名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

伊東明(心理学者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊東明(心理学者)のプロフィール

伊東明、いとう・あきら。心理学者。「東京心理コンサルティング」社長。早稲田大学政治経済学部卒業後、慶應義塾大学大学院で社会心理学博士号を取得。著書多数。

伊東明(心理学者)の名言 一覧

弱気のパターンには「行動の弱気」「思考の弱気」「感情の弱気」の3つのカテゴリーがある。自分がどういう時に弱気になるか、冷静に自己分析することが大切です。


自分が話している姿を撮影したり、音声をレコーダーで録音して、それを確認する。そして、良い部分。悪い部分を挙げてみましょう。私はこれを企業研修でよく行いますが、皆さん「こんな癖があったのか」と、自分の思わぬ口癖やしぐさに驚きます。


悪癖を自覚することは重要ですが、敏感になりすぎてはダメです。ダメ習慣を恐れるあまり、反対に行動が萎縮してしまうからです。あまり過剰になりすぎず、良い部分は増やし、悪い部分は減らすというように、バランスよく自分を見ていきましょう。


まったく関係のない思考で頭を埋めてしまう方法もあります。引っ越しをするならどこにするか、100万円あったら何に使うかなど、楽しい思考で埋めてしまえばネガティブな思考を排除することができます。


気にしすぎに陥った場合、いったん思考を停止するのが効果的です。スポーツ選手の間でよく利用されているのは、手首に輪ゴムを巻いておく方法。ネガティブな思考が働きだしたら、手首の輪ゴムをパチンとはじきます。その痛みで自分が有害な気にしすぎに陥っていることを自覚し、再びその状態になれば痛みが待っていることを自分に理解させるのです。


優秀な経営者の中には、一つの課題を見つけると寝ても覚めてもそのことだけを考えて解決に導く人が少なくありません。「気にしすぎ」が悪いこととは限らないのです。問題は、ストレス度が高いことです。いかに頭の切り替えをするか、バランスが大事なのです。


プライベートでは、たったひと言が気に入らなければその場でお別れ、ということもありますが、ビジネスの場合、そこまで深いつき合いではないぶん、言葉やしぐさを改善すれば簡単に挽回できます。一発逆転とはいきませんが、あなたの評価は必ずアップしますよ。どうしてもやってしまうことは、紙に書きバツ印をつけ、デスクなどに貼っておけば効果的です。


伊東明(心理学者)の経歴・略歴

伊東明、いとう・あきら。心理学者。「東京心理コンサルティング」社長。早稲田大学政治経済学部卒業後、慶應義塾大学大学院で社会心理学博士号を取得。著書多数。

他の記事も読んでみる

田中順一郎

ポジがネガに変わること、それがいま、世の中で起きています。時代や環境の変化にどう適応するか、自己変革しながらやっていくしかありません。自分が変われば八方ふさがりだったところに出口が見えてくるものです。


椎名誠

「会社人間」という言葉があるように、会社から離れると「何をしていいか分からなくなる」と、よく耳にします。私もそうですが、何かに打ち込んでいる状態から、突然、違う環境に変わると対応が難しい。ですから、じわじわ準備しておくことが大事ですね。


澤田道隆

女性の問題も、健康の問題も、全部人が介在するので、やはり心につながります。環境対策もそうです。泡の技術を改良し、節水や時短に役立つ洗剤や全身洗浄剤を開発したり、シャンプーの容器なども梱包材の量を17%減らしたりしてきました。それは、ゴミをなんとかしたい、環境破壊を止めたいという人の心につながります。


古谷治子

ビジネスの基本は、会話です。挨拶に始まり、報告、連絡、相談、交渉など、どんなシーンでも、仕事は言葉を介して進められます。人と信頼関係を築くには、適切な日本語を使いこなすことが大切です。


旗持玲子

前向きで肯定的な「考え方」があれば、「熱意」が湧いてきます。その熱意が人と「対話する力」となり、人を動かすようになっていきます。前向きで肯定的な「考え方」は基本中の基本だと訴えています。


佐藤優

手が届かないような憧れの人より、実際に自分がなれそうな人に学ぶほうがいい。


末木紳也

資格の勉強で理論を得て、現場の実務で実践を積む。これは車の両輪のようなもので、どちらが欠けてもダメ。2つが揃うことで、ビジネススキルはグンと向上します。


片田哲也

金融再生委のメンバーとしては、週3日のペースで2年にわたり215回、合計で600時間あまり真剣な議論を積み重ねました。社業と同じように全力投球したと自負しています。


北山ひとみ

私の姿勢は一貫して、業種や業態を超え、文化を求心力にしながら仕事を進めるという信念に基づいています。とくに教育は文化風土を育むことが大切ですね。人間には、善い面と悪い面があるものです。それを望ましい方向に導き、文化的価値を生み出すこと、その営み全てが教育でもあり、文化でもあるといえるのではないでしょうか。


馬場じむこ

「同時並行」が効果を発揮することもあります。実を言うと、私にとって家事はなかなかモチベーションの上がらないタスク。しかし、行きたかったけれど、スケジュールが合わなくて行けなかったセミナーの販売音声を聞きながら、掃除や食器洗いを行なえば、いつの間にか終わっているくらいに進みます。


水野和敏

みんな、FF車の開発では前席部分をいじって競争していたけど、実は自由がきくのは後部座席と後輪の間の寸法だけだった。ここがガソリンタンクの容量であるとかサス・ヘンションの空間、トランクの容量、それにリアウインドウを流れる空力なんてのを決めていて、それこそが数字にならない性能を左右するんだとわかったんだ。その結果をもとにして設計したのが1990年の「プリメーラ」ね。これ、いまだから言うけどさ、社内で提案しても「ブルーバードよりも小さくてスペックも質素なのに、どうしてそれより高いんだ。そんなの誰が買うんだ」とポロクソに言われたね。でも、スペックとしての数字にならない価値はたっぷり乗せていた。それで、社内で大ゲンカをしたあとに「じゃあ、仕方ないな」みたいにして世の中に発表されたんだけどすごく売れたんだ。その後はオペルもフォードもみんな「プリメーラ」をマネしたよね。ヨーロッパでは、どこの会社もあれを買って分解して研究していたんだ。ヨーロッパの4ドアっていまもその流れの延長線上にあるでしょう?だから、ヨーロッパの車にマネされるようなものをと思ったことは、そのまま現実になったんだ。


和田秀樹

ほかの人と同様に、ひたすら安さだけをありがたがっていては、いつまで経ってもヒットに繋がる発想は浮かばない。