名言DB

9412 人 / 110637 名言

伊藤喜一郎の名言

twitter Facebook はてブ

伊藤喜一郎のプロフィール

伊藤喜一郎、いとう・きいちろう。日本の銀行家。東海銀行(のちの三菱東京UFJ)頭取。京都大学卒業後、東海銀行に入行。日本橋支店長、取締役、頭取などを務めたのち会長に就任。そのほか、名古屋銀行協会会長、名古屋国際芸術文化交流財団理事長、名古屋商工会議所副会頭などを務めた。

伊藤喜一郎の名言 一覧

人間は信頼関係で成り立っています。商売も同じ。誠実さがないといけません。


伊藤喜一郎の経歴・略歴

伊藤喜一郎、いとう・きいちろう。日本の銀行家。東海銀行(のちの三菱東京UFJ)頭取。京都大学卒業後、東海銀行に入行。日本橋支店長、取締役、頭取などを務めたのち会長に就任。そのほか、名古屋銀行協会会長、名古屋国際芸術文化交流財団理事長、名古屋商工会議所副会頭などを務めた。

他の記事も読んでみる

山海嘉之

これまで「追いつき追い越せ型」の人材が日本を発展させてきました。アンテナを張って、世界の動きをぱっと掴んで、フォローアップしていく。学習能力の高い人ほど優秀だとされてきた。しかし、こういう人では、トップに近付くことはできますが、トップを走ることはできません。


陰山英男

バッシングに対して我慢するだけではいつか潰されてしまうので、一方で着実に実績を作らなくてはいけません。私が潰されなかったのも、子供たちの学力が向上したという事実があったからです。


小宮山宏

ダメな理由、上手くいかない理由は、探せば100でも見つかります。上手くいかない理由を100でも探してくるのが日本のトップエリートの得意中の得意なんです。本来はダメな理由が100あったって、上手くいく道がひとつでも見つかれば、それでいいわけです。


日覺昭廣

グローバル経営を実践していく上で最も重要なのは、人材の育成です。人を基本とする経営は、グローバルで通じるからです。


鑄方貞了(鋳方貞了)

社史は「経営の知恵」の宝庫。これまでに自社で起きた様々な出来事や経営判断の背景を知ることで、現代にも活かせる教訓をいくつも見出せるはず。


梅原勝彦

好況時は、お金を使う時期ではありません。次の不況に備えて皮下脂肪を蓄える時期なのです。私はそうやってきました。好況時には、コストの中に「不況のしのぎ代」を入れておくべきだというのが私の持論です。普通の値段で受注したときに、他社より少しだけ利益が出るような工夫をしておくのです。


上野和典

失敗から学べる人は、ここが重要なポイントですが、自分の考えが起点となって仕事やプロジェクトに挑戦できる人です。実際は、なんとなく流されている人が意外に多いものです。たとえば、「いまはこれがブームで他社もやっていますから、うちもやりましょう」というのは、巻き込まれている人です。こういう人が失敗しても、「競合他社の方が強かったから負けました」という結論になりがちで、失敗の根本的な原因に気づくのは難しいでしょう。


枡野俊明

人は妄想するからこそ、要らぬ不安や心配事を抱えてしまいます。他人をうらやむ気持ちや、自分はダメだという気持ちも実はすべて妄想であり、それにとらわれ、現状が変わらないのは、バカバカしいですよね。


ダグラス・マッカーサー

諸君が実行不可能としてあげた諸点をひっくり返せば、それだけ奇襲の効果が上がるということだ。【覚書き|朝鮮戦争仁川(インチョン)上陸作戦の戦略会議での発言。仁川上陸が成功すれば北朝鮮の補給線を潰すことができ、戦況が一気に有利になることがわかっていたが、地形上とても難しかった。将校たちができない理由をいくつも挙げたので、上記の発言が発せられた。このあと仁川作戦は成功する】


田島貴男

時代を超えて残っていくポップス、つまりスタンダード曲というのがあります。それは何が違うのかと見ていくと、感性の表現があって、それからメロディも、実はすごく凝っているんだけどもシンプルに聞こえる、というような。バート・バカラックとかビートルズってそうですよね。つまり、作れそうで作れない曲。ビートルズ風みたいなのは作れたとしても、あれくらいのクオリティや完成度の高い曲が作れるかというとやはり誰も作れない。


堤剛

ヤーノシュ・シュタルケル先生は「educate」よりも「help」という単語を好んで使われましたが、優れた指導者とは、生徒の才能や長所をいち早く見いだし、それを伸ばして、彼らが自身最高のパフォーマンスを出せるように導ける人ではないでしょうか。しかし、そのためには教える側にしっかりとした指導プランがなければなりません。


松田丈志

五輪の決勝で実力が発揮できない選手は、自ら崩れることが多い。ライバルでなく自分に挑める選手ほど集中して自滅せず、周りからの応援を自らを乗り越える力に変えられる選手ほど、0.1秒を縮められる。


ジョン・カーワン

現役時代、プレッシャーからうつになりました。自分が誰なのか、鏡を見ても分からなかった。恐ろしかった。精神科医に相談し、「これは誰もがかかる可能性があり、治る病気である」と分かって気持ちが楽になった。誰かに相談してください。愛する人、医者など誰でもいい。相談した人が分かってくれなければ、理解してくれる人が現れるまで相談し続けてください。


谷まさる

誰だって才能はある。人はみな自分を過小評価し過ぎなんだ。


須田勝也(経営者)

他の人材サービス会社とスピード競争になることもありますね。ただ、そこで拙速な対応をしてしまっては、顧客企業の利益にも働く人の幸せにもなりません。