名言DB

9429 人 / 110879 名言

伊庭保の名言

twitter Facebook はてブ

伊庭保のプロフィール

伊庭保、いば・たもつ。ソニー銀行会長。ソニー入社後、副社長・副会長を務めたのちソニー銀行会長。会計に強く他社の監査役なども務めた。JSAT株式会社監査役、株式会社スクウェア・エニックス監査役、株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ監査役などを務めた経営者

伊庭保の名言 一覧

私自身が好きな言葉のひとつに「プロフィット・イズ・オピニオン、キャッシュ・イズ・ファクト。(利益は意見、現金は事実。)」という言葉があるんです。利益は会計基準の適用次第で数字が変わってくるでしょう。その点、どれだけお金が入ってきて、どれだけ出ていったかというキャッシュフローは算出するのは面倒なんですが、何よりもごまかしがききません。


ソニーは長い時間をかけて連結経営に取り組んできたこともあって、日本企業の中では比較的、早い時期にキャッシュフロー経営を徹底できた会社でしょう。それでも、経営指標は世につれていろいろなものが出てくるし、これが絶対というものはあり得ないと思うんです。どういう会計が経営の実態を表しているか、これは基本的な世界課員の問題とも言えます。経営指標の進歩に終わりはないんでしょう。


営業利益と営業キャッシュフローは、理論的には一致した動きを示す指標です。ところが、実際には会計基準があるために、この二つが一致しない動き方をする。なぜ一致しないのか、それを分析するだけでも有益な情報が飛び込んで来る。たとえば、在庫がいくら積みあがっても会計上の利益は影響を受けません。反対に未回収の売掛金でも利益には乗ってきます。こういった「意見」を排するキャッシュフロー経営を徹底することで、今年9月末時点の在庫は40日分まで圧縮できました。


伊庭保の経歴・略歴

伊庭保、いば・たもつ。ソニー銀行会長。ソニー入社後、副社長・副会長を務めたのちソニー銀行会長。会計に強く他社の監査役なども務めた。JSAT株式会社監査役、株式会社スクウェア・エニックス監査役、株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ監査役などを務めた経営者

他の記事も読んでみる

山本大介(経営者)

それまでは商品カタログを持って「有田焼はいかがですか」と声をかける営業方法でした。そんな私の姿を見て、ある方が「あなたはモノづくりの営業をやっていない」とおっしゃった。商品その物には自信がある。でも、思うような成果が出ない。それならば、商品や会社の差別化を図るだけでなく、営業スタイルも競合に対して差別化しなくてはいけないことに気づかされました。


小松俊明

昔は営業部長とトップ営業マンのスキルは別物といわれていました。しかし自分は売れないのに、管理だけする管理職は、現在では生き残れません。


山本伸(経済ジャーナリスト)

日本人がいけないのは、みな日本は成熟経済で、開拓地が存在してないと思っている人が多いんです。でもフロンティアはあるんですよ。


山内雅喜

誤解していただきたくないのは、国と闘うこと自体が目的ではないということです。これはわが社のDNAだといっていいと思いますが、「こうすれば世の中が便利になる」ということがはっきりとみえたら、それを頑なに追求し、何としても実現するという思いが伝統的に極めて強い社風なのです。この思いが強いがゆえに、どうしてもいまある規制やルールとぶつかってしまい、それと闘わざるを得なくなるわけです。


マザー・テレサ

すぐにお国にお帰りなさい。家に帰って家族を大切にしなさい。
【覚え書き|「世界平和のために私たちは何をしたらいいですか」という問いに対する返答】


押井守

僕には友人と呼べる人はひとりもいない。けれど、仕事仲間ならたくさんいる。友人などほしいとも思わない。仕事仲間がいれば、それで十分だ。世間があまりに美しい虚構の友情を若者たちに押し付けるから、どうしても友人の少ない人間はどこか欠陥人間のような見方をされてしまう。そしてその傾向は、近年ますます強くなっているようだ。損得勘定で動く自分を責めてはいけない。無償の友情とか、そんな幻想に振り回されてはいけない。そうすれば、この世界はもう少し生きやすくなる。


河野裕(小説家)

小説のジャンルを無視したものを書きたいという思いは強く持っています。なんだかよくわからなくて特定のジャンルにカテゴライズできない小説を書きたいんですよ。小説をジャンルで区別することは「会議室的な思考」でパッケージングすることだと思うんです。もちろん、それも大事なことだとわかっていますが、小説は「ひとり」というもっとも少ないマンパワーで作ることができるものなので、だからこそ作家個人の一番奥にある「素」を出すべきものだし、それはジャンルと関係なく、自分をただ作品にぶつけることでしか出てこない。それってジャンル分けと、どうしても矛盾してしまうんですよ。


久代敏男

人事課長になって約10人の部下を持ったとき、私は毎日どんな言葉でもいいから一人一人と言葉を交わそうと決めました。朝なら「おはよう」、とくに用事がなくても「最近どう?」「元気か?」と声をかける。基本的なスタンスは、経営者になったいまでも同じです。社員と話すときは、社長室に呼び出すのではなく、できるだけこちらから出向いて、周囲にも積極的に声をかける。そうやって相手に関心があることを伝えていきます。


小林一雅(小林製薬)

市場が拡大し始めた際の注意として、ライバルをつぶしにかかってはいけません。特に、いじわるはダメ。問屋を介して圧力をかけたり、原材料メーカーを通じて供給を止めたり、といった妨害は、法に抵触するだけでなく遺恨も生まれます。「窮鼠猫を噛む」というように、いまは小さな存在だとしても、いずれ自社を脅かす存在になるかもしれません。


三木雄信

日常の努力の積み重ねが、人生での大きな計画の達成につながっていると実感できれば、毎日の仕事もより充実してくるのではないでしょうか。