東京工業大学教授に就任。そのほか日本ペンクラブ副会長、日本近代文学館理事長などを務めた。

他の記事も読んでみる

川原秀仁

日本はものづくりばかりに過剰に重きを置いてきた。高品質という言葉は必ずしも物質を示しているだけではない。優れたサービスこそが収益を高め、価値を生みだしていることを認識すれば建設業界に新たなバリューチェーンを導入することができる。単なる市場調査に収まらないマーケティングを徹底し、高品質を全うするために社員一人一人がアイデアを実現化するためのスキルを地道に磨き続けることが重要だ。


中原淳

世間一般で重要と言われていることより、與味・関心のあることや知的好奇心を感じることを学べば良い。仕事と関係ない趣味のことでも良いですよ。なぜ、自分の興味・関心のあることを学んだほうが良いかといえば、楽しく学べるので、長続きするからです。そうして深く学んでいると、たとえ仕事と関係ないことでも、仕事につながりやすくなります。


田中角栄

これから一緒に国家のために仕事をしていくことになりますが、お互いが信頼し合うことが大切だと思います。したがって今日ただいまから、大臣室の扉はいつでも開けておく。我と思わん者は、今年入省した若手諸君も遠慮なく大臣室に来てください。そして、何でも言って欲しい。上司の許可を取る必要はない。
【覚え書き|大蔵大臣就任時のスピーチにて】


深田晶恵

投資商品は、専門家が眉をひそめるようなものが売れていることが少なくない。「売れ筋なら良い商品だろう」という考えは、投資商品には当てはまらない。


野口啓代

目の前の壁を登れるかどうか。自分の能力がもろに出る競技です。大会では観客の声援に後押しされる部分もありますが、最後は自分自身との戦いですね。


山名昌衛

介護にしろ、オフィスの生産性にしろ、全世界共通の課題なんです。しかも、こうした課題というのは増え続けていますから、我々企業がしなければならないことは自ずと見えてくる。


マハトマ・ガンジー

どんなときでも理解し合える関係を求めることは友情とは言えない。本当の友情とはお互いがどんなに違っていても、そのあるがままの違いをしっかりと受け止めることなのだ。


板東英二

僕のことをよう働くとか、休みもせずにとか言う人もいるけどね、動いとったら、周りが「あいつは……」と使ってくれる。来年70歳ですけど、最後のええとこに向かいつつある実感がありますもん。


上田準二

本社から現場へ出されたスタッフは、たいてい理論と現実のギャップに戸惑い、すぐには成果を出せません。


ひろゆき(西村博之)

僕、どこに行ってもだいたい悲観的なんですよね。企画会議をしていても、常に悲観的ですし。


東国原英夫(そのまんま東)

自分の得意なものは1回で覚えたりしますが、覚えないものはいつまでたっても覚えられないものです。だから行政のことでも関心や興味のある分野は簡単に頭に入りますが、なぜかなかなか覚えられないものもあります。覚えづらいなと思えば、他のことよりも倍のエネルギーと労力を使って理解しようと努力しています。僕のモットーは、繰り返すことを恐れないことです。


瀬戸健

失恋をきっかけに大学を目指し、3日間徹夜で勉強し、その後3時間睡眠、そして3日間徹夜の猛勉強という生活を3カ月続けました。結果として目標だった一流大学には合格できませんでしたが、その時に「目標に向かって自分を限界まで追い込む、努力する」ことに幸福感を感じたのです。結果に向かって努力するプロセスの大切さ、幸福感は「ライザップ」にも生かされています。