伊藤保次郎の名言

伊藤保次郎のプロフィール

伊藤保次郎、いとう・やすじろう。日本の経営者。三菱鉱業(のちの三菱マテリアル)社長。山形県出身。東京帝国大学法学部経済学科卒業後、三菱合資に入社。その後、三菱鉱業に移り、労務部副部長、調査海外部長を務めたのち、日本アルミニウム専務・社長。第二次世界大戦後は日本精鉱社長を経て、三菱鉱業に戻り社長を務める。そのほか東北開発総裁、鉱山経営者連盟専務理事なども務めた経営者。

伊藤保次郎の名言 一覧

「不況突破はどうしてもやらなければならないが、手荒いことをする考えはない。といって、ここに何らかの手を打たねば、みんな自滅のほかはない。それには離職の犠牲も出ると思うが、それらの人たちは待遇その他の点でできるだけ善処したい」何の粉飾もなく、私は思うままを訴えた。
【覚書き|戦後、朝鮮動乱後の不況のときに古巣の三菱鉱業に戻り社長に就任したときを振り返っての発言】


手前ミソかもしれないが釣りというもののなかには、静寂を楽しむ無我の境地と、大衆とともに歓を分かち合うという両面があると思う。つまり、無念無想の境地に入れるという意味ではまさしく自然の座禅であり、一方、大勢の人と親しくにぎやかに行楽を共にできるという点でも、それは大変な魅力である。


これからの私は、できるだけ若い人たちのためにお役にたちたいと願っている。それには、なによりも結婚の世話と就職の協力だと思っているが、結婚の世話はすでにこれまで30組ぐらいにのぼっている。


戦後しばらく三菱鉱業から離れていたので、その後の石炭事情にも、社内事情にも通じていなかったから、まずできるだけ従業員諸君に接して、不況対策についての心境を率直にぶちまけることにした。
【覚書き|戦後、朝鮮動乱後の不況のときに古巣の三菱鉱業に戻り社長に就任したときを振り返っての発言】


尾去沢の事故処理は、私にとって大きな試練であった。宇宙の威力というものが、人間生活の転変と建設という事業の上にいかに大きく覆いかぶさっているということを私は身をもって感じた。


労使間の協調を基本にする以外に道はない。現状を甘く見たら、取り返しのつかない不幸を招くこと必定だ。【覚書き:三菱鉱業社長だったころを振り返っての発言。当時、エネルギー産業革命が起きており、石炭産業が大打撃を受けていた。氏はその石炭産業の立て直しを行っていた】


伊藤保次郎の経歴・略歴

伊藤保次郎、いとう・やすじろう。日本の経営者。三菱鉱業(のちの三菱マテリアル)社長。山形県出身。東京帝国大学法学部経済学科卒業後、三菱合資に入社。その後、三菱鉱業に移り、労務部副部長、調査海外部長を務めたのち、日本アルミニウム専務・社長。第二次世界大戦後は日本精鉱社長を経て、三菱鉱業に戻り社長を務める。そのほか東北開発総裁、鉱山経営者連盟専務理事なども務めた経営者。

他の記事も読んでみる

笠倉健司

人生の中には晴れの日もあれば、雨の日もある。


瀬戸内寂聴

大きな椿の花を咲かせるには、どうすると思いますか?まだ、つぼみが小さいうちに、ひとつだけを残してみな摘んでしまうのです。そうすれば、大輪の花を咲かせることができるのです。


浅野純次

カタカナで言葉の意味を曖昧にしようとする作為には厳重な注意が必要。


堤剛

今までやってこられたのは多くの方々の支えがあったおかげで、中でも、日本の音楽教育の礎を築かれた齋藤秀雄先生、チェリストとしても高名なヤーノシュ・シュタルケル先生に教えを請うたことは大きかった。私自身が人を教える立場になって改めて、お2人がいかに優れた指導者、リーダーであったかを実感しています。


川本佐奈恵

ここでやめたら自分は何も達成していないという負い目を感じていた昔の自分に戻ってしまう。そうした自分を変えたいという思いが強かったから、勉強を続けられたのだと思います。実際、性格も変わりました。「忙しいから」「子供がいるから」などと言い訳を言うことがなくなりましたから。


浜口隆則

家族の反対を押し切って起業し、孤独感で精神的に追い込まれるケースは少なくありません。お金をためる実績づくりや勉強する姿勢で、「この人なら大丈夫」と思わせることが重要です。


佐々木大輔(経営者)

ウェブサイトのどこにボタンを置けばクリックされる率が高まるのか、新サービスが使われない理由は何なのか。多くのユーザーが使えば使うほど問題点が浮かび上がり、改善につながっていきます。データを基に不要な機能を削除できれば、利便性が高まるだけでなく、保守コストの削減にもつながります。これから、指数関数的なペースで製品の改善が進むと考えています。その基となるのが十分なサンプル数。ユーザー数を増やし、データ量で競合相手の先を走り続けることが、今後の成長には不可欠です。


元谷外志雄

市場占有率が上がれば上がるほど、市場争奪戦で優位に立てるようになり、企業の経営が安定していきます。市場占有率を高めるには、攻略目標のエリアを絞り込んで、そこに戦力を集中投下したほうが競争に勝ち残りやすい。


宮内義彦

私が理想かもしれないと思うのは、企業の期間利益の目標を100とすると、その120%くらいをコアビジネスで計上できる力をつけ、そのなかから20%程度を隣接分野や周縁、外辺などへ先行投資を常に行うことです。そうできればコアビジネスが万が一縮小するようなことがあった場合でも、新しいコアビジネスの芽が生まれる循環が期待できるからです。


陰山英男

教師にとって面白いものは、子供にとっても面白いんですよ。自分自身が知的好奇心の塊となり、知的欲求にしたがって読書をしてみると、それは教育書よりも教師の仕事に役立ちました。


魚谷雅彦

億劫がってはいけません。誰かに会いたいと思ったなら、手紙を書く。講演会に参加するのもいいでしょう。自分と違う経験をした人と、会って話してみるだけでもいい。そうやって、人生のタッチポイント(接触点)を増やすのです。その数が多ければ多いほど、知識と視野は広がっていきます。そしてそこから、道は開けていく。


キェルケゴール(キルケゴール)

人を誘惑することのできないような者は、人を救うこともできない。


村田昭治

現在は、我々、そして企業にとって長い未来への一通過点だ。未来は自分たちが創るのだという自覚をもって、力強く踏み出そう。


藤田晋

「飲み会は人間性がガラス張りで見えてしまう」ことを意識しましょう。お酒が入ると、人の「良い面」と「悪い面」が浮き彫りになります。


鮎川義介

難儀せん人は思いやりが足らん。しかしそれはまた世の習わしかもしれん。よし、立身して金持ちになり、俺の思い通りやってやろう。物をもらう身より、やる身の方が幸福というのは真理だ。願わくは、自分は将来、金持ちになって、困っている人を助けてやろう。
【覚書き|少年時代の誓い】


ページの先頭へ