名言DB

9419 人 / 110788 名言

伊東明(心理学者)の名言

twitter Facebook はてブ

伊東明(心理学者)のプロフィール

伊東明、いとう・あきら。心理学者。「東京心理コンサルティング」社長。早稲田大学政治経済学部卒業後、慶應義塾大学大学院で社会心理学博士号を取得。著書多数。

伊東明(心理学者)の名言 一覧

弱気のパターンには「行動の弱気」「思考の弱気」「感情の弱気」の3つのカテゴリーがある。自分がどういう時に弱気になるか、冷静に自己分析することが大切です。


自分が話している姿を撮影したり、音声をレコーダーで録音して、それを確認する。そして、良い部分。悪い部分を挙げてみましょう。私はこれを企業研修でよく行いますが、皆さん「こんな癖があったのか」と、自分の思わぬ口癖やしぐさに驚きます。


悪癖を自覚することは重要ですが、敏感になりすぎてはダメです。ダメ習慣を恐れるあまり、反対に行動が萎縮してしまうからです。あまり過剰になりすぎず、良い部分は増やし、悪い部分は減らすというように、バランスよく自分を見ていきましょう。


まったく関係のない思考で頭を埋めてしまう方法もあります。引っ越しをするならどこにするか、100万円あったら何に使うかなど、楽しい思考で埋めてしまえばネガティブな思考を排除することができます。


気にしすぎに陥った場合、いったん思考を停止するのが効果的です。スポーツ選手の間でよく利用されているのは、手首に輪ゴムを巻いておく方法。ネガティブな思考が働きだしたら、手首の輪ゴムをパチンとはじきます。その痛みで自分が有害な気にしすぎに陥っていることを自覚し、再びその状態になれば痛みが待っていることを自分に理解させるのです。


優秀な経営者の中には、一つの課題を見つけると寝ても覚めてもそのことだけを考えて解決に導く人が少なくありません。「気にしすぎ」が悪いこととは限らないのです。問題は、ストレス度が高いことです。いかに頭の切り替えをするか、バランスが大事なのです。


プライベートでは、たったひと言が気に入らなければその場でお別れ、ということもありますが、ビジネスの場合、そこまで深いつき合いではないぶん、言葉やしぐさを改善すれば簡単に挽回できます。一発逆転とはいきませんが、あなたの評価は必ずアップしますよ。どうしてもやってしまうことは、紙に書きバツ印をつけ、デスクなどに貼っておけば効果的です。


伊東明(心理学者)の経歴・略歴

伊東明、いとう・あきら。心理学者。「東京心理コンサルティング」社長。早稲田大学政治経済学部卒業後、慶應義塾大学大学院で社会心理学博士号を取得。著書多数。

他の記事も読んでみる

柏本湊

重要なのは、「どれだけ稼ぐか」ではなく、「どれだけ残すか」です。


若山陽一

派遣社員をチームとして派遣することで生産性は確実に上がります。収益も上がります。さらにチーム内での先輩から後輩への指導・教育によってスキルが上がっていくため、技術社員もやる気を持って働くことができる。1つの工場に多くの社員を派遣することにはお客様、当社技術社員双方にこれだけの意味があるわけです。ですから取引先との契約では、できるだけ多くの人数をチームとしてお願いし、派遣期間もできるだけ長く、そして単価もできるだけ高くなるよう交渉します。派遣先にとっても、単価は高くても生産性の高いチームに長期間安定的に働いてもらうことができるので、得るもののほうが大きい。こういう関係をいかに構築していくかが重要です。


島正博

イタリアには去年、一昨年と年に10回行きました。イタリア人は感性があり、色を見分ける目がある。日本人は色を使うものは不向きです。日本人は「衣食住」だが、イタリア人は食べるのが好きだから「食衣住」です。おしゃれで、美味しい食べ物やワインをゆっくり楽しむからパワーが出ます。日本人は早く食べるので感性が出ない。


桐山一憲

スキンケア商品や消臭剤などは、他社との合併も含め、多様性の中で生まれた商品ばかりです。ダイバーシティ(人材の多様性)がなければP&Gは紙と洗剤だけの会社でした。


高見和徳

今後は製品を生み出す側も、消費者が今どんなモノを必要とし、どのタイミングで宣伝をかけるのが最も良いか、という感度の鋭いモノづくりへと変わっていく。


鈴峯紅也

私は以前、歴史ものの記事を執筆するにあたり、様々な史料を読みました。でも、歴史書は勝者が作るものですから、鵜呑みにはできないんです。


小川栄一

学校は人生の牧場である。その牧場の中で一人恵まれて育った者までが、先に立って悪いことをしたんでは申し訳ない。みんなには悪いが俺は就職して、自分の出世よりもみんなの職場をつくろう。職場をつくってそれをひとつひとつ分けてやろう。


酒巻久

キヤノン電子が目指しているのは世界トップレベルの会社です。何をもってトップというのか。経常利益を15%出すことです。今まで赤字だった会社がいきなりそこまでは無理だろうという人が大半のなか、私は末端の人たちにも「15%出すためにがんばろう」と説明して回りました。


角和夫

相手の懐に飛び込み、会社や私に対する本音を聞けば、打開策も見えてくる。


匠英一

安易な値引きはブランドイメージの低下を招きます。ただ、それを防ぐ方法もあります。以前、マクドナルドはサラリーマン向けに「17時以降はコーヒー100円」という値引きキャンペーンを実施。コーヒー単体ではほとんど利益が出ませんが、他の商品も注文してもらうことでトータルで収益が上がるという戦略でした。これは、ターゲットを明確にして特定商品だけを値引くことでブランドイメージを壊さず集客に成功した好例です。