伊牟田均の名言

伊牟田均のプロフィール

伊牟田均、いむた・ひとし。日本の経営者。「城山観光」社長。鹿児島県出身。鹿児島大学卒業後、野村證券に入社。ノムラ・ニューヨーク副社長、野村證券国際金融部長、ノムラ・シンガポール社長、日本合同ファイナンス(のちのジャフコ)取締役、専務、野村・中国投資副社長、オークラガーデンホテル上海副理事長、城山観光副社長などを経て社長に就任。城山観光ホテルの経営再建を行った。

伊牟田均の名言 一覧

城山のサルになるな。城山の常識が世界の常識ではない。
【覚え書き|城山観光副社長に就任したときの発言】


変化に対応してスピード感をもって行動し、失敗を恐れない――これは私が自由闊達な社風をもつ野村證券時代に体験し学んだこと。


伊牟田均の経歴・略歴

伊牟田均、いむた・ひとし。日本の経営者。「城山観光」社長。鹿児島県出身。鹿児島大学卒業後、野村證券に入社。ノムラ・ニューヨーク副社長、野村證券国際金融部長、ノムラ・シンガポール社長、日本合同ファイナンス(のちのジャフコ)取締役、専務、野村・中国投資副社長、オークラガーデンホテル上海副理事長、城山観光副社長などを経て社長に就任。城山観光ホテルの経営再建を行った。

他の記事も読んでみる

成田和幸

景気が悪くなったときにすべきことは値下げではなくコストダウンです。コストをどう下げるか知恵を絞り、工夫するわけです。メーカーの方にもただ価格交渉するだけではなく、現場に直接搬入してもらうとか、インターネットを活用し、余分な経費がかからないように変えていく他ありません。


水野雄介

子供たちに社会や仕事のことを教えられない先生にはなりたくなかった。子供たちにそれらを教えるには、まず自分が経験したほうがいい。そう考えて3年間だけ就職することにしました。


大野暉

岸田(祐介スターフェスティバル社長)さんはたまたま隣に住んでいて、以前から話す機会がありました。しかも会社を設立したのも2009年と同じで、親近感がありました。ただ、自分の会社は従業員15人なのに対して、スターフェスティバルは当時100人くらいまで伸びていた。違いは何だろうと夜中に考えていたら、居ても立ってもいられなくなり、深夜4時に岸田さんの家のピンポンを押していました。岸田さんは気づいたらしいですが、さすがに届留守を使われて出てくれませんでした(笑)。仕方がないので、「勉強したいからスターフェスティバルに入れてください。明日話しましょう」と紙に書いて玄関に挟んで帰りました。それが入社のきっかけです。


永守重信

日本電産はこれまでの歴史で常に、「新製品」「新市場」「新顧客」の開拓に力を入れてきた。これを「スリー新」活動と言い、本業がどんなに好調でも新たな分野を目指すというものだ。


須田将啓

バイマには、パーソナルショッパー(出品者)が自身で作れる「ポスト」というメルマガ機能があり、商品を含め、色々な情報をファンに向けて発信できます。もちろん、そこから販売ページへと送客することも可能です。ファンがついている方も多いですね。


長尾一洋

仕事のゲーム化は、最終結果ではなく、プロセスを楽しむものだということが重要です。つまり、仕事が営業だとすれば、売上などの結果ではなく、「何件お得意先を回ったか」といったような、努力すれば努力したぶんだけ必ずついてくる数字を競うことが大事です。売上には偶然性も反映されますから、ゲームとしての楽しみが損なわれてしまうのです。


森俊一

神は細部に宿るんです。それにデベロッパーは更地の状態で販売しますから、プレゼンテーション力は必須です。


中村獅童(二代目)

苦もなく台詞を覚えられるようになったきっかけは、2つの条件を満たせばいいと分かった。まずは、作品全体を把握した後に、「役の位置づけを想像する」こと。次に、台詞を覚えるための「環境を見つける」ことです。前者は「全体と部分の総合作業」、後者は「集中できる環境作り」とも言い換えられます。


松沢幸一

一見、仕事に無関係と思われるような人たちとの交流も幅広く持つようにしています。情報収集を楽しんでいるといってもいいぐらいです。


山本晶(経済学者)

クチコミが成立するには、クチコミの発信者と受信者が必要です。発信者にとっては、尊敬や共感などの社会的なベネフィットが発信のインセンティブとなります。発信者がそうしたベネフィットを得るには、受信者がそのクチコミ情報によって機能的・情緒的ベネフィットを得る必要があります。つまり、クチコミが広がるには、発信者・受信者双方がベネフィットを得る状況をつくり出さなくてはなりません。


小松政夫

「好きこそものの上手なれ」という言葉を挙げて、努力は素質や才能があってこそ報われるが、その逆はないぞと言われました。芸の道は才能がなければ、どんなに努力しても無駄だと言うのです。そう諭した後で、おまえは人を真似る才能がある。好きな人の芸をとことん真似し盗んで、自分のものにしろと。

【覚え書き|植木等の付き人時代を振り返って】


川口順子

通産省で「課題を先取りする」ということを学びました。後追いの政策は有効ではありません。これがサントリーに転職した時に生きました。企業が課題を先取りするためにはお客様の声をよく聞く必要があります。なので、お客様がサントリーに要望を寄せる時に無料で電話をかけられる仕組みを競合他社に先駆けて取り入れました。


冨山和彦

ローカルの世界では、グローバルの世界のように複雑で最先端な戦略論は求められない。サービス業などの現場型の事業が多いので、真面目にコツコツとPDCAを回し続け、オペレーショナルエクセレンスを実現するほうが大事。


望月実

ビジネスパーソンに必要な数字力は、「仕事の数字」「会社の数字」「経済の数字」の3つ。数字が苦手なビジネスパーソンがまず押さえるべきは仕事の中で使う「仕事の数字」。


井上直美(経営者)

私がメルクマール(指標)と考えたのは、それまで猶予してもらっていた借金の返済を始め、まずは震災前の外部負債の水準に戻すことでした。そのためには収益を上げていかねばならないし、一方で出費も絞らざるを得ません。つまり、お金を使わない経営をやっていくしかないと。ただ、ハワイアンズは装置産業ですから新しいものを提供していかないとお客様の興味も薄れてしまいます。ですから、最低限のことはやっていこうと。その中で私が気付いたことは、まだ使われていない資産がたくさんあるということでした。特にハードではなく、ソフトの方です。


ページの先頭へ