名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

伊藤守の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊藤守のプロフィール

伊藤守、いとう・まもる。日本の経営者、エグゼクティブコーチ。日本大学卒業後、商社勤務を経て20代で貿易会社を設立。30代で出版社を設立。45歳のときにコーチングのコーチ・トゥエンティワン(のちのコーチ・エィ)を設立。経営者を対象としたエグゼクティブ・コーチングを行うかたわら、企業・経営者団体・地方公共団体・教育機関などで講演活動を行っている。著書に『神戸大学ビジネススクールで教える コーチング・リーダーシップ』『コーチングの教科書』『エグゼクティブのための正しいゴルフの習い方』『1分コーチング ~効果的な「聞き方・話し方」72のスキル』『コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる』『主体的に動く アカウンタビリティ・マネジメント』『図解コーチングマネジメント』ほか。

伊藤守の名言 一覧

最近は再びリストラの話を聞きますが、いい経営者が次々と手を打っていけば次世代のリーダーが新たな事業に挑み、雇用はむしろ増えるはずです。私は社長のミッションとは、新たな仕事をつくり、雇用を創出することだとこれまで心がけてきました。だからこそ、後継者のマネジメントが経営者にとって最も重要な務めだといえるのです。


いまの時代は乱世ですから、不確実性や複雑さ、不安定さといった環境の中で新しい価値を創造していくリーダーが求められます。様々なストレスに対する耐性や、部下のモチベーションを高める力も必要です。私はそういうリーダーを数多く育てることが、結果として新たな事業や雇用の創出にもつながるとみています。


後継者を決めるというのは、何も次の社長一人だけを育てることではありません。その候補者のブレーンを含めて、次世代のマネジメント層を育てることなんです。つまり一人の後継者を決めることによって、次を担うマネジメント層がぐんと広がり、育っていきます。


社長とは完成形の存在ではありません。自分の考えを整理してくれるような人が身近にいた方がいい。


米国では名だたる経営者にもコーチがついています。対話を通じて自分を客観視したり、社員の目や顧客の目線で自分を見たりと、複数の視点を持っていないと経営はおぼつきません。私も自らの経験からそう感じました。


45歳のときに後継者を決めたことが、会社の拡大に寄与しました。グループの規模は当時に比べて5倍くらいに伸びています。私一人が頑張るのではなく、次や、その次の世代の人たちが一緒に動いたからでしょう。


私が最初に米国人コーチに言われたことは「後継者は誰にするんですか」ということでした。45歳といえば、一般的にはまだこれからという年代です。急に聞かれてもわかりません。「まだ決めていません」と答えると、そのコーチは「じゃあ、次回会う時までに遺書を書いておいてください」と言いました。「遺書を書け」と言われて初めて、後継者を考えることにリアリティが湧いてきました。


伊藤守の経歴・略歴

伊藤守、いとう・まもる。日本の経営者、エグゼクティブコーチ。日本大学卒業後、商社勤務を経て20代で貿易会社を設立。30代で出版社を設立。45歳のときにコーチングのコーチ・トゥエンティワン(のちのコーチ・エィ)を設立。経営者を対象としたエグゼクティブ・コーチングを行うかたわら、企業・経営者団体・地方公共団体・教育機関などで講演活動を行っている。著書に『神戸大学ビジネススクールで教える コーチング・リーダーシップ』『コーチングの教科書』『エグゼクティブのための正しいゴルフの習い方』『1分コーチング ~効果的な「聞き方・話し方」72のスキル』『コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる』『主体的に動く アカウンタビリティ・マネジメント』『図解コーチングマネジメント』ほか。

他の記事も読んでみる

スティーブン・コヴィー

ビジネスの世界では、市場の激しい変化に伴い、数年前のヒット商品がいまではまったく売れないというのが常である。敏感に環境の変化をとらえ、正しい方向に資源を注ぐためには、強力かつ主体的なリーダーシップを発揮しなければならない。


鎌田實

厚生労働省が今年2月に発表した都道府県別平均寿命で、長野県が初めて男女ともに沖縄県を抜いて日本一となりました。この記録は、僕が25歳で諏訪中央病院に来て以来、38年間、取り組んできた医療の方向性がおおむね間違っていなかったことの結果と思われ、王道を歩むことの大切さを改めて痛感するこの頃です。


山田邦雄

海外は日本とは文化が異なり、現地の人たちを巻き込まないと先に進まない。試行錯誤しながら事業化への道をみつけていく。


柳井正

2002年9月に設立したエフアール・フーズの撤退について一言でいうと、我々にとっては大きすぎる仕事でした。エフアール・フーズのトマトなどの農作物は、水や肥料をできるだけ与えずに農作物が持つ力を引き出して育てる永田農法で生産し、品質や味への高い評価をいただいたのですが、手間暇がかかるため残念ながら生産効率と販売効率が合わなかった。当時、フリース・ブームが終わり、何度目かの停滞期に入っていたことから、行き詰まり感を打破する意味でも、チャレンジを試みたのですが、慢心があったのかもしれません。


シェイクスピア

時というものは、それぞれの人間によって、それぞれの速さで走るものだ。


家入レオ

新しい自分に出会うために、経験のない場所に飛び込んだおかげで、これまで発信者の意見しかなかった自分が、ガラリと変わったんです。とくに演技は、相手がいて成り立つもの。受信者という立場も考えるようになりました。そのおかげで、すべての作業がひとり相撲じゃなくなったんです。


後藤忠治

「健康」はスポーツとは別のものなんだという認識が大半を占めているように感じる。しかし、この2つを「健康スポーツ」という一括りの言葉にすべき。健康とスポーツは別物ではない。厳密に言えば、競技は「競技スポーツ」、そして健康に資する運動は「健康スポーツ」と捉えるべきなのではないでしょうか。


福原裕一

2005年の飲食店・宿泊業の年間離職率は全国平均で33.3%です。しかし、当社の正社員の過去3年間の離職率は5%にすぎません。この定着率の高さこそ、当社のチームワークの強さの象徴です。


後藤亘

個人的には好調だなんて思っていないですよ。まだ、当然あるべき数字に至っていない。今の倍くらいの数字になるくらいの目標でしかるべきでね、まだまだですよ。


梶村尚史

夜に趣味の時間を設けている人は要注意。それは就寝時間を遅らせる原因になります。しかも「楽しいこと」をすると脳が活性化するので、寝つきも悪くなります。楽しい時間は、朝に設けると良いでしょう。


梅澤高明

会社の壁を越えたチームで、様々なプロジェクトに取り組むことをお勧めします。「人生100年時代」と盛んに言われ、職業人生も長くなっています。ずっと一つの仕事をしていればいいわけではなく、「多毛作」をしなければなりません。そのためには、いつまでも学習し続け、自分の幅を広げ続けなければならない。そうしたマインドを持ち、そのための行動を取ることは、一つの組織の中だけに閉じていては難しいでしょう。


水谷仁美

頭を堅くせず、すごく柔らかく考えていきたい。また、過去を振り返るだけでなく、これからという未来を見据えてどう広めていくかを考えていきたい。